絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#宿泊

2021.1.16sat

ヒルトン名古屋でいちごスイーツを満喫!アフタヌーンティーセット「ストロベリー・スイートハート」が開催中

今年も心ときめく甘酸っぱい“いちご”の季節がやってきました。そんな今一番おいしい&可愛いいちごスイーツを楽しめる、アフタヌーンティーセット「ストロベリー・スイートハート」がヒルトン名古屋「インプレイス3-3」で開催されているということで、編集部がさっそく取材へ行ってきました!

ヒルトン名古屋でいちごスイーツを満喫!アフタヌーンティーセット「ストロベリー・スイートハート」が開催中

いちごスイーツが満載♡
豪華アフタヌーンティーセットで過ごす、贅沢なひと時

ヒルトン名古屋で開催中の「ストロベリー・スイートハート」は、アフタヌーンティーセットのみのプランと、アフタヌーンティーセットにビュッフェがついたプラン(※)の2種類。今回は、アフタヌーンティーセットのみのプランで、いちごスイーツを実食させていただきました。


※デザートビュッフェは2月7日(日)まで休止、11日(木・祝)から再開予定。ストロベリーアフタヌーンティーセットは毎日提供いたします

「ストロベリー・スイートハート」では、水玉やハートをモチーフに、赤と白をテーマカラーにしたいちごスイーツの数々が、スタンドとハートのプレートに盛り合わせになって登場します。心ときめく可愛いビジュアルに、「何から食べよう~!」と目移り必至。

メニューは、8種類のスイーツ、スコーン2種、セイボリー2種をラインナップ。おかわり自由のバリスタコーヒーや〈ロンネフェルト〉の紅茶をおともに、広々とした吹き抜けの空間で、至福のティータイムを過ごせます。

アフタヌーンティーセットのメニューをチェック!

編集部・清水イチオシの「ピスタチオのシュークリーム」は、クッキーシューにピスタチオのカスタードクリームがたっぷり。水玉模様がキュートな「水玉ロールケーキ」は、見た目も楽しい一品です。瑞々しいいちごを味わえる「チョコレートディップストロベリー」や、甘酸っぱいいちごのおいしさが詰まった「いちご入り赤ワインゼリー」は、甘さひかえめ&酸味があって、ケーキの合間に食べるのが◎。

「ストロベリータルト カラマンシークリーム」は、爽やかな柑橘のクリームがいちごとマッチ。なめらかなチーズムースを赤いチョコレートでコーティングした「ハートのフロマージュブランムース」は、編集部・山内のイチオシ。ひとくちサイズの「ストロベリーチーズモンブラン」は、タルトの中にベークドチーズケーキが!

こちらは、真っ赤なハートのプレートで提供される、スコーン2種とセイボリー2種。スコーンは、オリジナルクロテッドクリームとストロベリージャムを添えていただきます。

また、アフタヌーンティーセットのスタンドに加え、ライブステーションを含む8種類のスイーツと、スープ・カレー・パスタ・サラダなど5種類のセイボリー(軽食)をビュッフェテーブルから好きなだけ楽しめる「ストロベリー・スイートハート」 アフタヌーンティーセット&デザートビュッフェ(土日祝15:00~17:00、大人3900円+税※サービス料別途)も。


※デザートビュッフェは2月7日(日)まで休止中。11日(木・祝)から再開予定です。ストロベリーアフタヌーンティーセットは毎日提供いたします

シェフ渾身のいちごスイーツと、心地良いおもてなしで、心満たされる贅沢なひと時を過ごすことができました。「ストロベリー・スイートハート」で、いちご尽くしの世界観をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

ヒルトン名古屋「ストロベリー・スイートハート」アフタヌーンティーセット

期間
2020年12月28日(月)~2021年5月7日(金)
時間
平日11:30~19:00(LO)
※ラストオーダーの時間は変更になることがあります
料金
3700円+税(サービス料別途)
予約URL
https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoon/inplace3-3_2012
※ヒルトン名古屋の公式サイトからオンライン予約の場合5%OFF
問い合わせ
052-212-1151(レストラン直通)

※掲載内容は2021年1月時点の情報です

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

ヒルトン名古屋でいちごスイーツを満喫!アフタヌーンティーセット「ストロベリー・スイートハート」が開催中

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Wakana Yamauchi
  4. ヒルトン名古屋でいちごスイーツを満喫!アフタヌーンティーセット「ストロベリー・スイートハート」が開催中

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。