ローディング

【連載コラム】旅とスイーツと ~2021年のMYベストスイーツ~

2021.02.21〈Sun〉

最終更新日:2021/02/17

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/02/17

【連載コラム】旅とスイーツと ~2021年のMYベストスイーツ

こんにちは。ケリーのふじこ(@postrea_fujico)です。

新年明けてからも絶賛おうち生活が続き、全然お店に行けていないのですが……今年(正確には年末頃から)食べて忘れられなかったスイーツたちを紹介します。

取材で初トライした話題のグルメからずっと行きたかったお店のスイーツまで、2021年のMYベストスイーツです。

取材でいただきました。今話題の最旬スイーツ

大須で行列人気の台湾カステラ専門店「黄白白(ファンパイパイ)」の取材へ。ぷるぷる&ふわふわな台湾カステラをいただきました。

台湾カステラ専門店「黄白白(ファンパイパイ)」と、顔より大きい台湾からあげ“ダージーパイ”「炎旨大鶏排(エンシダージーパイ)」を実食!【名古屋・大須】

フォークを入れた時のこの「むにゅっ」とした感じからして幸せ。卵の香りがふわ~っと断面から漂います。ずっとモグモグしたくなるおいしさ。思った以上に甘さ控えめで素朴な味なのがまたいい……。

一緒に食べた編集部の先輩がダイレクトにおいしい&贅沢な食べ方をしていました(笑)。

この「黄白白」の隣にできたクロッフル専門店「エイム」も取材しました。韓国ではすでに流行っているクロッフルの詳細は下記の記事をご覧いただけらたと!

韓国で話題!“クロッフル”専門店「エイム(a.m.)」が名古屋・大須にオープン

塩クロワッサン生地で作られているので、いい感じに塩気があって、あんこの甘みとベストタッグ。噛んだらじゅわってバターのコクが広がって、中毒性の高い味でした。

こうして考えると大須ばかり取材行っていた今年ですが、またも大須で行列店が誕生。話題沸騰の“錦糸モンブラン”の生みの親である、京都「和栗専門 紗織」初プロデュースした「和栗茶屋 眞津留 ~まつる~」の取材で、「錦糸モンブラン」をいただきました……。

大須に錦糸モンブラン「和栗茶屋 眞津留 ~まつる~」がオープン。京都の人気店「和栗専門 紗織」が初プロデュース!

口に入れたら秒で溶けるふわふわの和栗ペーストと、名脇役「メレンゲ」も、人生で食べた中でもベスト3に入るんじゃないかってくらいおいしかった。

あとは、編集部のECサイト「ケリーストア」の撮影で、「SweetsLab #1090」さんのカタラーナもいただきました。写真は表面のブリュレのパリッとした瞬間。生地にはしっかりと卵のコクがあって、フレーバーも豊富。個人的にはほうじ茶と濃厚チーズがよかったなぁ。ぜひサイトから見てみてください。

大好きなお店の、大好きな甘いもの

ここからは独断と偏見で選んだスイーツたち。まずは「カンノンコーヒー本山」さんの「キャロットケーキ」です。キャロットケーキが好きな私にとって、名古屋のおいしい&定番メニューのキャロットケーキと言えばここ。ぽってりと乗ったクリームチーズのフロスティングも好き。

友人は季節限定メニューの「りんごとサワークリームのタルト」を食べていました。こちらもサワークリームがすごくいい仕事をしていておいしかった。

また行きたいなぁと思っている、星ヶ丘の「日摘み菓子店」さん。ちょっと並ぶのでなかなか行けないのだけれど、店内に入ったときのこの商品数の多さにやられて、まとめ買いしちゃいました。

1個当たりがちょっと大きめで、バターが効いているのが特長。このスコーンとかもサクサク感とバターの風味がすごく良かった。

キャロットケーキもナッツがたっぷり入っていて、今度行ったときも絶対リピートしたいと思ってます。

桜山にある「サロン・ド・テ・ルルー(SALON DE THÉ Le Roux)」さん。紅茶も焼き菓子も、店内も素晴らしくて好き。イートインではスコーンセットがあって、クロテッドクリームとジャムをつけ、紅茶と合わせて嗜むと、もう気分は有頂天。

店内のイートインは予約制なので、ぜひ機会があれば皆さんも……。

こちらはお初だったのですが、大須のカフェ「molly」さんに行く機会があり、ティラミスをいただきました。ティラミスはココアパウダーが多くない!?
ってくらいモリモリでしたが、マスカルポーネもたっぷりで満足。

最後は「BERING PLANT」さんの「ラムプリン」。このコラムでも何度紹介したかわからないくらい最高の固めプリン。ラム酒が結構効いていて、ちゃんと固いプリンはここだけの味。何度でも行きたい。

私個人は「KELLY」で紹介しているような人気店や新店によく行く訳でないのですが、こうして取材の機会をいただけて、自分一人では出会えないお店に伺えたことは、本当にうれしい。そして出会った好きなお店には(月に何回とまで行けないけれども)、何度も足を運んでいきたい。

「【連載コラム】旅とスイーツと」をご愛読いただきまして、ありがとうございました。

それでは、今日もよい一日を。

※掲載内容は2021年1月現在の情報です。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line