絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.1.10mon

金運アップを祈願!東海の神社とお寺をチェック

金運上昇を祈願したい人におすすめ!銭洗いや金鳴石など、金運アップのご利益を賜れる、愛知県の神社とお寺をピックアップしました。

山田天満宮 金神社【北区・大曽根】

金運アップ&商売繁盛を祈願!“銭洗い(黄金洗い)”を体験。
学問の神様である菅原道真公を祭る名古屋三大天神の一つ、「山田天満宮」内にある金神社は、金運招福や商売繁盛を願って祭られてきました。中でも境内の「銭洗い所」では、金銭やくじなどを洗い清めると、福徳利益のご神徳が得られるといわれる“銭洗い”という珍しい体験ができます。毎年1月3日と8日に行われ、特別な“福箕”が授与される「初金祭」は要チェック!

財を守るとされる「金ねずみ守」や「宝袋守」など、金ねずみをモチーフにした授与品も。

山田天満宮 金神社

問い合わせ
052-981-5695
場所
名古屋市北区山田町3-25
時間
参拝自由(授与所は9:00~17:00)
※12/31は9:00~17:00、22:30~24:00、元日は0:00~17:00
駐車場
14台(年末年始は台数変更あり)
カード・電子マネー
不可
公式サイト
http://tenman.jp/
アクセス
「大曽根駅」より徒歩で約7分

南宮大社【岐阜・垂井町】

金属や鉄鉱の神様を祭る、南宮山の麓に立つ朱色の社へ。
美濃國一の宮として古くから崇拝される南宮大社。金山彦大神という金属の神様を祭ることから、金運上昇や商売繁盛を願う多くの人々が参拝します。社殿は関ケ原の合戦で焼失しましたが、美濃国出身の春日局の願いを受け、三代将軍・徳川家光公が再建。鮮やかな朱塗りが特徴的で、南宮山の四季折々の自然と相まって、訪れる人の目を楽しませてくれます。

金色に輝く小判形の「金運守」(1000円)。

南宮大社

問い合わせ
0584-22-1225
場所
岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
時間
6:00~17:30(夏季は5:00~18:00)
※年末年始も開門(三が日の開門時間は要問い合わせ)
駐車場
あり
カード・電子マネー
不可
公式サイト
https://www.nangu-san.com/
アクセス
JR「垂井駅」より徒歩で約20分

初山 宝林寺【静岡・浜松市】

350年の歴史あるパワーストーン「金鳴石」の音色で金運上昇!
仏殿や立ち並ぶ仏像など、異国情緒漂う宝林寺は、1664年に明国から訪れた独湛禅師が開いたお寺。創建の際に中国から大切に運んできた「金鳴石」は、叩くと澄んだ音が鳴り、「お金の成る石」「商売繁盛の石」「宝くじが当たる石」として参拝者が絶えません。

「金鳴石」は仏殿の裏にある「龍文堂」で願いごとをしてから叩くと、その願いが叶うと言われています。

初山 宝林寺

問い合わせ
053-542-1473
場所
静岡県浜松市北区細江町中川65-2
時間
10:00~16:00
定休日
無休 ※12/27~31は休み
駐車場
40台
カード・電子マネー
不可
拝観料
400円
公式サイト
https://www.oubaku.org/shosan/
アクセス
東名高速道路「浜松西IC」より車で約15分

名古屋東照宮【中区・丸の内】

徳川家康公を祭る由緒ある神社で、勝負運、金運アップを願おう!
名古屋の地を開いた徳川家康公を祭るため、1619年に尾張藩祖・義直公が三の丸に社殿を建てたのが始まり。出世開運、商売繁盛、学業成就などのご神徳で知られます。さらに、境内の「福神社」に祭られる、両刀を差し両手に玉を抱えた姿の大黒様にも、金運上昇をお願いしましょう。

財布に入れておけば、1年間お金に困らないという「福銭」(200円)などの授与品。

名古屋東照宮

問い合わせ
052-231-4010
場所
名古屋市中区丸の内2-3-37
時間
参拝自由(授与所は9:00~17:00)
※元日は0:00~2:30、8:00~18:00
駐車場
2台(年末年始は駐車不可)
カード・電子マネー
不可
公式サイト
https://nagoyatoshogu.com/
アクセス
地下鉄「丸の内駅」より徒歩で約3分

八百富神社【愛知・蒲郡市】

丸ごと天然記念物の厳かな島で、“福種銭”を手に金運アップ。
三河湾に浮かぶ「竹島」に、1181年から鎮座する八百富神社。御祭神は、開運・安産・縁結びの神・市杵島姫命で「日本七弁財天」に数えられ、関ケ原の合戦前には徳川家康公も参拝したと伝わっています。本殿左手で授与してもらえる「福種銭」は、金運アップの福徳が受けられると人気。

「縁結びの橋」としても知られる、約400mの竹島橋を渡り神聖な島内へ。

八百富神社

問い合わせ
0533-68-3700
場所
愛知県蒲郡市竹島町3-15
時間
参拝自由(授与所は9:00~17:00) 
※元日は0:00~
駐車場
あり
カード・電子マネー
不可
公式サイト
https://yaotomi.net/
アクセス
JR・名鉄「蒲郡駅」より徒歩で約20分

金運ほかにも、下記から健康運や恋愛運の寺社仏閣をチェックして、2022年に高めたい運気に合わせて、まだ訪れたことのないパワースポットへ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY9月号(2022年7月23日発売)かき氷とパフェ、アイスクリーム

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

金運アップを祈願!東海の神社とお寺をチェック

WRITER

Masahiro Sugiyama

Masahiro Sugiyama

金沢の出版社、東京の雑誌『自休自足』(現『TURNS』)の編集部を経て、2009年に独立。2016年秋から、地元・愛知へUターン。月刊『KELLy』では、おでかけ記事を担当し、年間200軒以上のショップや飲食店を取材!著書に、『ふだんの金沢に出会う旅へ』『レトロカーと。』(ともに主婦の友社)など。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. おでかけ
  4. 金運アップを祈願!東海の神社とお寺をチェック

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。