絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(6月12日~13日)

今週末に、東海エリアで開催されているイベントや、最新の新店情報をお届け!ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてください。

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(6月12日~13日)

こあらのあくび

名古屋市瑞穂区の人気店「シャルムベーカリー・ポンシェ」のエッセンスを受け継ぐ、かわいらしいキューブパンが人気のパン屋さん「コアラのあくび」が中村公園駅近くにオープンしました。ユニークな店名とコアラのイラストが目印。中に入ると、パンが焼き上がる良い香りに包まれて、さらに食欲が倍増!3月末にオープンしたばかりで、イートインは5月ら始まり、ゆっくりと焼きたてのパンを楽しむことができます。

▼詳細はこちら

Check!

「コアラのあくび」のキューブパンに一目惚れ!手作りパンとカフェを満喫【名...

「コアラのあくび」のキューブパンに一目惚れ!手作りパンとカフェを満喫【名...

「ロスト・イン・ヨーロッパ」【ヒルトン名古屋】

2021年5月13日(月)から、「ヒルトン名古屋」1階のオールデイダイニング「インプレイス 3-3(スリースリー)」で、『不思議の国のアリス』をモチーフとした夏のアフタヌーンティーセット &デザートビュッフェが開催中!

テーマは、「ロスト・イン・ヨーロッパ」。ルイス・キャロルの不朽の名作『不思議の国のアリス」』をもとに、好奇心旺盛で空想好きのアリスがヨーロッパを旅します。海外に行くことが難しい今、「海外旅行気分を少しでも味わってほしい」という思いから、季節ごとにアリスが旅する国を変えて、第1弾~第3弾までのシリーズで開催。

▼詳細はこちら

Check!

ヒルトン名古屋で『不思議の国のアリス』をモチーフにした、夏のアフタヌーン...

ヒルトン名古屋で『不思議の国のアリス』をモチーフにした、夏のアフタヌーン...

Celebration – 伊勢型紙特別展

東区・久屋大通の「ジルダールギャラリー」企画による『Celebration – 伊勢型紙特別展』が、6月27日まで「THE TOWER HOTEL NAGOYA “on hold”」にて開催されます。

▼詳細はこちら

Check!

<span id='at_h2_0_1_2'>Celebration – 伊勢型紙特別展

Celebration – 伊勢型紙特別展

名古屋城 金シャチ特別展覧

栄・久屋大通り公園内のミツコシマエ ヒロバスで、7月11日まで『名古屋城 金シャチ特別展覧』が開催されています。名古屋のシンボルとして、町の人を見守るかのように名古屋城の大天守に輝く金シャチが、地上にお目見え。城外での長期展示は約150年ぶりとなり、名古屋城の存在の大きさと長い歴史を改めて認識できるこの上ない機会です。

▼詳細はこちら

Check!

<span id='at_h2_0_1_3'>名古屋城 金シャチ特別展覧

名古屋城 金シャチ特別展覧

DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙

愛知県・常滑市「INAX ライブミュージアム」で開催されている『DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙』。
東京2020オリンピック・パラリンピックのエンブレムデザインを担当した野老朝雄氏と、高度なプログラミング技術を駆使して空間を作り上げる建築デザイン事務所〈noiz〉による展覧会。野老さんの幾何学紋様が生み出す無限の連続性や展開性に、映像や音を織り交ぜることで、リアルとバーチャルの関係性を体感できます。

▼詳細はこちら

Check!

<span id='at_h2_0_1_4'>DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙

DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙

サンリオ展

6月12日まで松坂屋美術館で「サンリオ展」が開催されています。
60年の歴史を深く掘り下げる展示は、400以上いるキャラクターの誕生秘話や人気の秘密、ハローキティが起こしたブームの仕掛けやファンシービジネスの策略にまで迫っています。

▼詳細はこちら

Check!

サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史

サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史

トライアローグ

6月27日まで愛知県美術館で「トライアローグ」が開催されています。今回の展覧会は、ピカソ、ミロ、ダリのように美術という概念を刷新しながら多様な表現を生んだ巨匠たちから、ウォーホル、ベーコンといった、第二次世界大戦以降の現代アート作家まで、約60人のアーティストたちが手がけてきた120点以上の作品が大集結。

▼詳細はこちら

Check!

トライアローグ横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレ...

トライアローグ横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレ...

国内にある美術館の中でも各地域を代表する公立美術館である、横浜美術館、愛知県美術館、富山県美術館。20世紀の西洋美術をコレクションの軸として築き上げてきた3館が、”トライアローグ=三者会談“の通りに、これまで築いてきたコレクションを互いに響き合わせ、補い合っています。

バンクシー展

壁に描かれたバンクシーの作品は、現存していないことがほとんどですが、今回は世界中にいるコレクターたちの作品が70点以上も集結する、貴重な展覧会です。過去最大級の規模感で、名古屋会場が初の展示も!大型の映像作品やアトリエの再現でバンクシーを身近に感じられます。6月20日まで開催期間延長しています。

バンクシーが「天才」か「反逆者」か、自分の思うままに投票できるシステムを公式サイト上に導入しているので、今まで作品を観た人の考えを受け取りながら、自分の考えを発信してみましょう!

▼詳細はこちら

Check!

『バンクシー展』が「旧名古屋ボストン美術館」で開催! 気になる展示作品や...

『バンクシー展』が「旧名古屋ボストン美術館」で開催! 気になる展示作品や...


※掲載内容は4月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(6月12日~13日)

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 今週末、何する?
  4. 今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(6月12日~13日)

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。