絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ショッピング

2021.3.17wed

ギフトにぴったりな「粉灯(ことう)」の焼き菓子セットが新登場。体にやさしい植物性素材のおやつはいかが?【ケリーストア】

植物性素材を中心とした、おいしくて体にもうれしいお菓子を作っている「粉灯」。人気のマフィンやスコーン、クッキーなどの焼き菓子のセットが、「ケリーストア」で発売されました。

ギフトにぴったりな「粉灯(ことう)」の焼き菓子セットが新登場。体にやさしい植物性素材のおやつはいかが?【ケリーストア】

マルシェなどイベントで人気の「粉灯(ことう)」が新登場

マルシェなどのイベントで人気の焼き菓子屋「粉灯(ことう)」が、ケリーストアに仲間入り。「粉灯」は、「食べることのそばには、季節を感じたい」をコンセプトに、できる限りオーガニックや無農薬、国産の食材を使用した、植物性素材のおやつを提案しています。

素材一つ一つにこだわり、おいしくて体にもうれしいお菓子を作っている「粉灯」。店主であるごうとさんに、お菓子づくりへのこだわりなどお話を伺いました。

シンプルに必要な素材だけで作るお菓子のおいしさに気づいたから

20年くらい前からお菓子を作り続けていたごうとさん。バターを使った一般的な洋菓子やパンづくりをしている中で、約10年前から今のような植物性素材をメインにしたお菓子を作り始めたと言います。

ーーお菓子づくりを始められたきっかけは何でしょうか?
ごうとさん  事務職の傍ら、最初は趣味から始まりました。フードスタイリングやレシピづくりに興味があり、カフェメニューのレシピ募集があって応募したところ入選したのがきっかけで、本格的にやっていこうと思いました。

ーー植物性素材のおやつを作り始めたのは何故ですか?
ごうとさん  名古屋に越してきた際、以前から関心のあったマクロビオティックの勉強をしました。最初は興味半分でしたが、次第に没頭して、一時期は日頃の食生活でも動物性食品を摂りませんでした。今はもう動物性食材も摂取していますが、調味料から素材までこだわっています。

ーー実際に、お客さんからの反応はいかがでしょうか?
ごうとさん  植物性素材を中心に使ったお菓子なので、体への負担か少なく、「体にすっと馴染むようにおいしく食べられる」とよく言っていただけます。

そのとき食べたいものを、自分の体の声を聞きながらつくる

「粉灯」のお菓子には国産小麦や米粉、全粒粉やライ麦粉はオーガニックを使用。お菓子に合わせて粉を使い分けることで、食感や風味を変えています。

中でも特長となるのが、麹や酵母を使ったお菓子。お客さんからも支持が高いメニューの一つです。マフィンには玄米甘酒、スコーンは自家製塩麹、ブラウニーが自家製麹酵母を使用。元々パン作りのために作っていた自家製酵母を、ある時お菓子に入れるとおいしいと気づいたことがきっかけだったとか。

ごうとさん  一般的なお菓子はなるべく早く食べた方がおいしいですが、酵母使うお菓子は期限間際まで置くと、おいしいんです。熟成されて味が変わり、よりコクや深みが増しますよ。

ーー焼き菓子って早めに食べなきゃというイメージがあったので驚きました!風味の変化を楽しむのも良いですね。他にはどのメニューが、お客さんから人気でしょうか?
ごうとさん  人気は、甘さがしっかりしている「ほろり」や「蕎麦とココナツのレモンサンド」。軽食や朝ごはんにもぴったりな、甜菜糖不使用の「麹酵母ライ麦フルーツバー」も、根強いファンがいるメニューです。ドライフルーツの甘みと酵母のうまみがあり、メイプルシロップをまわりにだけ使用しています。あと、「グラノッティ」にも酵母のビスコッティを混ぜていて、おつまみにも最適です。

ーー甘すぎないからお酒のお供にも合うのですね。「グラノッティ」は、アイスやヨーグルトにかけてもおいしそうです!

「粉灯」のメニューは、季節や気候によって少しずつ変わります。

ーーメニュー開発の際、意識していることは何でしょうか?

ごうとさん  その時の季節や気候に合わせて食べたいものを、体の声を聞きながらメニューを作っています。夏には自家製の塩レモンを使ったサブレやマフィンに、冬には、通年使うオーガニックチョコではなく、自家製ヴィーガンチョコにしています。一般的なチョコレートに使われる乳製品や白砂糖などを控えており、人肌で溶けてしまうほどの、なめらかな口どけが特長です。

最後に、お菓子づくりにおいて大切にしていることと、お客さんへのメッセージを、ごうとさんに伺いました。

ごうとさん  植物性素材を中心に使っていますが、普通のお菓子のように食べられる、自然な味に仕上げています。お客さんが「粉灯」のお菓子と共にひと息ついたり、大切な時間を一緒に過ごせている感覚がして、とても有難いです。

素材一つ一つにこだわり、おいしくて体にもうれしい「粉灯」のお菓子。口に入れた瞬間、ゆっくり広がるやさしい甘みと香ばしさはリピート確実です。

ほっとひと息つきたい時、大切なひと時を、「粉灯」のお菓子は幸せを増幅してくれます。
ぜひ「ケリーストア」でチェックしてみてください。
▼ケリーストア
https://kelly-net.shop/news/601bda2b3186253714b6b586

※掲載内容は2021年2月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。

ギフトにぴったりな「粉灯(ことう)」の焼き菓子セットが新登場。体にやさしい植物性素材のおやつはいかが?【ケリーストア】

イベント名
粉灯(ことう)
公式サイト
https://cotou.net/
Instagram
https://www.instagram.com/sakicona/

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

KELLY2月号(2021年12月22日発売)神社とお寺 と、おやつ

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

ギフトにぴったりな「粉灯(ことう)」の焼き菓子セットが新登場。体にやさしい植物性素材のおやつはいかが?【ケリーストア】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ショッピング
  4. ギフトにぴったりな「粉灯(ことう)」の焼き菓子セットが新登場。体にやさしい植物性素材のおやつはいかが?【ケリーストア】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。