ローディング

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(6月19日~20日)

2021.06.18〈Fri〉

最終更新日:2021/06/18

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/06/18

今週末に、東海エリアで開催されているイベントや、最新の新店情報をお届け!ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてください。

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(6月19日~20日)

MART

地下鉄「矢場町駅」から徒歩約8分のところにあるカフェ「MART(マート)」。“日常的に使えるお店”として様々な場所で経験を積んだお2人が「MART」をオープンしました。ケーキやコーヒーはもちろん、食器やクッキーの販売も行っていて、落ち着いた店内は、世代を問わず気軽に入ることができます。

▼詳細はこちら

「まるごと知多 チータープリン」

愛知県・南知多町にプリン専門店「まるごと知多 チータープリン」が2021年4月29日(木)にオープンしました。オープン当日から行列が出来るほどの人気で、開店から一ヶ月を待たずして、販売個数が1万個を突破!

▼詳細はこちら

FREEDOM NAGOYA 2021


2010年から行われている、東海地方最大級の無料ロックフェスティバル「FREEDOM NAGOYA」が2021年6月19日(土)に2年ぶりに開催されます。昨年までは大高緑地で行われていましたが、今年から気持ちを新たに「Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)」で開催が決定。無料なので、老若男女・子供連れの家族、誰でも気軽に参加できます(今年は入場の際「1ドリンク付き入場引換券」が必要となります)。

▼詳細はこちら

Celebration – 伊勢型紙特別展

東区・久屋大通の「ジルダールギャラリー」企画による『Celebration – 伊勢型紙特別展』が、6月27日まで「THE TOWER HOTEL NAGOYA “on hold”」にて開催されます。

▼詳細はこちら

名古屋城 金シャチ特別展覧

栄・久屋大通り公園内のミツコシマエ ヒロバスで、7月11日まで『名古屋城 金シャチ特別展覧』が開催されています。名古屋のシンボルとして、町の人を見守るかのように名古屋城の大天守に輝く金シャチが、地上にお目見え。城外での長期展示は約150年ぶりとなり、名古屋城の存在の大きさと長い歴史を改めて認識できるこの上ない機会です。

▼詳細はこちら

DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙

愛知県・常滑市「INAX ライブミュージアム」で開催されている『DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙』。
東京2020オリンピック・パラリンピックのエンブレムデザインを担当した野老朝雄氏と、高度なプログラミング技術を駆使して空間を作り上げる建築デザイン事務所〈noiz〉による展覧会。野老さんの幾何学紋様が生み出す無限の連続性や展開性に、映像や音を織り交ぜることで、リアルとバーチャルの関係性を体感できます。

▼詳細はこちら

トライアローグ

6月27日まで愛知県美術館で「トライアローグ」が開催されています。今回の展覧会は、ピカソ、ミロ、ダリのように美術という概念を刷新しながら多様な表現を生んだ巨匠たちから、ウォーホル、ベーコンといった、第二次世界大戦以降の現代アート作家まで、約60人のアーティストたちが手がけてきた120点以上の作品が大集結。

▼詳細はこちら

バンクシー展

壁に描かれたバンクシーの作品は、現存していないことがほとんどですが、今回は世界中にいるコレクターたちの作品が70点以上も集結する、貴重な展覧会です。過去最大級の規模感で、名古屋会場が初の展示も!大型の映像作品やアトリエの再現でバンクシーを身近に感じられます。6月20日まで開催期間延長しています。

バンクシーが「天才」か「反逆者」か、自分の思うままに投票できるシステムを公式サイト上に導入しているので、今まで作品を観た人の考えを受け取りながら、自分の考えを発信してみましょう!

▼詳細はこちら


※掲載内容は4月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line