ローディング

豊田の古民家カフェ「喫茶室 転々」で、自家焙煎コーヒーとスイーツを【愛知】

2021.04.26〈Mon〉

最終更新日:2021/04/22

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/04/22

豊田市にある喫茶店「喫茶室 転々」。山間にある古民家を改装し、夫婦が喫茶店をオープンしたのは、1年半前のこと。趣のある空間と、お菓子や自家焙煎のコーヒーをお目当てに、遠方から車を走らせてくる人も多い人気店です。

豊田の古民家カフェ「喫茶室 転々」で、自家焙煎コーヒーとスイーツを【愛知】

古民家喫茶、書店、公園、いろいろな面で楽しめる場所

敷地内には本棚の一角を借り、個人が本を販売する「書庫 山間秋夜」や、広場には焚火(1日500円)の用意も。さらにレンタルスペースとしても利用可能。

「喫茶室 転々」のメニュー


「プリン」(500円)

「オムレツサンド」(600円)※メニューは変更の場合あり。メニューは家庭で作り、おいしかったものを取り入れることが多いそう。

「書庫 山間秋夜」をはじめ、来る人が「利用者」ではなく、「参加者」になれる工夫が至るところにあります。

「わざわざ来てもらう立地なので、それだけの価値を提供できるよう、店作りを心掛けています。」と店主の小柳さん。

のどかな自然の中、訪れる人の数だけ、楽しみ方がある「喫茶室 転々」で、ゆったりとした時間を過ごしてみては。

喫茶室 転々

場所
愛知県豊田市桑原田町宮下14
営業時間
10:30~16:00(変更の場合あり)
定休日
不定期営業(公式SNSを要確認)
駐車場
20台
公式サイト
https://coffeetenten.wixsite.com/website
アクセス
東海環状自動車道「鞍ヶ池スマートIC」より車で約20分

※掲載内容は2021年3月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line