絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#パン

2022.2.4fri

東海の食パン実食レポート vol.2 ~マニアな二人からおいしいヒントを~

東海の食パンの食べ比べにご登場いただいたパンマニアの石臥さんとじまさんに、今回の食べ比べの総評とともに、地元のパン屋さんのこれからについて、熱く語っていただきました。

奥深いパンの世界

―― 食パン食べ比べ、いかがでしたか?

じまさん:8種類、一度に食べたのは初めての体験! いろいろな種類を食べ比べられて幸せでした。今日でまた、自分の好みの方向性が見えてきた感じ。

石臥さん:食パンのクオリティがどんどん上がっているなと思いました。粉と製法の技術の進化をひしひしと感じましたね。各店、切磋琢磨されて、ますますおいしく発展しそう。

Check!

東海の食パン8種を実食レポート!~キニナルあの味をパンマニアが食べ比べ~

東海の食パン8種を実食レポート!~キニナルあの味をパンマニアが食べ比べ~

じまさん:「あっぷるぱい考太郎」さんみたいに、本来は食パンの専門店ではないお店でも、食パンを提供するようになりました。クロワッサン専門店の「ジョリークロワッサン」でも「クロワッサン食パン」が話題です。

石臥さん:得意分野という基盤があるからこそ作られる食パンですよね。クロワッサン食パンは、ふわふわの食感を出すためにかなり苦労されたそうで、バターの香りが広がる、他ではなかなか味わえない味でした。これからもこういった意外性のある食パンも、続々と誕生するのではないでしょうか。

パンの冷凍術

―― 食パンって、食べきれないから買い控えるって人も…。本当は、話題の食パンを食べたいのに。

石臥さん 食パンはもちろん、パンは上手に冷凍すれば、おいしく長持ちしますよ。
じまさん そうですよね。先日、インスタグラムでパンを冷凍保存している話を投稿したら、多くのフォロワーさんがビックリしていました。そのことに私はビックリ!
石臥さん パンが冷凍できるって知らない人が意外と多いのかもしれませんね。
じまさん フォロワーさんから、保存方法についてたくさん質問が届きました。
石臥さん では、私が適切な保存方法をお教えしましょう。(下記参照)正しい冷凍方法で、ぜひおいしいパン活を!

石臥さんに学ぶ、正しい&おいしい冷凍術

食パンは1枚ずつラップで包み、空気が入らないようにジッパー付き袋に入れて冷凍庫へ。ステンレスバットに並べると急速冷凍ができる。ハード・デニッシュ系は、ラップで包んだ後、アルミホイルで巻き、ジッパー付き袋に入れると良い。1週間以内が食べごろ。

今後のパンはどうなる?

―― 食パンブームは、まだまだ続きますか?
じまさん 食パンブームが一過性のものとは思いません。むしろますます活性化されそうな予感。パン好き協会の石臥さんは、どう見ていらっしゃいますか?

石臥さん 続きますね! 様々な食材と合わせた食パンが増えているので、食パンのカテゴリーがもっと広がると思います。「今日はシチューだから、このパンにしよう」みたいに、その日の気分で食パンを選んだり…。そんなニーズの高まりで、これからもブームは続きそう。

じまさん わくわくします! 今回の食べ比べを経て、ますます地元のパン屋さんに魅了されました。可能性がいっぱい。

石臥さん 同感です!

じまさん(@jimapan_nagoyacafe)のインスタは日々更新!

じまさん 私、地元・愛知のパンの良さをもっと広めたいと、改めて使命感に火が着きました。東京や京都などのパンの名店って、全国区だったりしますが、東海エリアのおいしいお店の名前はそこまで知れ渡っていない…。それが悔しくて! これからもインスタグラムでいろいろなパンを発信して、皆さんの幸せで豊かなパン生活のお手伝いをしていけたらと思っています。

パンマルシェは4月10日(日)に開催予定!

石臥さん 素敵ですね。ぜひ、一緒に盛り上げましょう! 私は、「オンラインパンマルシェ」の開催に向けて、奮闘中です。パン好きが選んだパンが、自宅にいながらにして買えるシステムなんですよ。

じまさん 実際の「パンマルシェ」に加えて、オンラインでも展開されるのですね! それはとっても楽しみ。

石臥さん ご期待ください! 私は、様々な活動を通して、パン業界を盛り上げていくのがライフワークです。そして、消費者の皆さんそれぞれが自分にとって「本当においしいパン」を見つけていただけたら、と願っています。

―― 今回は、どうもありがとうございました!

今回レポートしてくれたのは…

パン好き協会会長 石臥博代さん
パンを愛し、パンに愛された達人
名古屋で「パンマルシェ」などのイベントを開催。母親がパン販売店を経営していたことから、幼少期よりパンが身近にある生活を送る。パンを目的に全国を回り、様々な観点からパンを研究している。(https://ishibushi.com/

ナゴパン部長 じまさん
今、最も勢いのある名古屋のパンスタグラマー
趣味で始めたパン巡りから、「愛知のパンを全国に人に知ってほしい」とインスタグラムで情報を発信。名古屋のおいしいパンを共有する「#ナゴパン部」のタグで、全国のパン好きと繋がっている。(https://www.instagram.com/jimapan_nagoyacafe/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

東海の食パン実食レポート vol.2 ~マニアな二人からおいしいヒントを~

WRITER

Tae Ishino

Tae Ishino

愛知県刈谷市出身。保育士から編集者へ転身。体に良いことはすぐ試してみたい自称・健康志向。広告コピーにハマり、ステキな言葉をインプット中。心地よい文章を届けたい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Tae Ishino
  4. 東海の食パン実食レポート vol.2 ~マニアな二人からおいしいヒントを~

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。