ローディング

真似したくなる、素敵なインテリアのヒント集【vol.6 ギャラリー】

2021.10.04〈Mon〉

最終更新日:2021/09/22

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/09/22

おしゃれなライフスタイルを叶える、こだわりの部屋をピックアップする『月刊KELLY』の連載企画「ROOMS!」。家具、雑貨、花、グリーンなど、インテリアにまつわる暮らしの種をお届けします。

Theme is...ギャラリー

ギャラリーのように美しく、長く愛し続けられる家。

今から5年ほど前、まだリノベーションという言葉が定番ではなかった時代に、中古マンションを自分たちらしくリノベーション。

「要望は、真っ白の空間と土間、モールテックスのキッチン。一生物の家具が映えるような空間にしたくて、究極にシンプルなデザインにしました」

空間の主役でもあるダイニングテーブルは、豊田の木工家具〈ふくなり〉でオーダー。あえて幅を狭くすることでテーブルコーディネートも楽にできるそう。椅子は岐阜の〈ヴォールヒュッテ〉をチョイス。

こだわりのモールテックスのキッチンはあえてオープンに。回遊性があり、家事もしやすい。

お気に入りの一輪挿し。小ぶりな花を加えるだけでも空間全体がパッと明るくなります。

洗練されたデザインのインテリアブランド〈デュエンデ〉には、ドライのツゲの木がアクセント。

ギャラリーのようなシンプルな雰囲気と、随所に置かれた美しさあふれる家具やインテリア。地元の作り手の想いを感じられる雰囲気にときめきます。

Q&A

Q. よく行くインテリアショップは?
A. 名古屋の「Analogue Life」や、「sahan」、岡崎の「MATOYA」。

Q. 最近買ったお気に入りアイテムは?
A. 名古屋のアンティークショップ「SASHIIRO」で購入した、古材がアクセントの一輪挿し。花や植物などを飾っています。

Q. 今のお部屋に追加したい、狙っているモノは?
A. 大きな壺です。動きがあり躍動感が感じられるアイテムを空間に置いてみたいです。

Q. インテリア選びで心掛けていることは?
A. 美しい経年変化が感じられるアイテムを選ぶこと。使えば使うほど味わいが出てくる雰囲気に心惹かれます。

momokan62さん
Instagram/@momokan62
愛知県在住。築45年のマンションを5年前にリノベーション。家族構成は夫婦、長女の3人家族。趣味は美術館やインテリア巡り。


取材・文/岩下加奈 撮影/前沢美憂(鈴木写真館)

▼合わせて読みたい





SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line