絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2021.5.17mon

【東海初】韓国で流行中の「セルフ写真館 Photogenic」が名古屋パルコにオープン!

【東海初】韓国で流行中の「セルフ写真館 Photogenic」が名古屋パルコにオープン!

2021年4月23日(金)、韓国で流行し、SNSで話題沸騰中の「セルフ写真館 Photogenic」が名古屋パルコの西館地下1階にオープンしました。

「セルフ写真館 Photogenic」は、カメラマンがいないので人目を気にせず自分らしく、自分の好きなタイミングで撮影できるスタジオです。一度はやってみたい、憧れのK-POPアイドルのように、リモコン片手に自撮りする“あの”エモい写真も再現できちゃいます♡

どんな風に撮影ができるのか、さっそくミーハー女子の編集部すずね&まあむが行ってきました!

本格的なスタジオ空間と機材にテンション上がる!

スタジオは、カラー撮影とモノクロ撮影の2つのブースが用意されていて、それぞれに照明設備と本格的な一眼レフカメラがセットされています。撮影時間を半分ずつでカラーもモノクロも両方とも撮影できます。

最初のカメラの設定は、スタッフの方がやってくれるので安心◎。あとは、自由にポーズを決めて、リモコンのシャッターを押せば撮影できます!

スタジオ内にある、花束やサングラスなどの撮影ツールは、全て自由に使用することができます。

ふたりでおしゃれフォトに挑戦!

カラーは、せっかく背景の色もピンクでかわいいので、カラフルなアイテムを選んで仲良くパシャリ。

普通に撮っても可愛いけど、あえてお花などで顔を隠して、隙間からちょっと見える感じもおしゃれかも。

モノクロは、あまり撮ったことがないので難しいと思ったんですが、服や小物などのばらばらな色が白と黒に統一されるので、どんな風にポーズをとってもなんかエモい感じになる気がする…(笑)。アイテムの色や形がどう見えるのか、考えながら撮影するのも楽しい♪

15分間シャッター押し放題!

15分間撮り放題で、どれだけ枚数を撮っても、すべての写真データがもらえます。さらに、データは即日でスマホへ送信してもらえるので、すぐにSNSで共有できるのもうれしいポイント!

更衣室やおしゃれなドレッサーも完備

友達とのおそろいコーデやコスプレを持ち込んでの大がかりな衣装合わせにも使いやすい、更衣室&パウダールームを完備。

さらに、コテやヘアゴムまで用意されているから、ヘアセットは手ぶらでOKなのもうれしいです。

プリ機のような感覚でデイリー使いはもちろん、誕生日や記念日、家族写真など、様々なシーンで使えます。利用は、公式サイトでの事前予約がおすすめです。

ぜひ、「セルフ写真館 Photogenic」に足を運んでみてください。

セルフ写真館 Photogenic

場所
名古屋パルコ西館B1F(名古屋市中区栄3-29-1)
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休(施設に準ずる)
料金
1ブース(15分 3500円、定員4名)
データ送付方法
iPhoneユーザーはAirDrop、アンドロイドユーザーはデータ便にてダウンロード
カード・電子マネー

駐車場
あり(提携)
事前予約URL
https://coubic.com/ot-photogenic/713958#pageContent
Instagram
https://www.instagram.com/photogenic_nagoya/

※掲載内容は2021年5月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

KELLY2月号(2021年12月22日発売)神社とお寺 と、おやつ

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【東海初】韓国で流行中の「セルフ写真館 Photogenic」が名古屋パルコにオープン!

WRITER

Suzune Ichise

Suzune Ichise

名古屋市出身。ヘアメイクアーティストとして美容業界を経験し、編集者へ転身。美容・ファッション・アニメと、幅広いジャンルに興味関心あり。愛する地元・名古屋から、全国へ情報発信していきます!

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Suzune Ichise
  4. 【東海初】韓国で流行中の「セルフ写真館 Photogenic」が名古屋パルコにオープン!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。