絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#レシピ

2022.3.16wed

【レシピ】「ツムギキッチン」店主が教える「新ジャガイモのクリームスープ」

人気店の店主が、おうちで簡単にできるおかずのレシピを伝授!

今回は、今池の洋食店「TSUMUGI Kitchen」(ツムギキッチン)の吉田孔二さんに「新ジャガイモのクリームスープ」のレシピを教えてもらいました。

「TSUMUGI Kitchen(ツムギキッチン)」の吉田孔二さん

名古屋の有名洋食店で10年以上腕を磨いた後2013年に独立し、自店をオープン。飲食店の激戦区である今池に店を構えながら、確かな味でリピーターに愛され続けている。

店のキッチンに立つのは、今はなき有名洋食店で10年以上修業した吉田さん。普段店で出す料理には、下ごしらえに3日以上をかけることもあるほどですが、今回は特別におうちでも簡単にできるスープのレシピを教えてくれました。

TSUMUGI Kitchen(ツムギキッチン)

おしゃれな店内に、箸で味わうカジュアルなスタイルで、気軽に利用しやすい一軒。しかし、デミグラスソースは3日間かけて丁寧に仕込むなど、手間暇かけた味はツウも唸る本格派だ。家で楽しめるテイクアウトメニューも充実。
問い合わせ
052・753・4414
住所
名古屋市千種区仲田1-9-14 
営業時間
11:30~15:00(LOは14:30)
17:00~22:00(LOは21:30)
定休日
月曜定休 
駐車場
なし
カード・電子マネー
不可
Instagram
@tsumugikitchen
アクセス
地下鉄「今池駅」より徒歩で約10分

「新ジャガイモのクリームスープ」のレシピ

ミキサーを使用して短時間で完成するスープ。使う具材を代えることで違った一品にも変身します。

材料(2人分)

新ジャガイモ:300g(約2個)
玉ネギ:1/2個
水:540cc
固形ブイヨン:1個
牛乳:50cc~(お好みで調整)
塩:少々
コショウ:少々

作り方(調理時間:約20分)

1. 新ジャガイモと玉ネギの皮をむく。新ジャガイモは1cm厚に切ってさっと水(分量外)にさらし、水を切る。玉ネギは1~2mm厚にスライスする。

2. 鍋に1と水、固形ブイヨンを入れて強火にかけ、沸いたら弱火にする。

3. 新ジャガイモが柔らかくなったら火を止め、ミキサーにかける。

4. 鍋に戻して中火にかけ、沸いたら弱火にする。好みの滑らかさになるまで牛乳を加えて混ぜ、塩、コショウで味を調える。


吉田さん

これから旬を迎える、新ジャガイモを使ったスープです。新ジャガイモをカボチャやサツマイモなどで代用してもおいしくできますよ。

その他のレシピは雑誌『ケリー』で!

2/22に発売した雑誌『ケリー』4月号「おうちごはん特集」では、「新ジャガイモのクリームスープ」に加え「マリネドレッシング」のレシピも紹介しています♪コンビニや書店で、ぜひチェックしてみてくださいね。

Check!

KELLY4月号「おうちごはん」特集! 見どころをチェック

KELLY4月号「おうちごはん」特集! 見どころをチェック


※掲載内容は2022年3月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【レシピ】「ツムギキッチン」店主が教える「新ジャガイモのクリームスープ」

WRITER

Moeko Mizuno

Moeko Mizuno

岐阜県多治見市出身。お笑いと甘いものが好き。スイーツは食べるのも作るのも好きで、休日はお菓子作りに励む。実家が陶器屋を営み、器にこだわる一面も。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. レシピ
  4. 【レシピ】「ツムギキッチン」店主が教える「新ジャガイモのクリームスープ」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。