ローディング

【本日発売】月刊ケリー10月号(2021年8月23日発売)は「やっぱり大須&これから円頓寺」特集

2021.08.23〈Mon〉

最終更新日:2021/08/20

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/08/20

【本日発売】月刊ケリー10月号(2021年8月23日発売)は「やっぱり大須&これから円頓寺」特集

第一特集「やっぱり大須&これから円頓寺」

名古屋の二大寺町と言えば、大須と円頓寺。レトロな街並みと最新のグルメやカルチャーが集まるこのエリアは、県外からのゲストにも胸を張ってオススメできるスポットです!

大須は、週末に限らず平日から多くの人々が訪れ、気が向くままに食べ歩いたり飲み歩いたり、散策したり……。ニューオープンのお店も増え続けているから、いつ訪れても新鮮な楽しさが待っています!

四間道や商店街の風情が特徴的な円頓寺は、歴史を訪ね歩くのもいいけれど、商店街の人々とのふれあいも◎。さらにおしゃれなお店や新しい街起こしの試みも実施している斬新さも、興味深いエリアです。
次のお休みは、ぜひこの二大エリアで下町の名古屋を満喫して。
(ケリー編集部)

いつもどおり書店やコンビニでも販売していますが、Amazonやomni7でも宅配・取り寄せが可能です

【連載中】今月の『ボイメン レター』は、田村侑久くんがお届け

連載中の「BOYMEN LETTER(ボイメン レター)では、毎日を全力で楽しみながら愛知・岐阜・三重の魅力を発信する「ボイメン」のメンバー1名が、今月の名古屋めしをご紹介します。ここでは、撮影現場のメイキング動画を公開!

次号予告

「最旬おでかけ」
『月刊ケリー』11月号は、9月21日(火)発売です。

※内容・発売日は変更になる場合があります。

【こちらもチェック】ケリープレゼンツの喫茶店「喫茶日日」がオープン

2021年5月12日(水)、愛知・岐阜・三重をこよなく愛する地域情報誌『KELLY』が、“GOOD LOCAL LIFE”を提案する「喫茶 日日」を名古屋パルコにオープンしました。

地元店舗・企業の協力をいただきながら、地元食材にこだわり、ナゴヤに根付く喫茶文化と発酵文化を融合させた、新ジャンルのネオ喫茶です。皆さまのご来店、お待ちしております。

【こちらもチェック】ケリー編集部のECサイト「ケリーストア」

愛知・岐阜・三重のいいものを。名古屋で30年続くケリー編集部が、ずっと使いたくなる、地元がもっと好きになる、ものづくりとものがたりを届ける「ケリーストア」。愛知・岐阜・三重のグッドローカルライフを感じながら、オンラインショッピングを楽しんでください。

※掲載内容は2021年7月現在の情報です。新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line