絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2022.1.22sat

PR

住みたいまちがきっとみつかる!あいぽっぽの街さんぽ【vol.2 岡崎市】

普段、目的地を決めておでかけする人も、たまには気になる街をふらふらとおさんぽする「街さんぽ」をしてみてはいかがでしょうか。今まで知らなかった街の魅力を発見することができ、その街をもっと好きになりますよ。今回は、愛知県岡崎市をおさんぽしてきました♪

愛知県のほぼ中央に位置し中核市に指定されている、岡崎市。最近は、東岡崎駅の再開発など、若いクリエイターたちが街を活性化させる活動も活発で、おしゃれなショップが続々とオープンしています。そんな岡崎市の街さんぽで出会った、素敵なお店をご紹介します。

真福寺

見事な竹林とたけのこ料理を心ゆくまで堪能したい。
聖徳太子46カ寺の一つとされる名刹で、594年に建立されたと言われる寺。身体の健康と目のお薬師様として、県内をはじめ全国から信仰を集めています。絶景の名所として知られる竹林で、約200mの異空間の散策を楽しんでみてください。

本堂の中心に八角の御堂があり、その中の井戸の水が本尊にあたります。

竹林の美しさとともに人気なのが、箸や器に至るまですべて竹細工が使用されている、たけのこ尽くしの竹膳料理。一番人気の1870円コースは、全7種類の竹膳料理が揃います。

真福寺

場所
愛知県岡崎市真福寺町薬師山6
営業時間
食事処のみ11:00~14:00 
お問い合わせ
0564-45-4533
(食事処の予約は0564-45-4626)
公式サイト
https://www.shinpukuji.com/

OniwaDe…present coffee(オニワデプレゼントコーヒー)

お目当ては、リラックス空間とおいしいメニューたち

店名の通り、まるで自宅の庭にいるかようにのんびりと過ごすことができるカフェ。写真は、モーニングの「朝焼けスコーンとヨーグルト」(ドリンク代+250円)と、「メロンクリームソーダ」(630円)。モーニングを楽しんだり、人気の「昔ながらの手作りプリン」(610円)を味わうのもよし、はたまたリモートワークをするのもよしと、様々な使い方ができます。

遊び心満載のフォトスポットも。

風が気持ちいいテラス席もおすすめです。

店内にはキッズスペースやワークスペースもあります。

OniwaDe…present coffee

場所
愛知県岡崎市洞町長沼5-27
営業時間
9:00~18:00※土・日曜、祝日は8:00~18:00
定休日
月曜、第2・4火曜(不定休あり)
お問い合わせ
070-1710-1716
公式Instagram
https://www.instagram.com/oniwade_present/

洋食喫茶もりねこコーヒー

温かみのあるインテリアと猫ちゃんにドキュン♡

長屋のような建物に雑貨店やカフェが並ぶ「カルジーナの森」。その一番奥にあるこちらのカフェでは、20年以上コーヒー豆の焙煎に携わってきたオーナーがサイフォンで抽出したこだわりのコーヒーを淹れてくれます。メニューは月毎に替わるので、行くたびに楽しみも。

月替わりのランチやスイーツと一緒にのんびりしたひと時を楽しんでください。

店内はシックかつ温かみのある空間。猫やコーヒー豆のモチーフもキュートです。

洋食喫茶もりねこコーヒー

場所
愛知県岡崎市竜泉寺町間峯ケ平52 カルジーナの森内
営業時間
11:00~19:00(LOは18:00)
定休日
月曜、第1火曜(祝日の場合は営業、翌日休)
お問い合わせ
0564-73-2662 
公式Instagram
https://www.instagram.com/morineko_coffee/

MATOYA(マトヤ)

店主の優れた審美眼に刺激受けまくり!!

「美しいモノ」、「琴線に触れるモノ」を提案する器のセレクトショップ。真っ白な店内には、器をはじめ絵画、アクセサリーが並び、店主のセンスに惚れ惚れしてしまいます。商品は3000円台から揃っているので、予算に合わせて幅広く選べるのもポイントです。

感性が光るアイテムたち。一つひとつに異なる作品の味があります。様々な素敵な作品に触れて、見る目を肥やしたいですね。

MATOYA

場所
愛知県岡崎市松本町1-107 松本ビル2F
※11月末に移転。詳しくはHP参照
営業時間
11:00~19:00 
定休日
水曜 
お問い合わせ
なし
公式サイト
https://www.matoya.net/

不動産検索サイト あいぽっぽ

「あいぽっぽ」で素敵な町の、素敵な住まいを見つけて♪

「信頼と安心のハトマーク」でおなじみの、公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会では、消費者向け不動産流通サイト「あいぽっぽ」を公開しています。愛知の不動産探すなら「あんしん! あんぜん! あいぽっぽ!」おうち探しをするときはぜひチェックしてみてください。

マスコットキャラクター あいぽっぽが愛知県内のいろいろなスポットを紹介するあいぽっぽグラム(@aipoppogram)。あっちこっちにおでかけするあいぽっぽと一緒に愛知県の魅力を再発見してください。

不動産検索サイト あいぽっぽ

※掲載内容は2021年12月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

住みたいまちがきっとみつかる!あいぽっぽの街さんぽ【vol.2 岡崎市】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 住みたいまちがきっとみつかる!あいぽっぽの街さんぽ【vol.2 岡崎市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。