ローディング

石窯で焼き上げるパン屋「つむぎこむぎ」がオープン!ユニークなラインナップにも注目【名古屋・六番町】

2021.05.26〈Wed〉

最終更新日:2021/06/01

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/06/01

2021年4月、「みんなが笑顔になれるお店を作りたい」というオーナーシェフの夢から、大須の人気のパン屋で5年、東京のフレンチで3年の修行を積み、地元の六番町に「つむぎこむぎ」をオープン。親しみやすさと本格派が融合したベーカリーです。

今回は、そんな「つむぎこむぎ」の魅力や気になるメニュー、お店イチオシの商品をご紹介します。

店名の由来は、「紡ぐ」と「小麦」

地下鉄「六番町」から徒歩1分ほど歩くと見えてくる、麦わら帽子をかぶった子どもたちのロゴであしらわれた、可愛らしい看板が目印。

響きもかわいい、店名の「つむぎこむぎ」は、パン屋だから、小麦はもちろん、オーナーがこれまで出会った人、別れた人、そしてこれから出会う人。「いろいろな人たちの想いを紡いでいきたい」という想いから名付けられました。

人気の定番パンから、個性豊かなメニューまで

店内には、総菜パンからスイーツ系まで、常時80種類以上のパンがスタンバイし、時間帯によってメニューが変わるため、お目当てのパンを狙って来店してみて。

人気メニューは、「ミルクフランス」(210円)と、名古屋ならではの「あんバタフランス」(240円)。フランスパン一本一本に贅沢にクリームが詰められています。

カラフルなバリエーションで楽しませてくれるフルーツデニッシュ(各250円)は、「初恋デニッシュ」や「失恋デニッシュ」など、おしゃれなネーミングにも注目♡

ザクっと食感が自慢の「クロワッサン」

お店のイチオシは、オーナーシェフこだわりの「クロワッサン」(190円)。生地の層を少なくすることで、ザクっと重めな食感で、バターの香りもより濃厚に仕上げています。

人気のメニューは、午前中には売り切れてしまうほど、すでに大人気のお店のため、お目当てがある方は、早めに来店がおすすめです。


※掲載内容は2021年5月時点の情報です
※価格はすべて税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

石窯で焼き上げるパン屋「つむぎこむぎ」がオープン!ユニークなラインナップにも注目【名古屋・六番町】

店名

つむぎこむぎ

営業時間

7:30~18:30

定休日

月・日曜

場所

名古屋市熱田区四番1-11-20 コンフォート六番 1F南

駐車場

あり(2台)

問い合わせ

052-671-3388

2021.05.26〈Wed〉UP

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line