絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.1.11tue

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(1月15日・16日)

今週末に、東海エリアで開催されているイベントや、最新の新店情報をお届け!ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてください。

時の迷路と瓦の歴史 ~香川元太郎の世界~

期間:11月13日(土)~1月16日(日)
1月16日(日)まで、高浜市やきものの里かわら美術館で『時の迷路と瓦の歴史 ~香川元太郎の世界~』が開催中!絵本作家やイラストレーター、日本画家として活躍する香川元太郎の貴重な原画を中心に、古代瓦や三州鬼師によるアート作品が展示されます。

Check!

『時の迷路と瓦の歴史 ~香川元太郎の世界~』

『時の迷路と瓦の歴史 ~香川元太郎の世界~』

ホー・ツーニェン 百鬼夜行@豊田市美術館

期間:2021年10月23日(土)~2022年1月23日(日)
シンガポールを軸にアジアを舞台にした作品を、映像、インスタレーション、サウンド、演劇といった多領域で展開するホー・ツーニェン。2019年の「あいちトリエンナーレ」から日本をテーマとしたプロジェクトを始め、今回はその第3弾、近代から現在まで日本の大衆文化をお反映してきた妖怪に焦点を当て、日本の文化史や精神史を表現。アニメーションで描かれた奇怪かつ滑稽な100の妖怪たちの中には、日本人も妖怪の姿を借りて登場します。開催は1月23日(日)まで。

Check!

ホー・ツーニェン 百鬼夜行

ホー・ツーニェン 百鬼夜行

アーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol.11 横山奈美

期間:12月21日(火)~1月23日(日)
岐阜県美術館内のアトリエにて、作家が公開制作・展示を行う企画。今回は画家の横山奈美が芝生に寝そべる自身をモチーフに1日1枚描き上げます。前日に描いた絵を見ながら次の日も同じように描くことで「何でもない日常を明日へ繋ぐ」ことが目的。完成した作品だけではわからない感動を体験してみては。

Check!

『アーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol.11 横山奈美』

『アーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol.11 横山奈美』

杉浦非水 時代をひらくデザイン

期間:11月23日(火)~1月30日(日)
日本におけるモダンデザインのパイオニアとして知られる杉浦非水。今回の展示では、代表作を始め、制作の背景を示すスケッチや写真、資料300件が公開され、明治、大正、昭和を生きた彼の生涯をたどっています。記念講演会(要予約)も見逃せません。

Check!

<span id='at_h2_0_4'>杉浦非水 時代をひらくデザイン

杉浦非水 時代をひらくデザイン

〈Waphyto〉期間限定ポップアップ

期間:2021年11月27日(土)~1月31日(月)※予定
「豊橋駅」前にグランドオープンした複合ビル「emCAMPUS(エムキャンパス)」1階「emCAMPUS FOOD」で、トータルライフケアブランド〈Waphyto〉のポップアップショップがオープン!スキンケア、ヘアケア、ボディケア、デリケートゾーンケア、ベビーケア、インナーケアなど、全28商品を展開。豊富なラインナップを実際に試せるこの機会に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Check!

愛知県東三河発のトータルライフケアブランド〈Waphyto〉ポップアップ開催中...

愛知県東三河発のトータルライフケアブランド〈Waphyto〉ポップアップ開催中...

彫刻家 大森暁生展 -幻触-

期間:11月19日(金)~2月6日(日)
木と金属を素材とし、力強い眼差しを持つ生き物たちを作り上げてきた、彫刻家の大森暁生。今回は、デビュー以来25年間に生み出された、氏の代表作から新作まで幅広く展示。生き物の中には実際にモデルのいるものから架空のものまで多岐にわたります。彫刻の新しい魅せ方を模索し、挑戦し続ける大森暁生の世界に魅了されてみては。

Check!

<span id='at_h2_0_6'>彫刻家 大森暁生展 -幻触-

彫刻家 大森暁生展 -幻触-

現代美術のポジション 2021-2022

期間:12月11日(土)~2月6日(日)
1994年から始まり、今回で6回目となる「ポジション」は、名古屋とその近隣地域が輩出している優れた美術家を紹介する現代美術展。今回は、洋画・日本画・彫刻・映像・インスタレーションの各分野を基盤とし、今後の展開が期待される注目の中堅・若手美術家たちの代表作や新作が出品されます。新たな視点で世界を表現する9人の作品に注目。

Check!

<span id='at_h2_0_7'>現代美術のポジション 2021-2022

現代美術のポジション 2021-2022

TVドラマ「ミステリーと言う勿れ」ミュージアム

期間:1月11日(火)~2月6日(日)
田村由美の大人気漫画『ミステリーと言う勿れ』原作のTVドラマが2022年1月10日(月)より放送開始。ドラマ放送を記念して「hmv museum 栄」では、2022年1月11日(火)~2月6日(日)まで、撮影で使用された小道具や台本、衣装などの展示がされるミュージアムが開催されます。ドラマの世界に入り込めるフォトスポットや体験コーナー、謎解きなど楽しめるコンテンツが多数登場。また、開催記念グッズやオフィシャルグッズの販売もあり、見どころ満載です。

Check!

『TVドラマ「ミステリーと言う勿れ」ミュージアム』開催

『TVドラマ「ミステリーと言う勿れ」ミュージアム』開催

四季折々の情景

期間:10月29日(金)~2月27日(日)
変化に富む「日本の四季」と、それを五七五の十七文字で表現する「俳句」をテーマに、自然の情景を現代作家9名(組)が再現する展示会。会場では、正岡子規や松尾芭蕉などの有名な俳句を軸に、陶芸、ガラス、絵画、木彫の作品が美術館所蔵のアール・ヌーヴォーのガラスや家具とともに紹介されます。深海の生物のようなオブジェや実物大の昆虫などは、陶芸ならではの技巧で制作され、その表現力は圧巻!

Check!

『四季折々の情景』

『四季折々の情景』

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(1月15日・16日)

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. おでかけ
  4. 今週末、何する?東海の注目イベントをチェック!(1月15日・16日)

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。