ローディング

人気の海外催事「アジアフェア2021」がジェイアール名古屋タカシマヤで初開催!

2021.06.26〈Sat〉

最終更新日:2021/06/25

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/06/25

2021年6月24日(木)~6月29日(火)までの期間、ジェイアール名古屋タカシマヤ10階の催会場にて、「アジア」(台湾・タイ・ベトナム・シンガポールを中心)にスポットを当てた初の「アジアフェア2021」が開催します!

海外旅行に行けない今、手軽に旅行気分を味わえると人気が高まっている海外イベント。グルメ約10店舗、雑貨約20店舗が集結します。

台湾の「忠将葱抓餅(ちゅうしょうねぎもち)」やハットグブームの火付け役といわれる「ミョンラン時代ホットドッグ」など、東海地区初出店となるグルメにも注目です。

台湾B級グルメ「忠将葱抓餅(ちゅうしょうねぎもち)」が東海地区初登場!

台北駅で販売されている人気のハム卵入りネギもち(601円)。会場では、数種類販売されるほか、実演なので本場気分も味わえます。

韓国の「ハットグブーム」の火付け役「ミョンラン時代ホットドッグ」

日本でも大ブームとなった「ハットグ」。その火付け役となったブランドが東海地区初出店です。ぜひ会場で出来立てを味わってください。

暑い夏にピッタリのスイーツも♡

こちらも日本で人気、マンゴーかき氷(991円)。大きくカットされたマンゴーとマンゴーアイスを贅沢にトッピング。ボリューム満点のデザートです。

期間限定ショップで大人気だった〈サニーヒルズ〉も登場!

ここでしか買えないパイナップルケーキとりんごケーキにミニトートバッグが一緒になったセットは完売必至です。

アジアを感じる元気カラー雑貨もチェック

雑貨では、アジアンモチーフが人気の〈アクシュ〉の文房具や、レトロ可愛く日本でもブームの〈エンメオ〉のソンべ焼きの皿、手作業の細かな技術が光る〈カンタループ9〉のピアス、シンガポールの家屋に使われるタイル柄のコースターをなどがラインナップ。

さらに会場には海外文化を紹介するスペースも設け、パネルや工芸品の展示も実施。海外に行った時のように、海外の文化を知る楽しさを感じることもできます!

会場で楽しめるグルメはもちろんお土産を選ぶ気分で雑貨も見つくろうのもいいですね!「アジアフェア2021」へ出かけて会場で旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

アジアフェア2021

場所
名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10F催会場
期間
2021年6月24日(木)〜6月29日(火)
時間
10:00〜20:00(最終日は17:00閉場)
入場料
無料
公式サイト
https://www.jr-takashimaya.co.jp/


※掲載内容は2021年6月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line