絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2021.3.7sun

いなべ市のおすすめ観光スポット10選!にぎわいの森や自然派ランチ、カフェ・ギャラリーも【三重】

名古屋から車で約45分で行ける、三重県いなべ市は、おしゃれな店が集まる、注目のおでかけエリアの一つ。今回は、カフェやギャラリー、にぎわいの森など、日帰り旅行で巡りたい、いなべのおすすめスポット7選をご紹介!

三重・いなべ日帰り観光!にぎわいの森やカフェ、テイクアウトも

上木食堂(あげきしょくどう)

県外からもファンが集う、地産地消の人気店

築100年以上の古民家を改装。2020年10月には歩いてすぐのご近所に、系列店のブラッスリー「nord (ノール)」が誕生して話題に。

「八風農園」の旬野菜や地元産の食材を使った料理は、優しい味わいが好評です。写真は「Aランチ」(税込1250円)。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜2057
営業時間
11:30~15:00(LOは14:30)
17:30~22:00(フードLOは21:00、 ドリンクLOは21:30)
定休日
水・木曜
駐車場
14台
カード
インスタグラム
https://www.instagram.com/ageki_syokudou/
問い合わせ
0594-82-6058
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より徒歩で約8分

▼店主・松本さんのインタビュー動画はこちら

Check!

【インタビュー動画】三重・いなべ市のGOOD LOCAL LIFE「上木食堂」

【インタビュー動画】三重・いなべ市のGOOD LOCAL LIFE「上木食堂」

nord(ノール)

自社菜園の有機野菜を使った、見た目も美しいフランス料理

阿下喜エリアで人気の「上木食堂」が展開する新業態。無農薬・自然農法で育てた自社「八風農園」の野菜を使った、こだわりのフランス料理を味わえる。ランチでは、野菜をふんだんに取り入れたプレート料理や、お肉などがラインナップ。ランチの「Aセット」(1200円~※写真は取材時のメニュー)は、毎日メイン料理が変更に。持ち帰り用のデリ(350円~)もおすすめです。

系列店の「フライベッカーサヤ」のドイツパンや「八風農園」の野菜も販売。

あたたかい雰囲気に包まれた「nord」。食のおいしさを存分に体感して。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜2039
営業時間
11:30~15:00(LOは14:00)
17:30~22:00(LOは21:00)
※土日祝は11:30~22:00(LOは21:00)
定休日
火・水曜
駐車場
8台
カード
不可
インスタグラム
https://www.instagram.com/_n_o_r_d__/
問い合わせ
0594-88-5188
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より徒歩で約10分

Freibäcker SAYA(フライベッカー サヤ)

本場ドイツ仕込みの技術を生かしたパン

名古屋・一社のドイツパン専門店が、2019年冬に移転。店主の夫はいなべ市で「八風農園」を営み、夫が作る無農薬・無化学肥料の古来小麦や野菜をパンに使用しています。噛むほどに増す味わいにファン多数。

新鮮な空気も景色もごちそうに!天気の良い日は、テラス席が特等席です。

住所
三重県いなべ市藤原町下野尻946-3
営業時間
11:00~17:00
定休日
日~水曜
駐車場
10台
カード
インスタグラム
https://www.instagram.com/freibaecker_saya/
問い合わせ
0594-37-5301
アクセス
三岐鉄道「西野尻駅」より徒歩で約17分

▼「フライベッカー・サヤ」のお取り寄せはこちら

Check!

【お取り寄せ】三重・いなべ「フライベッカー サヤ・八風農園」のおまかせパ...

【お取り寄せ】三重・いなべ「フライベッカー サヤ・八風農園」のおまかせパ...

「景色もごちそう」のグッドロケーション。藤原岳の麓に立つ、ログハウス「フライベッカー サヤ」は、週3日営業の人気ドイツパン屋です。「フライベッカー サヤ」のおすすめが、こちらの「おまかせパン&旬野菜セットBrot&Gemüsekasten」(税込3000円)。※季節ごとに内容・数量は異なる、数量限定、発送日は応相談

岩田商店ギャラリー

阿下喜商店街にある、空き家を生かした空間

アートや音楽、パフォーマンスなど、様々な作品に気軽に触れられる場所。地元作家から全国のアーティストまで、多彩な企画展を定期的に開催しているので、気軽に立ち寄ることができます。

陶器や絵、写真、刺繍など、展覧会ごとに作品は変わりします。インスタグラムでチェック。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜1051-10
営業時間
11:00~17:00
定休日
水・木曜(臨時休業あり)
駐車場
あり(要問い合わせ)
カード
インスタグラム
https://www.instagram.com/iwata_syouten/
入館料
無料
問い合わせ
0594-41-5220
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より徒歩で約3分

にしまちバインミー

新店の自家製バインミーをお目当てに

女性店主が東南アジアを一人旅した際、本場の味に感動したことをきっかけに、2020年4月に開店。試行錯誤を重ねたバインミーは、日替わりと3種類の定番メニューを用意しています。フォー以外は、すべてテイクアウトできるのも◎。

可愛い外観が目印です。メニューは「自家製ベトナムハムのバインミー」(税込680円)など。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜1116-1
営業時間
11:00~16:00(LOは15:30)
定休日
火~木曜
駐車場
5台
カード
不可
インスタグラム
https://www.instagram.com/nishimachi_banhmi/
問い合わせ
0594-28-8446
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より徒歩で約9分

桐林館喫茶室(トウリンカンキッサシツ)

昭和レトロな木造校舎の中にある、非日常カフェ

2020年8月に「筆談カフェ」として再出発。その名のとおり、筆談、ジェスチャー、手話を使った“音のない喫茶体験”を提案します。静寂の中で、自家製スイーツとドリンクを堪能してみてください。

「スコーンとチーズのセット」(税込1100円)。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜1980
営業時間
13:00~16:00(LOは15:30)
定休日
月~水曜
カード
公式サイト
https://www.torinkan.com/
インスタグラム
https://www.instagram.com/torinkan/
問い合わせ
電話なし(問い合わせはInstagramのDM、メール、公式サイトより)
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より徒歩で約13分

S/O/L(ソル)

かわいくて、ほっこりする、一点モノの作品にココロ躍る♪

「暮らしに光を、1人1人の感性を」をコンセプトに、昨年12月にオープンした小さな雑貨店。ギフト雑貨や作家さんの作品など、店主自ら厳選したアイテムが並びます。テイクアウトでコーヒーや限定ドリンクなども販売する。インスタグラムで最新情報を要チェック。

木の温もりがあふれる店内。ゆったりとした時間を過ごすことができます。

住所
三重県いなべ市員弁町上笠田1903-1
営業時間
9:30~15:30
定休日
土~月曜
カード
インスタグラム
https://www.instagram.com/sense.of.light/
問い合わせ
0594-74-5007
アクセス
三岐鉄道「麻生田駅」より車で約5分

にぎわいの森

森を散策するように、ショップ巡り

県外の5つの人気店がヒュッテ(小屋)となって集結し、農と食、生業をつなぐ複合施設。カフェやパン屋、シャルキュトリー、フードブティックで、おいしいものを探してワクワクします。

「食肉加工屋FUCHITEI」のホットドッグや、「キッチュエビオいなべヒュッテ」のオーガニック食品がおすすめ。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜31
営業時間
店舗により異なる
定休日
店舗により異なる
駐車場
あり
カード
店舗により異なる
公式サイト
http://www.inabe-gci.jp/ageki/
問い合わせ
0594-72-7705(グリーンクリエイティブいなべ)
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より車で約5分

阿下喜温泉 あじさいの里

きれいなかけ流しの湯に癒される、日帰り温泉

温まりやすく湯冷めしにくく、肌に優しい天然温泉が、地元の人たちにも評判。健康増進とリラクセーションをテーマに、かけ流し方式の内風呂をはじめ、露天風呂、水風呂、サウナで、くつろぎのひとときを過ごせます。日帰りおでかけの最後に、立ち寄るのもおすすめ。

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜788
営業時間
11:00〜21:00(最終受付20:30)
定休日
木曜(祝日の場合は営業、翌平日休)※メンテナンス休業あり
駐車場
あり
カード
不可
公式サイト
http://ajisainosato.com/shisetu/
入浴料
中学生以上550円(土・日曜、祝日は650円)
問い合わせ
0594-82-1126
アクセス
三岐鉄道「阿下喜駅」より徒歩で約3分

のどかな風景に癒される、レンタサイクルも!

住所
三重県いなべ市北勢町阿下喜825-2
営業時間
8:30~16:30(申し込みは利用日の2日前までに要予約)
定休日
不定休
利用料
1時間1000円~
問い合わせ
0594-37-5116
公式サイト
https://inabecycleterminal.jimdofree.com/

員弁川の先に、御池岳、藤原岳、竜ヶ岳の雄大な景色が広がります。自然豊かで、移住者が多いまちには、心地良い暮らしのヒントがいっぱい!そんな素敵な町・いなべへぜひ足を運んでみてください。

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

いなべ市のおすすめ観光スポット10選!にぎわいの森や自然派ランチ、カフェ・ギャラリーも【三重】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. おでかけ
  4. いなべ市のおすすめ観光スポット10選!にぎわいの森や自然派ランチ、カフェ・ギャラリーも【三重】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。