絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#喫茶店

2022.2.2wed

【名古屋】トースト目当てのカフェ・喫茶モーニング おすすめ3店

今や東海カルチャーの代名詞、カフェ・喫茶の「モーニング」。数あるモーニングサービスがある中で、今回は、トーストが魅力のモーニングをご紹介します。

食パン消費量上位の名古屋モーニング文化の影響かも!?

名古屋市は食パン消費量ランキングでもかなり上位にランキング。だけど、購入金額はベスト10に入っていません。購入していないのに、消費量が多いとは…。もちろん、市内にあるパン屋さんの企業努力により、良心的な価格で提供しているのも一理あります。しかし、何より独自のカフェ・喫茶文化におけるパンの消費量が関係しているのではないでしょうか。とりわけ「モーニング」でパンを味わうのは東海人にとって、日常の一部。食パンをはじめパンが暮らしに溶け込んでいるのは、「モーニング」文化が大きく影響しているのかもしれません。

【名古屋・国際センター】コーヒーハウスかこ 花車本店

朝日にきらめくトーストとコーヒーから始まる日常を

名古屋の自家焙煎コーヒーの元祖と言われる老舗喫茶店。開店と同時に常連客が訪れ、毎朝の一杯を楽しんでいます。

今年で創業50周年。マスターこだわりの自家焙煎コーヒー(550円)は、コクがあるのに後味すっきり

モーニングサービスのトーストに、自家製あんと生クリーム、さらに自家製フルーツコンフィチュール4種をトッピングした「シャンティールージュスペシャル」(ドリンク代+350円)なら、朝から贅沢な気分にさせてくれます。旬の果物を使った自家製フルーツコンフィチュールは、1瓶900円~で購入も可能です。

「シャンティールージュスペシャル」は、単品700円で終日オーダー可。柳橋店でも同じ味が楽しめる。

ケリーストアでも、コンフィチュール、コーヒー豆を販売中。自家製あんこの「ありこしゅーくる」もおすすめ♪

コーヒーハウスかこ 花車本店(コーヒーハウスカコ ハナグルマホンテン)

お問い合わせ
052-586-0239
場所
名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館1F
営業時間
7:00~19:00(土・日曜、祝日は~17:00)
※LOは各閉店時間の30分前 ※モーニングは~11:00
定休日
無休
駐車場
なし
カード・電子マネー
不可
予算
昼夜900円
Instagram
@kako_coffee_honten
アクセス
地下鉄「国際センター駅」より徒歩で約5分

【名古屋・矢場町】喫茶 日日

『KELLY』の地元愛が詰まったグッドローカルな朝ごはん。

「スペシャルモーニング」(ドリンク代+300円)。岡崎産プレミアムランニングエッグのゆで卵付き。

弊誌『KELLY』がプロデュースするカフェの「スペシャルモーニング」は、朝だけでなく昼も夜もオーダーすることができます。愛知県産小麦・ゆめあかりを使用した食パンをトーストし、名駅の老舗喫茶店「かこ」のコンフィチュールや三重「伊勢製餡所」のあんこなど、店の垣根を超えた4種類のトッピングをオン。ひと口ごとに異なる味わいを楽しむことができます。

午後3時までの「日日モーニング」は、ドリンク代のみでトーストとゆで卵がサービスに。

舘養蜂場本店の国産はちみつなど、パンのおともも販売。

トーストで使用しているのは、東海のパンカルチャーを支える「本間製パン」のパン。「本間製パン」は、喫茶・カフェはもちろん、ホテルやレストランなど、多くのプロが認める、東海エリアではお馴染みのパンメーカーです。「喫茶日日」でも味わえる他、販売もしています。

愛知県産小麦100%使用の“グッドローカル”な、本間製パンの「ゆめあかり」。

大きな窓が開放的な店内。リモートワークに最適なプライベートブース(利用無料)もある。

喫茶 日日(キッサ ニチニチ)

お問い合わせ
052-684-8791
場所
名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館2F
営業時間
11:00~20:00(LOは19:30)※日日モーニングは~15:00
定休日
不定休(施設に準ずる)
駐車場
あり(提携)
カード・電子マネー
予算
昼夜1000円
公式サイト
https://www.nichi-nichi.cafe/
アクセス
地下鉄「矢場町駅」より徒歩で約2分

【名古屋・高畑】kissa hitonoto.(キッサ ヒトノト)

淹れたてのコーヒーとともに“ごパン”で一日をスタート。

店名の「hitonoto(. 人の灯)」は、「人の中に明かりを灯すような店に」という思いから。

ご飯とパンを掛けて“ごパン”。朝食や昼食はもちろん、ちょっと小腹が空いた時、おやつなどさまざまなシーンに合わせて選べる、10種類以上もの“ごパン”メニューがそろっています。
「あさごパン」なら、同じ中川区・荒子のベーカリー「ヴィンチ・パンドーロ」の食パンを、シンプルなバタートーストで。セットの卵サラダをのせたり、トッピングを追加すればあんバタートーストとしても楽しむことができます。

「あさごパン」(ドリンク代+110円)。あんのトッピングはプラス100円。「カフェラテ」(550円)。

具だくさんで食べ応えのあるピザトースト、チョコレートやフルーツを使ったスイーツトーストなど、単品の“ごパン”も朝からオーダー可能。

「あんことくりーむのごパン~黒蜜がけ~」(605円)は、ふっかふかのクリームとあんがたっぷり。

ジューシーなスパムとふわふわの卵をサンドした、「ポークとたまごのごパン」。

「おひるごパン」は、生ハムサラダごパン、ポテト、付け合わせ、ドリンク付きで1100円~。

朝日と夕日をイメージした2種類のオリジナルブレンドコーヒーや、ラテアートがうれしいエスプレッソコーヒーをはじめ、相性抜群のドリンクもスタンバイしています。

ブルーの壁が目に鮮やか。テーブル席のほか、ソファ席やカウンター席もある。

kissa hitonoto.(キッサ ヒトノト)

お問い合わせ
なし
場所
名古屋市中川区野田1-360
営業時間
7:00~17:00 ※モーニングは~10:30
定休日
不定休
駐車場
1台
カード・電子マネー
不可
予算
昼1000円
Instagram
@kissa_hitonoto 
アクセス
地下鉄「高畑駅」より徒歩で約12分


※掲載内容は2022年1月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY9月号(2022年7月23日発売)かき氷とパフェ、アイスクリーム

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【名古屋】トースト目当てのカフェ・喫茶モーニング おすすめ3店

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 【名古屋】トースト目当てのカフェ・喫茶モーニング おすすめ3店

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。