絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ギフト

2022.2.8tue

焼き菓子店「Buttery(バタリー)」がジェイアール名古屋タカシマヤに期間限定出店!

ジェイアール名古屋タカシマヤの地下1階ウィークリースポットにて、人気焼き菓子店「Buttery(バタリー)」が2022年2月9日(水)~2月15日(火)まで期間限定で出店。2月からの新作カヌレボックスバターサンドなどや、バレンタインにもぴったりなタカシマヤ限定商品「チョコカステラ」も登場します。今回は、バタリーの新作スイーツや限定商品をチェック。

バターをたっぷりと使った新作商品

発酵バターや北海道バターなど厳選したバターを使用した香り高いスイーツを取り揃える「Buttery(バタリー)」。自慢のカヌレは、外はカリッと中はもっちりとした独特な食感です。

2月からの新作「カヌレボックスアソート(5個入り)」は、プレーンカヌレの他に、チョコ、ピスタチオ、イチゴ、レモンの新作フレーバーが詰めあわされています。

国産発酵バターのクッキーに、バタークリームをたっぷりと挟んだ「バタリーサンド」(3240円)には、ホワイトチョコ苺、チョコレート、ピスタチオをアソート。レトロなボックスのデザインも人気です。

バレンタインにぴったりなチョコレートギフト

タカシマヤ限定で「チョコカステラ」(1500円)が初登場します。日本に数台しかないスチームラックオーブンで仕上げているのでふんわりとした食感になり、ハチミツの優しい甘さが上品です。生地に、国産発酵バターとチョコレートを使用したカステラは、チョコレートチップがアクセントに。

ジェイアール名古屋タカシマヤ・地下1階のウィークリースポットでは他にも、フィナンシェギフトアソートやバレンタインギフトアソートも販売しています。今年のバレンタインはバタリーの焼き菓子をプレゼントするのはいかがでしょうか。

期間限定ショップ
場所
ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1Fウィークリースポット(名古屋市中村区名駅1-1-4)
期間
2022年2月9日(水)~15日(火)
※1日の販売に限りあり
※「チョコカステラ」以外は、Buttery本店やオンラインショップでも購入が可能。
※「バタリー名駅桜通店」での販売予定なし。

▼Butteryについてはこちらもチェック

Check!

最上級のバターが主役!名駅近くの「バタリー(Buttery)」の焼き菓子

最上級のバターが主役!名駅近くの「バタリー(Buttery)」の焼き菓子

Buttery

お問い合わせ
052-564-3553
場所
名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 1F
営業時間
10:30~18:30
定休日
毎週火曜・第3水曜
公式サイト
https://www.buttery.jp
オンラインショップ
https://buttery.stores.jp/

※掲載内容は2022年2月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

焼き菓子店「Buttery(バタリー)」がジェイアール名古屋タカシマヤに期間限定出店!

WRITER

Tae Ishino

Tae Ishino

愛知県刈谷市出身。保育士から編集者へ転身。体に良いことはすぐ試してみたい自称・健康志向。広告コピーにハマり、ステキな言葉をインプット中。心地よい文章を届けたい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Tae Ishino
  4. 焼き菓子店「Buttery(バタリー)」がジェイアール名古屋タカシマヤに期間限定出店!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。