絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2021.1.22fri

「こども夢・チャレンジNo.1都市」、小牧! 充実の子育て環境をチェック【PR】

「こども夢・チャレンジNo.1都市」、小牧! 充実の子育て環境をチェック【PR】

子どもたちの無限の可能性を地域で育み、夢を実現させるためのサポートに力を入れている小牧市。そんな小牧市の子育てしやすい理由を年代別にのぞいてみましょう。

地域による永続的な支援をもとに、後世の子どもたちへバトンを繋ぐ。

市民の憩いの場である小牧山をはじめ、自然豊かな小牧市。「住み続けたいと思うまち」、「愛着や誇りを感じるまち」を目指して、子どもが大人になるまで一貫した支援サービスが充実している。今回紹介する「こまきこども未来館」を含め、特に子育てに関するサポートが万全だ。子どもが夢の実現のために学びを深める機会があることはもちろん、医療費や教育費などの経済的補助や、親子がともに孤立しない居場所づくりなど、環境が整っている。今回は、地域が一丸となって子どもたちを応援しているプロジェクトの一部をご紹介します。

Stage.1 学びを全身で吸収する子どもへ

新施設「こまきこども未来館」は、遊びながら、楽しく学べる交流の場。
「また来たくなる未来館~未来リテラシーを育む~」をコンセプトに、18歳以下の子どもたちが遊びながら学び、将来への可能性を育むための無料施設です。「体験ひろば」を中心に、好奇心をくすぐる遊び場が盛りだくさん! 地域全体が子どもとともに成長していけるような拠点を目指しています。

大きな木のように成長していくことを表現し、2~4階までを繋ぐメインとなる遊具「シンボルツリー」。

「体験ひろば」では、アナログからデジタルまで、学校や家では経験できないクリエイティブな講座が開かれます。

壁や床にボールを当てると、デジタル花火が上がるデジタルコンテンツも楽しめる「デジタルラボ」。

「アスレチック」は、思いきり走ったり、飛び跳ねたり、天候に関係なく全身運動ができるスペースです。

畳が敷かれているので、まるで家にいるように靴を脱いでゆっくりできる「くつろぎスペース」。飲食も可能です。

子どもたちの下校後の遊び場や勉強場所はもちろん、飲食持ち込み可能で、無料で遊べたり、親同士の情報交換やママ友との交流も叶います。

こまきこども未来館

問い合わせ
/ 0568-71-8616(こども未来部 多世代交流プラザ)
住所
/ 愛知県小牧市小牧3-555 ラピオ2~4F
営業時間
/ 10:00~12:30 14:30~17:30(入れ替え2部制)
定休日
/ 第3月・火曜定休(祝日の場合は開館、翌々平日休)
駐車場
/ あり(提携)
アクセス
/ 名鉄「小牧駅」より徒歩で約5分

Stage.2 夢を形にしたい学生たちへ

子どもが夢を持ち続けられる、チャレンジ企画や助成金が充実!
小牧市内の全小学生を対象に、トップアスリートから努力の大切さや仲間と協力する重要性を学ぶ「夢の教室」や、上限30万円の助成を受けて、自分の企画に挑戦する「ユメプレ」など、夢の実現を後押ししてくれる制度があります。中部フィルハーモニー交響楽団による音楽 鑑賞など、文化に触れられる機会も。

シドニー五輪競泳日本代表の萩原智子さんが「夢先生」となり、ユニークな授業を実施している様子。

出張授業で楽器の紹介や、楽団員による吹奏楽部への指導などを積極的に行っています。

Stage.3 安心して子育てしたいママ&パパへ

悩み相談ができるコミュニティ支援や、経済面でのサポートも手厚い。
「こまきこども未来館」併設の「子育て世代包括支援センター」では、専門知識を備えたスタッフが妊娠期から子育て期にわたる健康や子育ての悩みを聞いてくれます。その他、共働きでも安心の保育支援や、高校生までの入院費無料、予防接種費用の無料化など、様々な医療費も支援しています。

保育士、保健師、助産師、社会福祉士を配置し、悩みに応じた専門スタッフが常駐します。

妊娠や出産で不安なことも丁寧に教えてくれます。ママ友と悩みを相談できるのがうれしい!

小牧市役所 シティプロモーション課

問い合わせ
/ 0568-39-6528(直通)
住所
/ 愛知県小牧市堀の内3-1
営業時間
/ 8:30~17:15
定休日
/ 土・日曜、祝日
公式サイト
/ http://www.city.komaki.aichi.jp/
アクセス
/ 名鉄「小牧駅」より徒歩で約20分

Photo / Tomomi Kitagawa
※掲載内容は2021年12月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

「こども夢・チャレンジNo.1都市」、小牧! 充実の子育て環境をチェック【PR】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 小牧
  4. 「こども夢・チャレンジNo.1都市」、小牧! 充実の子育て環境をチェック【PR】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。