ローディング

夏旅におすすめ!星野リゾート「OMO」でディープな街歩きを満喫【東京&旭川】

2021.06.16〈Wed〉

最終更新日:2021/06/16

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/06/16

「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに展開する「OMO」。高級ホテルでも民泊でもない、「街を楽しむ」という視点から新しいタイプの宿泊体験をすることができる施設です。

現在「OMO」がオープンしているのは、京都・東京・北海道・沖縄の4エリア。この先もエリアを拡大していく予定もあるので要チェックです!今回そんな「OMO」の東京、北海道の施設から、それぞれ2プランずつ紹介します。

夏旅におすすめ!星野リゾート「OMO」でディープな街歩きを満喫【東京&旭川】

「OMO」でしか体験できないローカル&お茶目な夏旅を楽しもう

「OMO」のうしろにある数字は、サービスの幅を示しており、カプセルホテルからフルサービスホテルまでがスタンバイ(上図参照) 。「Go-KINJO(街に溶け込むことをサポートするサービス)」や、リーズナブルな価格帯で宿泊できることは変わりないので、思う存分ローカルな旅を楽しんでみては。

OMO5東京大塚

下町の「古き良き」を知りもっと東京が好きになる!

都電荒川線が走る景色は、エモーショナルな雰囲気。レトロな街並みに、人情味と活気ある商店街…と、いつもと違った東京滞在なら「OMO5東京大塚」へ。 地元を知り尽くした「ご近所ガイドOMOレンジャー」が、大塚の街を案内しながらイチオシのテイクアウトグルメ情報を教えてくれたり、調達もしてくれるなど、部屋に”おこもり“をしても、街を楽しませてくれます。

また、パブリックスペース「OMOベース」は、都電をモチーフにした装飾があり、リビングのようにくつろげる空間です。「OMOカフェ」もあるので、思い思いの過ごし方を過ごしてみてはいかがでしょうか。

リアルタイムに街と繋がる!「デジタルご近所マップ」

街の人や店、料理などの数知れない魅力を、ゲストがリアルタイムに受け取り、体験できる「デジタルご近所マップ」が設置されています。SNSなどに投稿された店側からの情報がデジタルご近所マップに反映されるので、お得&素敵な情報をちゃっかりゲット。デジタルマップは、「OMOベース」に設置されており、見ているだけでも楽しいです。

「今日の夕食はどこにしようかな」なんて店選びも、オススメポイントがわかりやすくてサクサク進みます。

各店舗の魅力がコメント付きで紹介され、生きた情報をキャッチできます。出掛け前には見ておかなくちゃ損!

お部屋で寝落ち確実!?「夏の夜通し居酒屋プラン」

「ご近所ガイドOMOレンジャー」が売り子になって、部屋に生ビールをお届け。 居酒屋の個室気分で滞在できるプランです。ビール以外が飲みたくなったら、専用フロアのバーカウンターへ。新ジャンルビールや果実酒、ワイン、日本酒など、12種類の酒がスタンバイ。バーカウンターには種類豊富なアルコールが並び、自由に楽しめ、おかわり自由です。

おつまみに迷ったら、「Go-KINJO出前レンジャー」におすすめの大塚グルメの買い出しを依頼できます。何が届くかはお楽しみ!

「Go-KINJO出前レンジャー」では、大塚のこだわり餃子や燻製料理などが届きます。

「夏の夜通し居酒屋プラン」

開催期間
2021年6月1日~9月5日
料金
1泊8340円~(4名1室利用時1名あたり、食事別)

OMO5東京大塚

お問い合わせ
0570-073-022(星野リゾート予約センター)
場所
東京都豊島区北大塚2-26-1
営業時間
IN15:00/OUT11:00
料金
大人1泊1万500円~(2名1室利用時の1名分料金、食事別)
公式サイト
https://omo-hotels.com/otsuka/

OMO7旭川

グルメの魅力が満載!テンションUPの街巡り。


旭川は、旭山動物園や味のある路地裏が点在する街。「OMO7旭川」は、街を知り尽くす、「ご近所ガイドOMOレンジャー」が雑貨店やカフェなどを紹介してくれたり、旭山動物園の普通では思いつかないような巡り方を教えてくれます。旭川をもっと知りたくなったら、旭川にゆかりのある本が並ぶ「ブックトンネル」へ。この夏は、3密を回避したビアガーデンや、スタッフ厳選のソフトクリームの食べ比べなどのイベントがたくさんあります。

街中どこでもビールをゴクリ!「どこでもビアガーデン」

ビアガーデンに行きたいけれど、人込みは避けたい…という人におすすめのプランが登場。テーブル&チェアセットを持ち歩き、好きな場所でビールが楽しめるスタイルで、「OMO7旭川」やご近所さんのビアスポットでクラフトビールの購入ができます。3密を回避しながら、換気バッチリの快適な環境で、クラフトビールを堪能できるプランです。

ビール5杯分のチケットを4400円で販売。OMOカフェ&バルとご近所にある2店舗で“給酒”できます。

テーブルとチェア、スタッフオススメのビアガーデンスポットやテイクアウト情報リストをセットでもらえます。

「どこでもビアガーデン」

開催期間
2021年6月21日~8月31日
時間
15:00~21:00
料金
ビールチケット4400円

個性的なソフトクリームが大集合「おちゃめソフトクリームベース」
生乳の生産量が日本一と言われる北海道ならではのお楽しみ。道内の各地で販売されている、ミルクと名産品を掛け合わせた、ちょっと変わったソフトクリームをラインナップしています。滝上町の「ハッカソフト」や北竜町の「ひまわりソフト」など、個性豊かな7種類が勢揃い。注文したソフトクリームは、思わず写真を撮りたくなる、北海道の形をしたソフトクリームスタンドで提供してくれます。

ソフトクリームはロビーラウンジ「OMOベース」で食べられ、ひまわりやフルーツほおずき、ナイヤガラワインなどの味わいが揃います。

「おちゃめソフトクリームベース」

開催期間
2021年6月1日~8月31日
時間
15:00~22:00(LOは21:30)
料金
1つ220円

OMO7旭川

お問い合わせ
0166-29-2660(宿泊予約)
場所 
北海道旭川市6条通9丁目
営業時間
IN15:00/OUT11:00
料金 
大人1泊5500円~(2名1室利用時の1名分料金、食事別)
公式サイト
https://omo-hotels.com/asahikawa/

※掲載内容は2021年4月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line