絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#レシピ

2022.3.12sat

【レシピ】「eau」店主・仲野さんが教える「カニ缶とリンゴのサラダ」

人気店の店主が、おうちで簡単にできるおかずのレシピを伝授!

今回は、新栄町のフレンチビストロ「eau」の仲野智博さんに「カニ缶とリンゴのサラダ」のレシピを教えてもらいました。

「eau」の仲野智博さん

大阪の料理専門学校を卒業後、東京の料理店でも経験を積み、10年ほど前に名古屋で料理教室をスタート。その後自店をオープンし、現在2店舗を経営している。商品開発や飲食系企業のコンサルタントなども担当。

訪れた人が口々に絶賛するフレンチビストロ「eau」。店主の仲野さんは大阪、東京、フランスなどで料理の経験を積み、地元名古屋へ。10年ほど前には料理教室を始め、これまで1000人以上を教えてきた経験もあります。

eau

店主・仲野さんの豊富な経験に裏打ちされた、独創的な料理がお目当て。海外風のカジュアルな空間で、気軽にオーダーできるコスパ◎なメニューもあるのがうれしい。来店前に早めの予約がベター。
問い合わせ
052・938・3373
住所
名古屋市東区葵1-15-17 アミューズビル 1F
営業時間
17:00~23:00(LOは22:00)
定休日
月・火曜定休 
駐車場
なし
カード・電子マネー
カードのみ可
Instagram
@eau.0829
アクセス
地下鉄「新栄駅」より徒歩で約3分

「カニ缶とリンゴのサラダ」のレシピ

そんな仲野さんが教えてくれたのは、缶詰を使ってパパっと作れる1品。一人飲みのおともにも、自宅飲み会のおもてなしにも活躍しそう。

材料

リンゴ:1/2個
セロリ:1/3本
カニ缶:50g
クルミ(ロースト):15g
エクストラバージンオリーブオイル:適量
レモン果汁:1/4個分
レモンの皮:1/4個分
塩:少々
コショウ:少々

作り方(調理時間:約5分)

1. リンゴとセロリを5mm厚ほどの千切りにする。

2. 1、カニ缶、クルミ、エクストラバージンオリーブオイル、レモン果汁、削ったレモンの皮をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。

3. 塩、コショウで味を調える。


仲野さん

オリーブオイルとレモン、塩、コショウを入れ、ボウルの中でドレッシングを作るイメージです。

その他のレシピは雑誌『ケリー』で!

2/22に発売した雑誌『ケリー』4月号「おうちごはん特集」では、「カニ缶とリンゴのサラダ」に加え「サバとクリームチーズのパテ」「オイスターチャウダー」のレシピも紹介しています♪
コンビニや書店で、ぜひチェックしてみてくださいね。

Check!

KELLY4月号「おうちごはん」特集! 見どころをチェック

KELLY4月号「おうちごはん」特集! 見どころをチェック


※掲載内容は2022年2月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【レシピ】「eau」店主・仲野さんが教える「カニ缶とリンゴのサラダ」

WRITER

Moeko Mizuno

Moeko Mizuno

岐阜県多治見市出身。お笑いと甘いものが好き。スイーツは食べるのも作るのも好きで、休日はお菓子作りに励む。実家が陶器屋を営み、器にこだわる一面も。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. レシピ
  4. 【レシピ】「eau」店主・仲野さんが教える「カニ缶とリンゴのサラダ」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。