絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#スイーツ

2021.11.25thu

洋菓子店「biquette(ビケット)」が西区「四間道」に2号店をオープン!情緒あふれる空間の新店舗♪

煌びやかなフルーツタルトや焼き菓子が人気の、吹上にある洋菓子店「biquette(ビケット)」。

名古屋の西区「四間道」に、10月28日(木)に待望の2号店をオープンしました。可愛らしい雰囲気の1店舗目とはまた違う魅力が詰まった「biquette 四間道店」を紹介します。

また、ただ今ECサイト「ケリーストア」でも「日刊ケリー」3周年を記念した、「biquette」の焼き菓子詰め合わせBOXを発売中!
お店では販売していない、このためだけの新メニューも入っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Check!

【完売御礼】ケリーストア限定焼菓子セット「日刊KELLY 3周年BOX」

【完売御礼】ケリーストア限定焼菓子セット「日刊KELLY 3周年BOX」

コンセプトは「庭園と洋菓子」

都会の喧騒から少し離れた、趣のある街並みの「四間道」。「淺間神社(せんげんじんじゃ)」のすぐ横にあるのが、和モダンな佇まいの「biquette 四間道店」です。

風情ある石畳のエントランスを通り、店内に入るとまず目を惹くのが、一枚の大きなお庭の絵画!かと思いきや、美しい本物の日本庭園です。

オーナーパティシエの小泉さんはフランスでの修行から帰った際に、日本庭園の文化の素晴らしさに魅了されたそう。

溶岩を含んだ「富士石」と、あえて下に伸び、降りているように育てられた松の盆栽。
岩々やそこに生える苔が、見る人の心を穏やかに癒してくれます。

数多くのファンを魅了するオーナーのおすすめケーキ2種

オーナーパティシエの小泉旭さん

オーナーパティシエの小泉さんは、福岡や東京、洋菓子の本場フランスで修行を積み、有名店で活躍していた奥様と一緒に2018年に「biquette」の1号店を吹上にオープン。

繊細な技術と豊富な知識により、生地・クリーム・フルーツを緻密に組み合わせた「biquette」のタルトは、多くのファンに愛されています。

四間道店のショーケースには毎日、10種類ほどのケーキがずらり。吹上の1号店の定番から、2号店の和モダンな雰囲気に合わせたものまで、その日の気分や一緒に食べる相手に合わせて選ぶことができます。

今回日刊ケリーでご紹介するのは、オーナーの小泉さんおすすめの2種類です。

「苺とホワイトモカ(800円・税込)」

見た目も美しい「苺とホワイトモカ」のケーキ生地からは、ヨーロッパ産のホワイトチョコレートのあま味と、鼻腔をくすぐるコーヒーモカの香りが。

ふんだんにのった甘酸っぱいイチゴを支えるフロマージュには、本場フランスではサラダなどにも使用するという、さっぱり風味のチーズが練り込まれています。

計算されたバランスは、まるでケーキ全体が一つの作品のよう。

「モンブラン(800円・税込)」

熊本産の和栗に、ヨーロッパ産のマロンクリームを合わせた贅沢な一品。

フランスの街「コニャック」から名付けられたブランデーを加えることで、ケーキ全体の味を引き締めるとともに、香り豊かな大人な味わいに仕上げています。

大切な人へのお土産に、シンプルで洗練された焼き菓子を

「ジャンブル(700円・税込)」

ケーキ以外にも、豊富なラインナップの焼き菓子も購入することができます。小泉さんのイチ押しは、一つひとつ丁寧に焼き上げられた「ジャンブル」。「シンプルな焼き菓子こそ、パティシエの技術力が試される」とのこと。

「焼き菓子詰め合わせBOX(焼き菓子の料金+箱代(小)100円、(中)200円、(大)300円)」

焼き菓子は好きなものを選んで、サイズ違いの箱に詰め合わせることができるので、お土産やギフトとしても活躍すること間違いなしです。

プレゼント用にケーキを買いに来たはずが、気づけば自分用のケーキをいくつも…なんてことも。オープンから約1か月の「biquette 四間道店」ですが、人気商品は午前中に売り切れてしまうこともしばしば。

たくさんの中から選びたい!という方は、なるべく早い時間の来店がおすすめです。「庭園と洋菓子」今までにない癒しの空間に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

biquette 四間道店(ビケットシケミチテン)

問い合わせ
052‐446‐5330
場所
名古屋市西区那古野1-28‐14
営業時間
10:00~18:00
定休日
水・木曜
駐車場
2台
カード・電子マネー
可・不可
Instagram
https://www.instagram.com/biquette.shikemichi


※掲載内容は2021年11月時点の情報です

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

月刊KELLY1月号(2021年11月22日発売)SDGs
気持ちいい毎日

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

洋菓子店「biquette(ビケット)」が西区「四間道」に2号店をオープン!情緒あふれる空間の新店舗♪

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Mai Shimomura
  4. 洋菓子店「biquette(ビケット)」が西区「四間道」に2号店をオープン!情緒あふれる空間の新店舗♪

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。