絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

お客さんと共に作り上げてきた店

――「飯具」は、「Hang out coffee」の2号店ということですが、オープンしたきっかけは何ですか?

以前からオーナーが食堂をやりたいと思っていて、「Hang out coffee」の仕込み場として作ったのがこのお店でした。「一宮に昼呑みできる場所がないね」という話から、お昼から呑める大衆酒場の「飯具」をオープンしたんです。

お店のコンセプトは、漬物と惣菜の掛け合わせ。一般的なものではない、特殊な組み合わせでおいしいものを提供していきたいと思っています。

――これからどんなお店にしていきたいですか?

「古いと新しい」を融合した、老若男女通える居酒屋にしていきたいです。若い人からサラリーマンの方まで、色んな年代の人が楽しめる場として、一宮の地に根付くお店にしたいですね。そして居酒屋ですが、行列を作りたいと思っています!スタッフ目当てに「会いに来ました」と言ってもらえる、アットホームな居酒屋を目指していきたいです。

店内は、円形のカウンターにもこだわっていて、このカウンターに座るとお客さんとスタッフだけじゃなくて、お客さん同士の会話も広がるんですよ。

プレオープン時も、以前働いていた常連さんが来てくれて、「こうした方がいいんじゃない?」という意見で、どんどんメニューを改良してきました。そうやってお客さんに指摘をいただけることがとてもありがたいと思っています。

店長・田中さんの笑顔が印象的な「飯具」さん。漬物とお惣菜の絶妙な掛け合わせが魅力で、何度も通いたくなるお店です。お昼からおいしい肴がそろい、気軽に昼呑みを楽しめます。ぜひ足を運んで、素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

大衆食堂「飯具」

お問い合わせ
0586-23-2780
場所
愛知県一宮市栄3-2-19
営業時間
12:00~23:00(LOは22:30)
※ランチは~15:00
定休日
火曜
駐車場
なし
インスタグラム
https://www.instagram.com/hangu_ichinomiya/

※掲載内容は2021年5月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY6月号(2022年4月22日発売)愛しの中華と台湾料理

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

一宮に大衆酒場「飯具」がオープン!“呑む” ”漬ける” メニューを堪能して

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 一宮
  4. 一宮に大衆酒場「飯具」がオープン!“呑む” ”漬ける” メニューを堪能して

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。