絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2022.2.24thu

話題の新店もオープン!「ジェイアール名古屋タカシマヤ」ホワイトデーギフト

多くの人がお返しに悩む、ホワイトデー。「ジェイアール名古屋タカシマヤ」では、「本当にもらって嬉しいスイーツ」をSNSで募集。そのアンケート結果を基にしたギフトが、3月14日(月)まで登場しています。さらに、2月24日(木)オープンする、サブレ専門店のサブレアソートなど、贈り物にぴったりの商品をピックアップしてご紹介!

もらって嬉しいスイーツ第1位は、やっぱり「チョコレート」!

〈メゾン カカオ〉の「アロマ生チョコレート ホワイトバニラ」(1箱16粒入 2376円)
カカオバターを贅沢に使った、新作アロマ生チョコレート。水分量を極限まで高めた、驚くほど優しい口溶けが魅力。口に入れた瞬間に芳醇なバニラの香りが広がります。

販売場所
地下1階 洋菓子売場
期間
3月1日(火)~14日(月)

〈ゴディバ〉の「デザート・モーメント 春のはじまり セレクション」(6粒入 2700円)
スイーツやドリンクをモチーフにしたチョコレートを、優雅なレディーのイラストが印象的なボックスに。

販売場所
地下1階 洋菓子売場
期間
2月16日(水)~3月15日(火)

〈ヴィタメール〉の「コンテ・デ・フェ ショコラ・アソート」(14個入 2592円)
ナッツやフルーツ、カカオの味わい豊かなショコラと、なめらかなフィリングをとじ込めた3種のパレショコラ。

販売場所
地下1階 洋菓子売場
期間
2月20日(日)~3月14日(月)

もらって嬉しいスイーツ第2位は、乙女心をくすぐる「マカロン」♡

〈ミッシェル・ブラン〉の「マカロン 5」(5個入 1620円)
肉厚のマカロン生地と風味豊かなクリームが織りなす、濃厚な味わい。

販売場所
地下1階 洋菓子売場
期間
2月16日(水)〜3月14日(月)

ホワイトデー限定ケーキも

〈新宿高野〉の「カラふるハートパイ」(1個直径約9cm 1620円)
パイトルテにカスタードを流し、苺とホイップクリームをしのばせたドーム型ケーキにフルーツをトッピング。

販売場所
地下1階 洋菓子売場
期間
3月4日(金)~31日(木)
※3月11日(金)〜14日(月)はホワイトデーピック付き

東海初!サブレ専門店「ATELIER Sableya(アトリエサブレヤ)」がオープン

バターの豊かな風味とほどける食感にこだわったサブレの専門店が常設店としてオープン。「クッキー缶」は“もらって嬉しいスイーツ”でも3位と、注目度も高くホワイトデーギフトとしておすすめです。いちごサブレを詰めた季節限定缶や鳥、月、貝殻などの型抜きサブレアソートも登場します。

いちごのときめき(23個入 2376円)

アトリエアソート(38個入 3240円)


※価格はすべて税込み
※掲載内容は2022年2月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

話題の新店もオープン!「ジェイアール名古屋タカシマヤ」ホワイトデーギフト

店名
タカシマヤのホワイトデー
営業時間
10:00~20:00
場所
ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区名駅1-1-4)
問い合わせ
052-566-1101
公式サイト
https://www.jr-takashimaya.co.jp/topics/gourmet/topics/220215-gu-whiteday.html

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY6月号(2022年4月22日発売)愛しの中華と台湾料理

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

話題の新店もオープン!「ジェイアール名古屋タカシマヤ」ホワイトデーギフト

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 話題の新店もオープン!「ジェイアール名古屋タカシマヤ」ホワイトデーギフト

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。