絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2022.2.20sun

名古屋でパン飲みが叶う店3選!~お酒とのペアリングで欧州気分~

近頃、ヨーロッパのようにサンドウィッチやパンをつまみにお酒を楽しむスタイルが、日本でもブームの兆し。そんな”パン飲み”がランチからでも叶う名古屋のお店をご紹介します。どのお店もテイクアウトが可能なので、店でも家でも楽しめます。ランチ、ディナーでLet’s パン飲み!

café KAKAO【中区・丸の内】

オフィス街の隠れ家カフェで、パンに浸るディープなひとときを。
2019年、北名古屋から丸の内に移転したことをきっかけに、オフィスが多いこの地に合わせ、昼夜問わず料理とお酒が楽しめる店として再スタート。写真は「自家製パンのサンドセット」(1200円※ランチは900円)と「CHABLIS(2018)白ワイン」(グラス800円)。サンドは、サーモングラタン(左)と生ハムやクリームチーズのサンド(右)です。

パン教室の講師として働いた経験もある店主・江崎さんの自慢は、毎朝こねている卵不使用のパン。店内で楽しめる食事の提供だけでなく、店頭ではパンの販売も行っています。パン生地は、甘い香りが特徴のイタリア産の粉を使い、様々な食材との組み合わせで風味や食感に変化をつけているといいます。

冬は甘いもの、夏はスパイシーなものと季節によってパンのテイストも変えているそう。シックで落ち着いた雰囲気のため、一人で来店する女性客も。「少しだけ食べたい、飲みたいという人も気軽に来店してほしいです」と店主は語ります。

パンや料理教室は予約制で開催。料理は和食や洋食、フレンチなど幅広く対応しています。

café KAKAO

お問い合わせ
090-9171-6994
場所
名古屋市中区丸の内1-9-6 桜井ビル1F
営業時間
11:00~20:00(予約の場合~22:00)
定休日
日曜・第3水曜、祝日
Instagram
https://www.instagram.com/cafekakao2012/
アクセス
地下鉄「丸の内駅」より徒歩で約1分

Used like new beer(ユーズド ライク ニュー ビア)【西区・亀島】

たっぷり具材の存在感!ビールが進むおつまみサンド。
国内外の様々なブルワリーから仕入れる個性たっぷりのクラフトビールと、自家製パンで作るサンドが人気の店。カウンターでの立ち飲みスタイル、ゆったりと座れるテーブル席と気分に合わせた過ごし方ができます。

色合いや具材の食感を大切に、どこを食べてもいろいろな味が楽しめるようにと作られたサンドは、約20種類とラインナップ豊富です。チーズやサラミなどが生地からあふれるほど入っている「ベーコン&サラミ&チーズホットサンド」(1200円)は、塩味が強く、ビールが進む味わいに。柑橘が効いたフルーティーなクラフトビール「VERTEREのカシミロア」(グラス1100円)は、ホットサンドにぴったりです。

栗やシャインマスカットなど、季節の素材を使ったマリトッツォも登場します。

古民家を改装した店内は、どこか懐かしい雰囲気が漂います。2022年には、クラフトビール工房を長久手にオープン予定で、さらなる進化を遂げるこの店から目が離せません。

▼こちらも合わせてチェック

Check!

亀島「Used like new beer(ユーズドライクニュービア)」の萌え断サンドとク...

亀島「Used like new beer(ユーズドライクニュービア)」の萌え断サンドとク...

Used like new beer

お問い合わせ
052-756-3308 
場所
名古屋市西区菊井2-17-5 
営業時間
11:00~21:00 
定休日
水曜 
Instagram
https://www.instagram.com/usedlikenewbeer/
アクセス
地下鉄「亀島駅」より徒歩で約7分

Nicola bread(ニコラブレッド)【千種区・今池】

イタリアンシェフが手掛ける、世界のパンやワインを堪能。
久屋大通でイタリアンの店を持つシェフが「ワインやシャルキュトリと合わせてパンを楽しむヨーロッパスタイルを、名古屋で提案したい」と始めた店。サンドウィッチの具材は、イタリアンシェフならではのチョイスでオリジナリティあふれたものに。写真は、生ハムやサラミ、洋野菜、フルーツを巧みに組み合わせた「生ハムといちじく、ゴルゴンゾーラのパニーノ」(979円)。パニーノの種類は季節ごとに変わります。合わせるワインの種類に迷ったら、ソムリエでもあるシェフの奥さんに聞くのがおすすめです。

店内には、イタリアやフランスなど世界中からセレクトした選りすぐりのパンが20種類以上並びます。プレッツェルとクロワッサンを融合させたものなど珍しい商品も。プロシュートやポルケッタなどのイタリア直送ハム、サラミは量り売りを行っており、パンと一緒にテイクアウトをしてお家でも楽しめます。

キーカラーのオレンジが目を引く店内は、イタリアのバールをイメージ。

▼詳しくはこちら

Check!

ベーカリーカフェ「ニコラ ブレッド(NICOLA BREAD)」が千種区・今池にオー...

ベーカリーカフェ「ニコラ ブレッド(NICOLA BREAD)」が千種区・今池にオー...

Nicola bread

お問い合わせ
052-731-3900 
場所
名古屋市千種区仲田2-8-7 
営業時間
10:00~18:00(土日祝は9:30~)
定休日
月曜
Instagram
https://www.instagram.com/nicola.bread/
アクセス 
地下鉄「今池駅」より徒歩で約8分


※掲載内容は2022年1月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

名古屋でパン飲みが叶う店3選!~お酒とのペアリングで欧州気分~

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. ランチ
  4. 名古屋でパン飲みが叶う店3選!~お酒とのペアリングで欧州気分~

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。