絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2021.11.5fri

PR

日曜日のお出かけ先の新定番!毎月開催のオアシス21『にちよう広場』でお買い物から学びまで満喫

毎月第2~4日曜日に「オアシス21」で行われているイベント「にちよう広場」は、隔週で2つの楽しみ方があります。「日曜アトリエ」のワークショップではSDGsを体感しながら学び、「にちよう物産展」では東海エリアの道の駅でお買い物を満喫しましょう!

毎月第2・4日曜日(10:00~16:00)
楽しみながらSDGsを学ぼう!「日曜アトリエ」

地球に優しいワークショップで、心が元気になる日曜日
SDGsとは、「ずっと地球に住み続けられるように開発・発展するために」と考えて国連が定めた、持続可能な17の目標のこと。その目標のほぼ全てに関係するのが、身近なお買い物を通じて生産者や労働者の生活改善と自立を目指す、フェアトレードの取り組みです。

エシカルSDGsワークショップ「日曜アトリエ」では、アフリカ・ザンビアのバナナの皮を再利用したフェアトレードのバナナペーパーや、有松鳴海しぼりの端切れなどを使った工作、オーガニックフラワーのアレンジメント、愛知県産材を使ったおもちゃ作り、リサイクル繊維などから小物を作るワークショップを開催しています。環境に優しい素材に触れていると、心が癒されていくよう。休日の習い事感覚で、地球のことを考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

花材は、三重と豊田の畑で採れた、オーガニックフラワー。


フラワーアレンジメントを教えてくれる、「種から根っこと葉っぱ」の内山早智子先生は、自身のアレルギーの経験からオーガニックフラワーを扱うようになったそうです。

「お花畑をつくるイメージ」で自由に活ける季節のオーガニックフラワーのアレンジメント(2000円)。ベースが水苔なので隙間も可愛い。持ち帰って約2週間飾ることができます。

バナナペーパーやワンプ(紙類の包装紙)の余りを使った工作(500円)は、愛知商業高校ユネスコクラブとのコラボレーション企画。

毎月第3日曜日(10:00~16:00※売り切れ次第終了)
東海エリアの人気の道の駅がズラリ!「にちよう物産展」でリトルトリップ

グルメな東海エリアの道の駅が、毎月オアシス21にやってくる!
珍しい食材が手に入る「道の駅」といえば、ドライブ時の楽しみの一つ。中でも農産物に恵まれた東海エリアの道の駅が、毎月第3日曜日に、オアシス21に月替わりで出店中!新鮮な野菜や果物のほか、お菓子やパンなどの加工品や、お酒、お米などもラインナップしています。例えば、「道の駅とよはし」の名産の次郎柿や、道の駅「信州新野千石平」の長野県産シャインマスカット、道の駅「富士」の日本酒…。お店は月替わりなので、いつでも新しい発見があるはず。今後も話題の道の駅が出店を予定しています。お買い物することで遠方の道の駅を応援できることもポイントです。旬の味覚をテイクアウトすれば、おうち時間がもっと充実しそう。

※売り切れ次第終了

ナゴヤにいながらにして、珍しいコレをゲット!

三重県の加藤椎茸店の椎茸ブロックは、自宅で椎茸栽培にチャレンジできます。水やりをして一週間ほどで収穫可能です。

富士山の伏流水を使った「クリスタル富士」

道の駅「富士」の売れ筋は、牧野酒造による、辛口の清酒「クリスタル富士山」。こちらは容器も素敵ですね。

酒造・高砂による日本酒で醸造した、レモンハイの素も人気です。

お昼過ぎには売り切れ!?大人気フルーツサンド

岐阜県本巣市のケーキ屋「さんらいず」のフルーツサンド。 岐阜県の「GIFTS PREMIUM」と、愛知県の「ピピッと!あいち」の両店はオアシス21内の常設店でおなじみです。

「ピピッと!あいち」では、白菜や柿など、旬の食材が並びます。

「にちよう物産展」の来場者にも話を聞きました!

「ダイニングカフェを経営しているので、『にちよう物産展』は、遠方にある知らない食材と出会ういい機会だと考えて通っています!」

「お酒にお菓子にフルーツ…楽しすぎて買いすぎちゃいました!」

他にも、静岡県が誇る「富士宮やきそば」のカップ麺や、豊橋名産の甘い次郎柿など、その土地の名産品が大集合します。

次の開催スケジュールをチェック!

日曜アトリエ(毎月第2・4日曜日)予約不要

日程
 11月28日(日)、12月12日(日)、26日(日)
開催時間
 10:00~16:00
11月28日(日)
①「種から根っこと葉っぱ」季節のオーガニックフラワーでクリスマス・スワッグ作り
参加費:2000円
②「愛知商業高校ユネスコクラブ」フェアトレードのバナナペーパー&有松鳴海しぼりでブックカバーとしおり作り
参加費:500円
12月12日(日)
①「DIY & FAB GIFT」愛知県産材や建設現場の端材で「Touch the Wood 触れて変える」
・合板ミニチュア椅子ワークショップ(親子)
参加費:3000円
・クリスマスツリー飾り・お正月飾り(大人)
参加費:3000円
・端材を使って自由に迷路やピンボールを作ろう(子ども)
参加費:500円
②「motif(モチーフ)」リサイクル繊維で鍋敷きなどを織るワークショップ
・リサイクルウール繊維で丸織り、ポットマットを作ろう!
参加費:1回3000円
・ダーニング × 針仕事(お直ししたい衣類1~2枚お持ちください)
参加費:2000円
12月26日(日)
①「種から根っこと葉っぱ」季節のオーガニックフラワーでオシャレなしめ縄作り
参加費:2000円
②「愛知商業高校ユネスコクラブ」フェアトレードのバナナペーパー&有松鳴海しぼりの干支ペーパーバッグとミニ年賀状作り
参加費:500円
※各コースで定員数は異なります。

にちよう物産展(毎月第3日曜日)

日程
 11月21日(日)、12月19日(日)
開催時間
 10:00~16:00
※出展者は毎月替わります。詳細はオアシス21公式Twitter・HPをご確認ください。

撮影/北川友美 モデル/古河ちあき(セントラルジャパン) 取材・文/倉畑桐子

※撮影のため、一部特別にマスクを外しております。
※価格はすべて税込み
※掲載内容は2021年11月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

日曜日のお出かけ先の新定番!毎月開催のオアシス21『にちよう広場』でお買い物から学びまで満喫

店名
オアシス21
場所
名古屋市東区東桜1-11-1
※イベントは「銀河の広場」(B1F)北東角サブスペースで開催
問い合わせ
052-951-7101
公式サイト
https://www.sakaepark.co.jp/events/4087/
Twitter
https://twitter.com/OASIS21official?s=20

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

月刊KELLY1月号(2021年11月22日発売)SDGs
気持ちいい毎日

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

日曜日のお出かけ先の新定番!毎月開催のオアシス21『にちよう広場』でお買い物から学びまで満喫

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. PR
  3. 日曜日のお出かけ先の新定番!毎月開催のオアシス21『にちよう広場』でお買い物から学びまで満喫

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。