ローディング

話題のグルメが満載!「四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」がジェイアール名古屋タカシマヤで開催【高島屋名古屋】

2021.07.07〈Wed〉

最終更新日:2021/07/05

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/07/05

2021年7月7日(水)~13日(火)、「第8回 四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」がジェイアール名古屋タカシマヤ10階催会場にて開催されます。コロナ疲れを発散させる、バイヤーが厳選した地元の人気店11店舗が東海地区初登場!交渉を重ねて出店となった話題のお店は、どれも必見です。

話題のグルメが満載!「四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」がジェイアール名古屋タカシマヤで開催【高島屋名古屋】

バイヤーいちおしグルメがずらり

イートインには、昨春オープンした徳島県徳島市のスパイスカレー専門店「MIROKU SPICE(ミロク スパイス)」が登場。徳島名物「鳴門鯛」を使った「アクアパッツァ風ホワイトカレー」(1450円)は、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定です。パクチーやスパイスで味付けしたたまごをトッピングして、自分好みにアレンジも可能。

香川からはオリーブ牛専門店「ステーキハウス一牛」が登場。オリーブの果実を食べて育った香川の名産ブランド牛「オリーブ牛」を使った豪華弁当(3800円)は、とろけるような脂と甘みが特徴です。

東海地区初のスイーツも目白押し

東海地区初出店のスイーツも登場。「メルティチーズケーキ食べ比べセット」(1001円)は、焼き立ては“賞味期限10分”。チーズが溶け出す新食感チーズケーキは、注目の一品です。

地元では夕方に売り切れるフルーツサンド専門店「Yemonya(いえもんや)」のフルーツサンドも登場。「キウイのフラワーサンド」(660円)や「山北みかんサンド」(769円)、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定の「愛知県産いちじくサンド」(769円)など、色とりどりの旬のフルーツが並びます。

会場で味わえる「温州みかんとレモンのミックスソフト」(501円)は、愛媛県産温州みかんとレモンを使い、ここでしか味わえない東海地区初登場の一品。

会場にはこれ以外にも、四国・瀬戸内・山陰地方のおいしいグルメがまだまだたくさん登場します。出店店舗は全43店舗と豊富。旅行気分で楽しめる物産展に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

第8回 四国・瀬戸内・山陰 味めぐり

場所
名古屋市中村区名駅1-1-4
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10F催会場
開催期間
2021年7月7日(水)〜13日(火) 
営業時間
10:00~20:00
※最終日は17:00閉場
料金
入場無料
公式サイト
https://www.jr-takashimaya.co.jp/cp/2021shikoku/

※掲載内容は2021年7月時点の情報です

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line