ローディング

今こそ行きたい、近場の「犬山」。一日では物足りない!犬山に泊まるという新しい選択【PR】

2021.07.20〈Tue〉

最終更新日:2021/07/19

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/07/19

名古屋から電車で約25分の犬山には、犬山城をはじめとする名所や観光スポットがいっぱい。犬山駅前にはおしゃれなホテルも誕生し、遠方にはいけない今、近場でのステイが注目を集めています。

ここ数年で様変わりした犬山城下町。着物姿で散策するカップル、フォトジェニックなスイーツを手に写真を撮る女子たち、のんびりと古い町並みを楽しむご年配の方々…。幅広い世代の人々が思い思いに犬山観光を楽しんでいます。そんな犬山人気を後追いするように、新たなスポットが誕生しました。犬山駅西口に建つそのホテルは、“地元体感型”をコンセプトにした名鉄グループが手掛ける新ブランド。館内には犬山のモチーフが随所に施され、ホテル発着の散策ツアー、犬山焼きの絵付け体験、和菓子作りなど、地元のアクティビティが用意されています。

犬山には博物館 明治村、リトルワールドと、名だたる観光スポットが点在。そう、これらを見て回るには一日では時間が足りないのです。はんなり風情を残す街だからこそ、ゆっくりと滞在したい。これからは宿泊して犬山観光を満喫することがスタンダードになるかもしれません。今回犬山を旅するのは、安藤絵美さん(@ando.emi)と一木万里奈さん(@maritasu0530)です。

今こそ行きたい、近場の「犬山」。一日では物足りない!犬山に泊まるという新しい選択

【1日目】10:00 明治の文化財やグルメを満喫

博物館 明治村

どこを切り取っても絵になる、明治のハイカラ文化
明治40年、京都に建てられた「聖ヨハネ教会堂」(重要文化財)。中世ヨーロッパのロマネスク様式にゴシックのデザインを交えた外観が素敵です。

フランク・ロイド・ライトが設計した帝国ホテルの前で。美しい建築を見学しながらのんびりと散策。

オムライスやカレーライスなど明治グルメが味わえる「浪漫亭」でランチ。「トマトソースオムライス」(950円)。

欧米文化を取り入れ、近代日本の礎を築いた明治時代。明治村には、日本全国などから移築されたこの時代の貴重な文化財が公開されています。建築、グルメ、娯楽など、当時の人たちのキラキラした衣食住に魅せられて。

「金魚絵師 深堀隆介×博物館明治村 金魚桶」

7/22~9/5※休村日除く

「宵の明治村」

8/1,7~15,21,22,28,29※21:00まで延長開村し、20:30からは花火競演を実施。浴衣来村で入村料500円に。

博物館 明治村

お問い合わせ
0568-67-0314
場所
犬山市内山1
営業時間
9:30~17:00(時期により異なる)
料金
大人2000円
公式サイト
https://www.meijimura.com/

【1日目】15:00 できたてほやほやのホテルにチェックイン

ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス

7/15(木)に開業したばかりの地域体感型ホテル
犬山駅西口すぐの好立地に誕生。城下町を感じさせるロビー、犬山をモチーフにしたインテリアが配された客室など、館内の至るところに“犬山”が散りばめられています。さらに、犬山焼の絵付け体験や座敷鵜飼など、アクティビティもいっぱい。まさに地域体感型の新しいホテルです。日帰り圏内の人でも、ゆっくりと一泊してホテルステイを楽しんで。

優しく上品なカラーでしつらえられた客室は全118室。犬山の風景を切り取ったアート写真が飾られています。

大浴場には、露天風呂、サウナも完備。

レストランで購入したフードやドリンクは、中庭のテラス席でいただくことも可能です。

また、7月を含む鵜飼シーズンは鵜匠による鵜飼の説明を、オフシーズン(10月~4月)には座敷鵜飼を予定しており、ホテルで木曽川鵜飼が学べます。

料金
無料
所要時間
約20分

ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス

お問い合わせ
0568-54-3111
場所
犬山市犬山富士見町16-2
公式サイト
https://www.m-inuyama-h.co.jp/

【1日目】16:30 ホテル内の絵付け体験に参加

ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス

絵付け体験は、毎週土曜16:30から開催。絵付けの後は犬山焼の湯飲みでいただくティータイムもあり!犬山焼の絵付け体験をはじめ、座敷鵜飼や城下町散策ツアーなど、地元カルチャーを体験できるアクティビティが用意されているので、ぜひ参加してみてください。

絵付けした作品は窯元で焼成し、翌日受け取ることが可能。

【1日目】19:00 緑いっぱいのレストランでディナー

ホテルミュースタイル 犬山エクスペリエンス

ホテル1Fには、野菜たっぷりのプレートが味わえる「FARMERS GARDEN Cafe オムレット」がオープン。宿泊者はモーニングから、ビジターはランチ、ディナーを利用することができます。ディナータイムは「FARMERS DINNING 1912」としてダイニング営業。愛知県の野菜や国産黒毛和牛などの食材を使用したワンプレートメニューからオードブルまで揃います。

「アフタヌーンティーセット」(1680円・要予約)は、7種のスイーツと英国屋の紅茶(5種)飲み放題(90分)が付いてとってもお得。※写真は2名分

【2日目】9:00 犬山城と城下町めぐりに参加

国宝犬山城とその城下町を歴史観光ガイドさんとめぐります。お城や町の成り立ち、歴史、フォトスポットなど、興味深い話をユーモアいっぱいに教えてくれます。飲食店や土産物店などが軒を連ねる城下町。人気の映えグルメは行列ができることも。

総勢55名の観光ガイドさんたちが在籍。ガイドを聞きながら、お城周辺の美しい景色も堪能できます。

「歴史ガイドとめぐる犬山城と城下町」

料金
1800円(宿泊者1700円)
所要時間
2時間(当日予約可)

【2日目】12:00 リトルワールドは、美味しい!楽しい!の宝庫

野外民族博物館 リトルワールド

世界各国の衣食住をはじめとした民族衣装を紹介している野外民族博物館。1周2.5kmの周遊路に沿って、移築や復元された世界の建物を観ることができます。園内はヨーロッパ、北アメリカ、東南アジアなど、8ゾーンからなります。素朴な空積みの家がキュートなイタリア「アルベロベッロの家」は素敵な写真が撮れると女子に大人気。

入場ゲートを入ってすぐの本館展示室には、ヒトの進化のプロセスや文化の発展、各民族の言語、文化、儀式、宗教などが5パートに分けて展示されています。

世界の雑貨の中からお土産探し。リトルワールドバザールには、世界の民芸品、お菓子、お酒が大集合。カフェコーナーもあります。

フランス製の木のボタン(1個270円~)。動物や人形をモチーフにしたものが揃っています。

ペルー「大農園領主の家」に隣接するペルーカフェ「エル・パティオ」。タコスやチョリソーなど馴染みのあるメニューを楽しんでください。

「タコス」(500円)、「ポン・デ・ケージョ」(1個180円)、「インカコーラ」(300円)。

「花火ショー」(約5分)

8/7~15,21,22,28,29 各日19:55~

「南国ファイヤー&ダンスステージ」

7/22~8/31※水曜休演

「世界のBBQ&ひんやりデザート」

7/17~8/31

野外民族博物館 リトルワールド

お問い合わせ
0568-62-5611
場所
犬山市今井成沢90-48
営業時間
15:00~20:00(7/22~8/31はナイター営業)※8/7~15は10:00~20:00の予定です。
休館日
8/11以外の水曜日
料金
大人1800円
公式サイト
https://www.littleworld.jp/

他にも気になる体験がいっぱい

お笑い芸人が車夫を務める人力車でめぐる犬山城と城下町

吉本芸人が人力車で楽しく犬山をご案内。原則毎日実施(1週間前までに要予約)。

料金
2名利用9000円(宿泊者8500円)
所要時間
2時間

犬山の老舗和菓子職人に学ぶ、和菓子作りと地元銘茶のティータイム

「若松屋阡壱」の職人が和菓子作りをレクチャー。原則毎月第2・4土曜日に実施(前日15時までに要予約)。

料金
1600円(宿泊者1500円)
所要時間
1時間

楽しみ切れなかったホテルのアクティビティはまた次回。犬山に足を運び、はんなり情緒と文化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回のモデルコース

博物館 明治村
犬山駅からバスで約20分
ホテル
犬山駅から徒歩約10分
犬山城・城下町
ホテルから徒歩約10分
リトルワールド
犬山駅からバスで約20分

撮影/北川友美 取材・文/五十嵐一恵

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line