絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

「ららぽーと愛知東郷」を徹底レポ!グルメ、VSパーク、アウトドアブランドまで一挙に紹介
#ショッピング

2021.5.26wed

「ららぽーと愛知東郷」を徹底レポ!グルメ、VSパーク、アウトドアブランドまで一挙に紹介

2020年9月14日(月)、愛知県・東郷町でオープンを迎えた「ららぽーと愛知東郷」。フードコート&レストランの注目グルメの他、話題の「VSパーク」やアウトドアブランド「アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア」「ワークマンプラス」など、注目店を一挙にご紹介します。

「ららぽーと愛知東郷」を徹底レポ!グルメ、VSパーク、アウトドアブランドまで一挙に紹介

フードコート&レストランのグルメをチェック

「ららぽーと愛知東郷」には、1階「マルシェ&レストラン 市(ichi)」と、2階「フードコート 饗(motenashi)」の二つのグルメゾーンがあります。

「マルシェ&レストラン 市(ichi)」は、カフェ、テイクアウト、レストラン、グロッサリーなどが集まった、マルシェのような空間が特長です。イートインはもちろん、テイクアウトメニューも充実していて、気軽にTOGOできるのもうれしいポイント。

愛知県の中部エリア最大級の「フードコート 饗(motenashi)」には、約1150席の広々とした空間に、16店舗が軒を連ねます。

▼詳しくはこちら

Check!

「ららぽーと愛知東郷」のレストラン&フードコートのグルメをチェック!ランチやスイーツなど食事が楽しめる注目店を厳選

「ららぽーと愛知東郷」のレストラン&フードコートのグルメをチェック!ランチやスイーツなど食事が楽しめる注目店を厳選

2020年9月14日(月)、愛知県・東郷町でオープンを迎える「ららぽーと愛知東郷」。東海エリア最大級の規模を誇る、リージョナル型ショッピングセンターが誕生するということで、地元を中心に早くも話題に! 今回は、お買い物の合間にランチやスイーツなどのグルメを楽しめる、レストラン&フードコートの飲食店の注目メニューをご紹介します。 「ららぽーと愛知東郷」のレストラン&フードコートのグルメをチェック!ランチやスイーツなど食事が楽しめる注目店を厳選 マルシェ&レストラン 市(ichi) 「ららぽーと愛知東郷」には、1階「マルシェ&レストラン 市(ichi)」と、2階「フードコート 饗(motenashi)」の二つのグルメゾーンがあります。今回の「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.1では、編集部のおすすめグルメをピックアップしてご紹介! 「マルシェ&レストラン 市(ichi)」は、カフェ、テイクアウト、レストラン、グロッサリーなどが集まった、マルシェのような空間が特長です。イートインはもちろん、テイクアウトメニューも充実していて、気軽にTOGOできるのもうれしいポイント。さらに、愛知初登場の飲食店や人気店の新業態も出店し、ここでしか味わえないグルメもそろいます。 伊右衛門カフェ【愛知初】 「お茶」を軸にした、バラエティ豊かなメニューを楽しめる「伊右衛⾨カフェ」が愛知県初出店。京都の⽼舗茶舗「福寿園」が厳選した茶葉を贅沢に使⽤した⽇本茶メニューやデザートメニュー、五分づき米に肉・魚・野菜など約10品目の食材をトッピングしたどんぶりメニューなどのお⾷事メニューをラインナップします。 「抹茶パフェ」(各750円+税~)黒糖わらび / 大学芋マロン / ミックスベリー / あずき白玉 / チョコバナナ 「宇治抹茶ソフトクリーム」(430円+税)※テイクアウト限定 中でも、京都の⽼舗茶舗「福寿園」の⾹り⾼い抹茶を使用したソフトクリームと、和洋の素材を組み合わせた5種類の「抹茶パフェ」に注目! テイクアウト限定の「宇治抹茶ソフトクリーム」は、手軽に宇治抹茶の味わいを楽しめます。 公式サイト http://iyemonsalon.jp/cafe/index.html Hotel Chocolat(ホテルショコラ)【愛知初】 写真左:スーパーミルク、写真右:スーパーミルクショコラ、手前:スーパーミックス コーン・カップ各500円(税込) イギリスに120以上の店舗を展開するカカオブランド「ホテルショコラ」が東海地区に初出店! おすすめメニューは、カカオニブを上質なミルクとクリームに漬け込んだ、こだわりのアイスクリームオブザゴッド。まろやかにとろける舌触りが特長で、お好みでソースの無料トッピングも可能。ソルトキャラメル、ラズベリー、ヘーゼルナッツの3種類から選べます。 さらに、こちらの店舗では、チョコレートだけでなく、カカオを使ったカフェメニューや、ビューティアイテムなどもそろいます。「ホテルショコラ」で、カカオの新しい楽しみ方をぜひ体感してみてください。 公式サイト https://hotelchocolat.co.jp/ FLO PRESTIGE(フロ プレステージュ)【愛知初】 冷やして食べてもおいしい、「キャラメルプリンタルト」(ホール 約20cm / 1480円+税) 1886年、フランス・パリでブラッセリーとして誕生した「FLO」。「フロ プレステージュ」では、本場フランスのエスプリを残しつつ、ケーキや焼き菓子など、いつでも気軽に味わえるフレンチメニューがラインナップします。 タスマニア産チーズを使ったチーズタルトに、8種類のフルーツをデコレーションした「8種のフルーツタルト~チーズ~」(ホール 約20cm / 1990円+税)。※フルーツは季節により変更になる場合があります お店の代名詞は、宝石のような美しいビジュアルのフルーツタルト。タルト部分は、手作業で生地を型にはめ、アパレイユを流しこみ、丁寧に焼き上げています。季節ごとの素材を大切にした、四季を味わえるスイーツをぜひ味わってみてください。 公式サイト https://www.flojapon.co.jp/ La Bohéme Pasta Fresca(ラ・ボエム パスタフレスカ)【愛知発 / 新業態】 東京を中心に展開するカジュアルイタリアン「カフェ ラ・ボエム」のパスタ専門店が愛知初上陸。もちもちとした弾力と、歯切れの良い食感が特長の、浅草開化楼開発「低加水パスタフレスカ(生麺)」を使用した、ワンランク上の“ごちそうパスタ”を味わえます。 「蒸し鶏と青ネギの和風ソース」(980円+税) 中でも必食なのが、ラ・ボエム 1 号店オープン初期からの人気メニュー「元祖辛子明太子」と、「蒸し鶏と青ネギの和風ソース」。キッズメニューやテイクアウトメニューもあり、さまざまなシーンで使えるので、カジュアルに本格パスタランチを楽しんで。 公式サイト https://boheme.jp/aichitogo/ Monsoon Cafe(モンスーンカフェ)【愛知初】 “寛ぎのオリエンタル”と“都会の中の楽園”がコンセプトのエスニック料理店「モンスーンカフェ」が東海エリア初上陸。料理は“ヘルシーエスニック”をテーマに、タイ、ベトナム、マレーシアなどのアジア各国の本格的な味の再現し、健康を意識したメニューも多数そろいます。 「鶏肉のガパオ炒めご飯」(1180円+税) 「ベトナム風生春巻き“ゴイクン”」「鶏肉のガパオ炒めご飯」「タイ海老トースト」が代表的なメニュー。ゆったりとした寛ぎの空間で、スパイスやハーブの香るアジア料理を心ゆくまで味わってみて。 公式サイト https://monsoon-cafe.jp/aichitogo/ EX bule THE BUFFET(エクスブルー ザ ブッフェ)【愛知初】 まるでホテルのラウンジを思わせるスタイリッシュなダイニング空間で、ランチやディナーをビュッフェ形式で楽しめる「エクスブルーザビュッフェ」がついに愛知に。 シェフが焼きたてを振る舞うグリルや、自由に作れるセルフスタイルサラダ、にぎり寿司やローストビーフなど、約60種以上ものメニューが食べ放題に! 営業時間 ランチ(90分制) 平日  11:00~16:30(最終入店は15:30、LOは16:00) 土日祝  11:00~16:00 ディナー(100分制) 平日  17:00~22:00(最終入店は21:00、LOは21:30) 土日祝  16:00~22:00(最終入店は21:00、LOは21:30) ※詳細な営業時間は店舗にてご確認ください   食べ放題料金 ランチ 大人  1699円+税(平日)、1999円+税(土日祝) 小学生  999円+税(平日)、1199円+税(土日祝) ディナー 大人  2199円+税(平日)、2499円+税(土日祝) 小学生  1199円+税(平日)、1299円+税(土日祝) 全時間帯共通 幼児 599円+税、3歳以下は無料 オプションメニュー ドリンクバー(スムージー付) +299円+税 ※本コースのみの注文不可 ※3歳以下は無料 公式サイト https://nilax.jp/brand/exbluethebuffet/fair/ ハンバーグ&デミグラスソース デミ屋【新業態】 「ハンバーグ&デミグラスソース デミ屋」は、名古屋の老舗洋食屋「マ・メゾン」が手掛ける、注目の新業態。ややビターなデミグラスソースがポイントの「じっくり煮込んだデミデミハンバーグ」が看板メニューです。 「ジューシーハンバーグ デミグラス煮込み」(税込980円)※付け合わせは季節により異なる場合がございます ハンバーグには、温玉やチーズ、ビーフシチューなど、お好きなトッピングをプラスすることも。ごはんは、黒米と白米から選ぶことができます。キッシュやサラダなどの付け合わせを盛り合わせた「お弁当スタイル」なので、テイクアウトして楽しむのも◎。 公式サイト https://www.ma-maison.co.jp/index.php SAVOY(サヴォイ) 「マルゲリータ」(900円+税) 1995年に東京でオープン以来、麻布十番や目黒、広島、福岡へと展開してきたナポリピザ店「SAVOY(サヴォイ)」が「ららぽーと愛知東郷」に誕生しました。厳選素材、成形、焼き方など、こだわりあふれるピザは、高温で一気に焼くことにより、生地の表面はサクッと、中はふっくらモチモチとした食感に。 「SAVOY(サヴォイ)」のイートインスペースは、テーブル席やカウンター席など、全51席。テイクアウトもできるので、ロータリー付近に広がる「TOGO パーク」で青空ランチもおすすめです。 公式サイト http://www.savoy.vc/ フードコート 饗(motenashi) 2階には、愛知県の中部エリア最大級の「フードコート 饗(motenashi)」も。約1150席の広々とした空間に、16店舗が軒を連ねます。今回はその中から、可愛いスイーツと軽食を楽しめる「甘味と鉄板スパゲティ柴ふく」と「京鼎樓小館」のイチ押しメニューをピックアップしました。 甘味と鉄板スパゲティ柴ふく 「柴ふくのきなこと黒蜜のくーちゃんパフェ」(税込528円) 「甘味と鉄板スパゲティ柴ふく」では、看板犬「くーちゃん」のおせんべいがついたキュートなパフェをぜひ。京きなこソフトクリームと、沖縄県産黒蜜を使った黒蜜ゼリーが絶妙にマッチします。 「デミハンバーグのせ鉄板ナポリタンスパゲティ」(税込1133円) 名古屋名物「鉄板ナポリタン」に、デミグラスソースたっぷりのジューシーハンバーグをのせた一品は、ランチや軽食にぴったり! 公式サイト http://shibafuku.com/ 京鼎樓小館 台湾で行列のできる小籠包専門店「京鼎樓」の味を気軽に楽しめる、「京鼎樓小館」がオープン。 もちもちの皮で包んだコラーゲンたっぷりのスープと、豚肉の餡がポイントの看板メニュー「小籠包」をはじめ、台湾屋台料理を多数取りそろえています。 お店のおすすめメニューは、「胡麻たっぷり濃厚担々麺+小籠包セット」(1060円+税)。担々麵は、香り豊かなゴマ醤をきかせたスープがやみつきに。気軽に本場台湾の味わいを楽しんでください。 公式サイト https://jin-din-rou.net/ 注目グルメが盛りだくさんの「ららぽーと愛知東郷」、いかがでしたでしょうか? 日刊ケリーでは、コスメショップやファッション、アウトドアグッズなど、全5回にわたって「ららぽーと愛知東郷」の見どころをご紹介していくので、続報をお見逃しなく! ※掲載内容は2020年9月時点の情報です 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2020.10.02「ららぽーと愛知東郷」注目の「アルペンアウトドアーズ」をはじめ、3テナン...https://kelly-net.jp/enjoytoday/2020100205502631743.html東海エリア最大級の規模を誇る「ららぽーと愛知東郷」で注目なのが、個性豊かなアウトドアショップです。 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2020.10.03話題の「VSパーク」「アニマルカフェ」などエンタメ満載の「ららぽーと愛知東...https://kelly-net.jp/enjoytoday/2020100305504331295.html「ららぽーと愛知東郷」は、3フロア201店舗からなる東海最大級のショッピングモール。ファッションやアウトドア、スポーツ、レストラン、フードコートなど多彩な店舗がそろっているのはもちろん、一日中いても飽きないほどエンターテインメント店舗が充実しています。 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2020.10.09「ららぽーと愛知東郷」の人気コスメショップでリアルお買い物レポート|「ら...https://kelly-net.jp/enjoytoday/2020100905553531816.html「ららぽーと愛知東郷」の2階に、人気コスメショップが集結! 今回は、「アルビオン ドレッサー」「コスメテリア」「ナルシス」の3店舗で、読者モデルのありなさん(@arity_1215)と一緒に、リアルに欲しい美容アイテムをお買い物! 今旬のものから即完売の話題のコスメまで、たっぷりとご紹介します。 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2020.10.10「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」のスタッフがセレク...https://kelly-net.jp/enjoytoday/2020101005555932095.html「ららぽーと愛知東郷」の1階、メインスクエア正面にファッションブランド「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」が登場。

注目のアウトドアブランドが勢ぞろい

施設1Fと2Fの南西側にある「アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア ららぽーと愛知東郷店」は、アウトドアとライフスタイルを融合した、超大型のセレクトショップ。1Fにはキャンプ用ギアやテント、雑貨、2Fにはアパレルを中心に、トレッキングや登山、ハイキンググッズなど、店内には約6万点以上の商品がそろっています。

また、アウトドア・スポーツ・レインウエアの専門店「ワークマンプラス(WORKMAN Plus)」も。「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」をコンセプトに、優れた機能性ながら手ごろな価格で購入できると、近年テレビや雑誌、SNSでも話題のウェアやシューズなどのアパレルが並びます。

そのほか、快適(機能、環境配慮、人にやさしい)なフィールドファッションを提案する、アウトドア・コンセプトストア「The COMP_US(ザ・コンプアス)」もあり、多彩なラインナップが魅力です。

▼詳しくはこちら

Check!

「ららぽーと愛知東郷」注目の「アルペンアウトドアーズ」をはじめ、3テナントが厳選!アウトドアもおうち時間も豊かにする、おすすめアイテム |「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.2

「ららぽーと愛知東郷」注目の「アルペンアウトドアーズ」をはじめ、3テナントが厳選!アウトドアもおうち時間も豊かにする、おすすめアイテム |「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.2

9月14日(月)に「ららぽーと愛知東郷」がオープン!東海エリア最大級の規模を誇る同施設で、中でも注目なのが、個性豊かなアウトドアショップです。 今回は、ケリー編集部がアウトドアショップ3店舗をピックアップ。各店舗のおすすめアイテムをご紹介します。 「ららぽーと愛知東郷」注目の3施設が厳選!アウトドアもおうち時間も豊かにする、おすすめアイテム |「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.2 アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア ららぽーと愛知東郷店[1F・2F] 施設1Fと2Fの南西側にある「アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア ららぽーと愛知東郷店」は、アウトドアとライフスタイルを融合した、超大型のセレクトショップ。 1Fにはキャンプ用ギアやテント、雑貨、2Fにはアパレルを中心に、トレッキングや登山、ハイキンググッズなど、店内には約6万点以上の商品がそろっています。 同店スタッフの須藤さんが、おすすめのアイテムをピックアップ。その気になるアイテムが、こちらの「レイルロードランタン」です。 「レイルロードランタン」(8,000円+税) 須藤さん  「アウトドアはもちろん、自宅でも使えるおしゃれなデザインが魅力です。明るさの調整もできます。LED電球を使用していますが、フィラメントから温かみのある明かりが見えるので、レトロな雰囲気になりますよ」 体験型アウトドアショップとなる同店では、登山道をイメージしてできた石畳では、トレッキングシューズを試着して歩くことも可能。実際の使用感をイメージして購入できるのも魅力です。 [1F・2F]アルペンアウトドアーズ 問い合わせ 0561-39-3200 営業時間 10:00~21:00 公式サイト https://store.alpen-group.jp/outdoors/overview/aichitogo/ 公式Instagram https://www.instagram.com/alpenoutdoors.flagship.togo/ ワークマンプラス[3F] 「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」をコンセプトにした、「ワークマンプラス(WORKMAN Plus)」は、アウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店。 優れた機能性ながら、手ごろな価格で購入できると、近年テレビや雑誌、SNSでも話題のウェアやシューズなどのアパレルが並びます。 スタッフの渡邉さんが選んだ、デイリーに使える注目のアイテムが、ジャケットの「高撥水フーデッドロング」です。 「レディース 高撥水フーデッドロング(Mサイズ)」(2,637円+税) 渡邉さん  「高撥水なので、雨の降り始めには非常に便利です。カラーバリエーションは、ベージュ・カーキ・ネイビーと、合わせやすい3色。軽いので、たたんで持ち運びにも便利です」 BIGシルエットでカジュアルに着こなしたり、流行りのスポーツミックスのコーディネートにもぴったり。その他にも、ストレッチが効くパンツや軽くて脱ぎ履きがしやすいシューズなど、見どころ満載です。 [3F]ワークマンプラス 問い合わせ 0561-39-2318 営業時間 10:00~21:00 公式サイト https://www.workman.co.jp/ 公式Twitter https://twitter.com/workman_plus 公式Instagram https://www.instagram.com/workman_plus/ The COMP_US(ザ・コンプアス)[3F] 「The COMP_US(ザ・コンプアス)」は、快適(機能、環境配慮、人にやさしい)なフィールドファッションを提案する、アウトドア・コンセプトストア。 店内には、環境、人にやさしいアパレル、シューズ、アクセサリー、アウトドアグッズの販売をはじめ、商品がどのように環境に配慮しているかを説明するブースもあり、購買体験を通じてサステナビリティを考える場となっています。 店舗スタッフの西山さんが「特に人気が高いです」と言うのが、こちらの「ROCKA FLAME」のe-BIKE(電動アシスト自転車)、「MAKAMI マットセピア」です。 「ROCKA FLAME」の「MAKAMI マットセピア」(本体価格は199,000円+税)※オプションの「LEDヘッドライト」(8,000円+税) 西山さん  「何故e-BIKEか?というと、日本の自動車用ガソリンの消費量と排気ガス量0の多さから、もっと環境への負担が少ない乗り物にシフトしようという人が増えているのが理由の一つですね」 一世帯辺りにおける、日本の自動車用燃料ガソリン消費量は1年で554L(環境省調べ)。日本の自動車用ガソリンの消費量は4億1830Lにもなるとのこと。さらに、排ガス規制による製造コストの大幅アップにより、原付バイクの販売台数は30年間で300万台から16万台に減少しているのだとか。 西山さん  「また、シンプルでどこか懐かしくレトロなデザインから、男女問わず人気です。もちろん車での移動を無くすわけにはいきませんが、少しの移動をe-BIKEで楽しんでみませんか?」 また、店内に設置されているウォーターサーバーでは、マイボトルを持参している方なら自由に利用可能です。 [3F]The COMP_US(ザ・コンプアス) 問い合わせ 0561-56-9961 営業時間 10:00~21:00 公式サイト https://www.murasaki.co.jp/brand/thecomp-us/shop_key/compus-togo/37852 公式Instagram https://www.instagram.com/thecomp_us_official photo / 吉川侑冶 ※掲載内容は2020年10月時点の情報です。 ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイトで事前に確認してから、お出かけください。 「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート編のその他の記事もチェック! ①「ららぽーと愛知東郷」のおすすめランチ&スイーツをチェック! 「マルシェ&レストラン 市(ichi)」「フードコート 饗(motenashi)」の注目店を厳選|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.1

「VSパーク」「アニマルカフェ」などエンタメも満載!

東海地区初登場となるバラエティスポーツ施設「VS PARK」。エンタメ要素盛りだくさんのスポーツアクティビティが26種類そろっています。巨大なボールで巨大なピンを倒す「ギガ☆ボウリング」や波乗り体験ができる「Surf&Surf」など、多彩なアクティビティをみんな楽しめると話題に!

約40種類もの動物たちと触れ合えるアニマルパーク「Moff animal cafe(モフアニマルカフェ)」にも注目。店内には「ふれあい動物園」「フクロウの森」「ことりパーク」「カピバラ広場」という4つのエリアがあり、動物たちを間近で観察したり、えさやりなどの触れ合い体験をすることができます。

▼詳しくはこちら

Check!

話題の「VSパーク」「アニマルカフェ」などエンタメ満載の「ららぽーと愛知東郷」で遊び尽くそう!|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.3

話題の「VSパーク」「アニマルカフェ」などエンタメ満載の「ららぽーと愛知東郷」で遊び尽くそう!|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.3

「ららぽーと愛知東郷」は、3フロア201店舗からなる東海最大級のショッピングモール。ファッションやアウトドア、スポーツ、レストラン、フードコートなど多彩な店舗がそろっているのはもちろん、一日中いても飽きないほどエンターテインメント店舗が充実しています。 話題のスポットに編集部もさっそく遊びに行ってきました。 話題の「VSパーク」「アニマルカフェ」などエンタメ満載の「ららぽーと愛知東郷」で遊び尽くそう!|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.3 [3F]Moff animal cafe(モフ アニマル カフェ) 小動物たちとモフモフタイム♪人気のアニマルカフェ 最初に訪れたのは、約40種類もの動物たちと触れ合えるアニマルテーマパーク「Moff animal cafe」。店内には「ふれあい動物園」「フクロウの森」「ことりパーク」「カピバラ広場」という4つのエリアがあり、動物たちを間近で観察したり、えさやりなどの触れ合い体験をすることができます。 時間制限はないので、ゆっくり過ごせるのがうれしい! さっそく受け付けをして入園! 入り口すぐの「ふれあい動物園」エリアでは、ヒヨコたちが出迎えてくれます。「水をすくうように、両手でやさしくだっこしてあげてください」というスタッフさんのアドバイス通りにしてみると、手の平にちょこんとのってくれました。頬のあたりをなでなですると、気持ちよさそうに目を閉じるのがかわいい♡ そのほかにハムスターやモルモット、ハリネズミ、ウサギなど、たくさんの小動物がいます。 次にやってきたのは「フクロウの森」エリア。種類の異なるフクロウが数匹いる中で、ひと際目を引くのは、大きくて精悍な顔立ちの「ユーラシアワシミミズク」。ヨーロッパやインドなどに生息する超大型のフクロウで、大きな翼と鮮明なオレンジ色の目が印象的です。羽毛は意外にもふかふかで、毛布みたい! 一番奥の「カピバラの広場」では、カピバラのえさやりに挑戦しました。そろ〜りと近づいてきて、えさをもぐもぐと頬張る姿がかわいくて、見ていて飽きません。ほかにもナマケモノがいたり、キツツキの一種「オニオオハシ」が飛び回っていたり、ニシキヘビに触れることができたりと、野性味あふれる動物たちが待っています。 こちらはメキシコやブラジルに生息するアライグマの一種「キカンジュー」。体長は40㎝ほどで、体長と同じくらいの長さのしっぽをもっています。はちみつが好きで、長い舌でミツバチの巣を襲うことから「ハニーベア」とも呼ばれているそうです。人懐っこくて、機嫌がよければ肩や手にのってきてくれます。 併設のカフェでは、オリジナルのスイーツやドリンクを販売。オーダーしたのは、「アニマルソフトサンデー(カピバラ)」(550円+税)。ソフトクリームにチョコレートソースとキャラメルソース、ロールケーキ、そしてカピバラのモナカがのっています。かわいくて、食べるのがもったいない!? Moff animal cafe(モフアニマルカフェ)[3F] 問い合わせ 0561-56-3822 営業時間 10:00〜20:00(最終入園は19:30) 入園料(+税) 中学生以上1,200円、4歳以上600円、3歳以下無料 [3F]VS PARK(ブイエス パーク) バンダイナムコによる、新感覚スポーツ施設 東海地区初登場となるバラエティスポーツ施設「VS PARK」。エンタメ要素盛りだくさんのスポーツアクティビティが26種類揃っています。 同施設のために開発された世界初のアクティビティ「ヨケキル」は、サバンナでこちらに向かって突進してくる猛獣の群れを次々とよけ続けるアクティビティ。3つのステージがあり、運動神経は鈍くてもコツをつかんでなんとかクリアできました! 波乗り体験ができる「Surf&Surf」。揺れ動くサーフボードをバランスよく乗りこなすのは、思った以上に難しい! 体幹が鍛えられて、よいエクササイズになります。 巨大なボールで巨大なピンを倒す「ギガ☆ボウリング」。勢いがないとピンが倒れないので、体力勝負! 2〜4人でプレイできます。 VS PARK [3F] 問い合わせ 0561-56-9661 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) 利用料(税込) 大人2,800円、学生2,250円、小学生1,700円 ※2時間以上は延長料金あり [2F]TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤ ブックストア) お気に入りの一冊と出合えるブック&カフェ ライフスタイル提案型書店「TSUTAYA BOOKSTORE」。東尾張エリア最大級の売り場面積とあって、平積みの多いゆとりある陳列は、思いがけない本との出合いをもたらしてくれます。併設のカフェがあり、購入前の書籍を持ち込んでもOK! コーヒーを飲みながら、お気に入りの一冊をじっくりと選ぶことができます。 カフェのすぐ横にあるキッズスペース。絵本が並んでいるので読み聞かせをしたり、子どもが遊んでいるのを見守りながらカフェで過ごしたり。子どもも大人も楽しめる書店です。 TSUTAYA BOOKSTORE[2F] 問い合わせ 0561-65-3280 営業時間 10:00〜21:00 遊び回っていたら、あっという間に時間が過ぎていました。ショッピングはもちろん、エンタメも充実していて、遠方からでもわざわざ訪れる価値大の「ららぽーと愛知東郷」。新型コロナウイルス感染防止の取り組みも徹底されているので、安心して出かけてみてください。 photo / 吉川侑冶 writer / 楢村雅美 ※掲載内容は2020年9月時点の情報です。 ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイトで事前に確認してから、お出掛けください。 「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート編のその他の記事もチェック! ① 「ららぽーと愛知東郷」のおすすめランチ&スイーツをチェック! 「マルシェ&レストラン 市(ichi)」「フードコート 饗(motenashi)」の注目店を厳選|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.1 ② 「ららぽーと愛知東郷」注目の「アルペンアウトドアーズ」をはじめ、3テナントが厳選!アウトドアもおうち時間も豊かにする、おすすめアイテム |「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.2

人気コスメショップで心ときめくお買い物

「ららぽーと愛知東郷」の2階には、「アルビオン ドレッサー」「コスメテリア」「ナルシス」など、人気コスメショップが集結!スキンケアアイテムからコスメ、ヘアケアまで、トータルビューティーアイテムがそろいます。

▼詳しくはこちら

Check!

「ららぽーと愛知東郷」の人気コスメショップでリアルお買い物レポート|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.4

「ららぽーと愛知東郷」の人気コスメショップでリアルお買い物レポート|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.4

9月14日(月)にオープンした「ららぽーと愛知東郷」の2階に、人気コスメショップが集結! 今回は、「アルビオン ドレッサー」「コスメテリア」「ナルシス」の3店舗で、読者モデルのありなさん(@arity_1215)と一緒に、リアルに欲しい美容アイテムをお買い物! 今旬のものから即完売の話題のコスメまで、たっぷりとご紹介します。 読者モデル / ありなさん Instagram:@arity_1215 フリーランスのモデルとして活動する、愛知県在住の25歳。肌のお手入れは入念に、スキンケアはもちろん、食べ物にも気をつかう。密かな趣味は、スマイリーグッズ集め。 自由に試せて、相談できる、体験型セレクトコスメショップ「ALBION DRESSER(アルビオン ドレッサー)」 「エレガンス アルモニーアイズ 02」(3,500円+税) ありなさん  〈エレガンス〉のフェイスパウダー「ラ プードル」は、安定の人気ですよね。ほかのアイテムも上品で素敵。マスクをしていることが多いので、アイシャドウを買いたいです。この色もきれい! いろいろなシーンで使えそうですね。 スタッフ 窪田さん 実はこの「02」の色が、一番人気です。 「ポール & ジョー ネイル ポリッシュ」(1,600円+税) 編集部すずね  最近、セルフネイルする人が増えてますよね。〈ポール & ジョー〉のネイルカラーはデザインもかわいいし、女子力あがりそう♡ 私は、秋っぽくてシックなくすみブルーの「#14」にします。 ありなさん  私も〈ポール & ジョー〉のポリッシュを使ってます。ムラなく塗れて早く乾くし、香りがよくてお気に入りです。 「アルビオン パウダレスト」(セット価格 / 5,000円+税) スタッフ 窪田さん  ファンデーション「パウダレスト」は、SNSでも、「マスクをしても崩れにくい」と話題です。パウダーファンデーションですが、粉感がなく、キメ・毛穴の凹凸もしっかりとカバーしてくれるのが特長です。アルビオン独自の製法で、濃厚なペースト状の保湿成分をたっぷり染み込ませているので、乾燥が気にならないのがうれしいです。 ‟キレイを自由に”をコンセプトに、〈アルビオン〉が選ぶこだわりのコスメとライフスタイルを豊かに彩る雑貨がラインアップ。自分の目的にあわせて、好きなように好きなだけ、見て、試せるセレクトコスメショップです。 公式サイト http://www.albiondresser.com/ Instagram @albion.dresser.aichitogo 気持ちが安らぐ、癒しの空間で包み込む「cosmeteria(コスメテリア」 「アディクション ザ マット リップ リキッド 012」(3,200円+税) ありなさん  〈アディクション〉のリキッドリップは、密着力があって「マスクにつきにくい!」と話題のリップ。人気すぎてすぐ完売してしまうので、これは絶対買いたいです!マット感が秋冬にぴったりですよね。 「コリアリニュー アドバンスト エアリー シャンプー 600ml」(5,700円+税) 編集部すずね  夏の日差しで、髪のダメージがひどいんです…。秋は、ヘアケアをしっかりとしたいと思うのですが、このシャンプーが気になります。 スタッフ 矢頭さん  こちらは、サロン専売品だったのですが、コスメテリアの店頭でご購入いただけるようになりました。すすいだ瞬間からなめらかな指通りで、洗い上がり後、すぐに効果が実感できると思いますよ。 「ファンゴ W クレンズ」(2,500円+税) スタッフ 矢頭さん  汚れ落ちがすごくいいのに、洗い上がりに肌が突っ張らないのがうれしいです。マスクをしていて、肌に汚れが溜まりやすいので、落とすケアが一番大切になります。まず肌を清潔にすることで、そのあとのスキンケアの効果も高まります。 コーセーが展開する様々なブランドを一同に集めたコスメショップ。店内は、みずみずしい生花や色鮮やかな天然のグリーンで飾ざり、地中海をイメージ。スキンケアアイテムからコスメ、ヘアケアまで、トータルビューティーアイテムがそろいます。 公式サイト https://www.cosmeteria.jp/ 自分をもっと好きになる。ラグジュアリーコスメセレクトショップ「NARCIS(ナルシス)」 「アップリフト ネイルカラー 07 Keiji〈啓示〉」(1,700円+税) ありなさん  〈OSAJI〉のネイルカラーがあります! 今、SNSですごく注目を集めているブランドですよ。私は「07 Keiji(啓示)」の色が好きです。一つひとつの商品名やデザインがおしゃれで、集めたくなります。 「ソフトボディスクラブ ローズブーケ」(3,200円+税) 編集部すずね  最近、お風呂の時間を大切にしていて、バスソルトを買ったんです。このスクラブは見た目もかわいいし、なにより香りが好きなので、一緒に使えばバスタイムがより楽しくなりそう♡ 1週間に1回の特別なケアにします。 「プロテクトミスト(ボタニカル)」(2,200円+税) スタッフ 田中さん  〈MiMC ONE〉から登場した、「ボタニカルプロテクトシリーズ」がおすすめです。特に、「プロテクトミスト(ボタニカル)」は、手指を清潔にするボタニカルアルコールスプレーなので、このコロナ時代にもぴったりのアイテムです。 店名の由来は、水面に映った自分に恋をしてしまった美少年のギリシャ神話が語源となった「水仙(narcissus)」。ナルシスは、「自分をもっと好きになる‟綺麗”の提供」をコンセプトに、セルフスタイルのラグジュアリーコスメセレクトショップを展開しています。 公式サイト https://narcis.jp/ Instagram @narcis_aichitogo_jp 抽選で3名様に『日刊ケリー』から人気コスメのプレゼント! 今回、ご紹介した商品の中から、「ぜひみなさんに使ってほしい!」というイチ推しアイテムを選びました♪ 抽選で3名様にプレゼントさせていただきます。応募は下記の応募フォームから。※応募締め切りは10月25日(日) 【1名様】エレガンス アルモニーアイズ 02 パウダーアイカラーなのに密着感が抜群! 2色で簡単に美しいグラデーションを叶えることができます。‟ほり深”メイクにもおすすめ。指でも、チップでも、ブラシでもきれいにつけられるアイカラー。 https://www.elegance-cosmetics.com/elegance/ 【1名様】アディクション ザ マット リップ リキッド 012 濃密でマットなカラーが一日中楽しめます。高密着なのに、つけていることを忘れるほどの軽い使用感。見たままのカラーが唇を彩り、ラインと発色がずっと続きます。https://www.addiction-beauty.com/ 【1名様】MIMC ハーブプロテクトミスト すがすがしい精油の香りに包まれながら、手指を清潔にするボタニカルアルコールスプレー。保湿効果にも配慮した化粧品品質で、アルコールスプレーにありがちな、かさつきを防いでくれます。https://www.mimc.co.jp/shop/mimc_contents/ProtectMist.aspx ※掲載内容は2020年10月現在の情報です。 ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。 photo / Yukimi Nakamori

“欲しい”が見つかる、人気ファッションブランドも

1階メインスクエア正面にあるファッションブランド「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」。店内は、アメリカ東海岸をイメージしたモダンで落ち着いた空間で、メンズ・ウィメンズ・キッズアイテムがラインナップ。秋の新作カジュアルスタイルから、冬まで使えるビジネスアイテムまで幅広く用意されています。

▼詳しくはこちら

Check!

「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」のスタッフがセレクト!おすすめコーデ3選|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.5

「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」のスタッフがセレクト!おすすめコーデ3選|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.5

9月14日(月)にオープンした「ららぽーと愛知東郷」の1階、メインスクエア正面にファッションブランド「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」が登場。 店内は、アメリカ東海岸をイメージしたモダンで落ち着いた空間で、メンズ・ウィメンズ・キッズアイテムがラインナップ。秋の新作カジュアルスタイルから、冬まで使えるビジネスアイテムまで幅広く用意されています。 今回は、スタッフの原さんに、今季おすすめのコーディネート3選を聞いてきました。それぞれのファッションポイントもチェック! style 01|Business この秋から、「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」が提案するスタイリングの起点となる定番かつ、上品なアイテムが揃う、“1_OF MINE(ワン オブ マイン)”シリーズの「ツイン ニット アンサンブル カーディガン」と、細身ラインの「スティック パンツ」を合わせて上品なスタイルに。ビジネスシーンにもぴったり。 ツインセット 1万2,100円/パンツ 9,790円/バッグ 1万2,100円/パンプス 1万890円 fashion point! ツイン ニット アンサンブル カーディガン 「ツイン ニット アンサンブル カーディガン」は、カーディガンと、リブハイネックニットのセットになっています。柔らかな着心地が特徴のアイテム。カーディガンはシンプルなデザインながら、メタルボタンをアクセントに。一枚でも着映えるリブハイネックニットは、幅広いシーンで着こなしできる万能アイテムです。 style 02|Holiday フォトTシャツにロングシャツをさらっと羽織り、こなれ感のある大人カジュアルスタイル。縦長シルエットでオーバーサイズ感を感じさせつつ、カジュアルすぎず、秋定番のコーデュロイのマキシスカートを合わせ、女性らしさもプラス。 シャツ 8,690円/カット 6,050円/スカート 8,690円/シューズ 9,790円/バッグ 1万1,000円 fashion point! スリット ロング シャツ こちらも、“1_OF MINE(ワン オブ マイン)”シリーズのアイテム。背中のスリットがポイント! スリットで軽さをだし、シンプルなデザインでも着映えするよう、衿の角度やカフスの幅、ステッチなど細部にまでこだわっています。パンツやスカートなど、ボトムを選ばず着回せるシャツは、長いシーズン活躍する優れもの。さらりと1枚で後ろに抜いた着こなしもおすすめです。 style 03|Dinner すっきりとしたラインのキャミワンピースに、ジャケットを合わせ、ON・OFF使えるスタイリングに。やわらかなジャケットはスリットデザインの袖口を軽く折り合えしたり、たくし上げることで、こなれ感も演出。 ジャケット 1万6,500円/ニット 7590円/ワンピース 1万2,100円/バッグ 6,490円/パンプス 1万890円 fashion point! ノーラペル ジャケット こちらのジャケットは、きれいめにもカジュアルにもハマる素材感が特徴。ノーラペル&ボタンレスのデザインがすっきりとした印象に。ヒップにかかるロング丈は、普段使いにも馴染みが良くこなれ感を演出。すっきりとしたシルエットは、スカートと合わせても、バランスよく着こなせます。 ※価格はすべて税込 ※掲載内容は2020年10月現在の情報です。 ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。 ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ららぽーと愛知東郷店 問い合わせ 0561-37-5880 クレジットカード 可 公式サイト https://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/ photo / Yukimi Nakamori ▼「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート編のその他の記事もチェック! 【読者プレゼントも!】人気コスメショップでリアルお買い物レポート|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.4 話題の「アニマルカフェ」など エンタメ満載の「ららぽーと愛知東郷」で遊び尽くそう!|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.3

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

「ららぽーと愛知東郷」を徹底レポ!グルメ、VSパーク、アウトドアブランドまで一挙に紹介

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ショッピング
  4. 「ららぽーと愛知東郷」を徹底レポ!グルメ、VSパーク、アウトドアブランドまで一挙に紹介

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。