絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.3.19sat

【岐阜】定番だけじゃない新しい魅力に出合う。JRで行く飛騨路 #ずらし旅

東海エリア屈指の風光明媚な観光地「飛騨路」。お決まりの定番コースもいいけれど、時間や場所、行動を“ずらした”体験をお目当てにしてみませんか? JR東海では、列車と宿泊、選べる体験がセットになった「ずらし旅」を提案中。今回は、インフルエンサーのyoshikoさんが、「ずらし旅 選べる体験」の数々を体験してきました。それから、ついでにちょっと寄り道も…。


※ご紹介する「ずらし旅 選べる体験」コンテンツは、対象の旅行商品をご購入の方限定でご利用いただけます
※掲載している「ずらし旅 選べる体験」コンテンツの提供は一部除外日などがあります
※撮影のため、特別にマスクを外しております

酒蔵見学にナイト人力車! 「高山」のずらし旅

いにしえの面影が残る古都・高山は、酒蔵が集まる日本酒のまちでもあります。「ずらし旅 選べる体験」では、お酒を楽しむだけではなく、老舗の酒蔵を見学して日本酒について学ぶことも。そして、夜のお楽しみはナイト人力車! 昼とは違った幻想的な姿を見せる高山のまちを人力車から優雅に眺められます。

〈高山 ずらし旅〉舩坂酒造店

酒づくりのイロハをお勉強。学んでから飲む日本酒は格別!
「高山駅」から歩くこと10分ほど、江戸時代の面影が残る「さんまち通り」にやってきました。通り沿いにある「舩坂酒造店」は江戸時代末期の創業。以来、日本アルプスの湧水と良質な酒造米を用いた酒づくりを続けています。「ずらし旅 選べる体験」では店舗の奥にある酒蔵をガイド付きで見学できます。

日本酒づくりの工程をわかりやすく説明してくれるおかげで、日本酒に詳しくなれるのでうれしい! 理解が深まると、日本酒にますます興味がわいてきます。

酒蔵見学の後のお楽しみは、5種類の日本酒飲み比べ。舩坂酒造店がつくる全種類のお酒の中から好きな銘柄を5つ選んで試飲します。日本酒について学んでから飲むと、これまで以上に味わいの奥行きが感じられるから不思議! 日本酒の奥深さにはまりそうです。

さらに「ずらし旅 選べる体験」では、店舗で利用できる500円のお買い物券がついてきます。高山土産に、お酒を購入しようと品定め。日本酒や酒粕に含まれる美容成分でつくるコスメもお土産として人気があるとか。

yoshikoさんは女性におすすめという「ゆず兵衛」(500ml・1430円)を購入。舩坂酒造店の日本酒に国産のゆずをたっぷり混ぜ合わせてつくったゆず酒です。

「ずらし旅 選べる体験」コンテンツ

酒蔵見学&日本酒コインサーバーで楽しむ利き酒体験♪
1.酒蔵見学(約15分)
2.利き酒体験(5種類)
3.お買い物券(500円分)
※要事前予約
※提供期間:2022年4月1日〜2022年9月30日(一部除外日があります)

店名 舩坂酒造店(ふなさかしゅぞうてん)
お問い合わせ 0577-32-0016
場所 岐阜県高山市上三之町105
営業時間 8:30〜20:00(冬季は営業時間の変更あり)
定休日 不定休
カード・電子マネー 可
ホームぺージ https://www.funasaka-shuzo.co.jp

〈高山 ずらし旅〉直井屋

ナイト人力車で知る新たな魅力。昼とは異なる顔を見せる高山の夜
観光客で賑わう昼間もいいけれど、ひっそりと静まり返った夜の高山はまた違った趣に。通常は昼間に走っている観光人力車ですが、「ずらし旅 選べる体験」では特別に時間をずらして夜に乗車することができます。昔ながらのまち並みがやわらかな街灯に照らし出される様子は、とっても幻想的です。

取材日に人力車を走らせてくれたのは「直井屋」の俥夫・宿名さん。走るルートは、要望に合わせてアレンジしてくれます。ナイト人力車では、高山のまちの裏話を盛り込んだ夜バージョンのガイドをしてもらえます。ナイト人力車に乗れば、本当の高山を知ることができるかも!?

「ずらし旅 選べる体験」コンテンツ

時間をずらして楽しむ飛騨高山! ナイト人力車ガイドツアー
※ナイト人力車は19:00〜、19:40〜、20:20〜(乗車時間約20分)
※要事前予約
※提供期間:2022年4月1日〜2022年9月30日

店名 直井屋(なおいや)
問い合わせ 090-8950-1079
場所 岐阜県高山市片原町55(乗車場)
営業時間 9:30〜16:00(要予約)※「ずらし旅 選べる体験」以外の通常営業時間
定休日 不定休
カード・電子マネー 可
乗車料 「ずらし旅 選べる体験」以外で直接予約をして乗車する場合は、2名3000円〜
ホームぺージ https://sightseeing-tour-agency-696.business.site

編集部のちょっと寄り道1.

高山といえば高山ラーメンが有名ですが、そばの名店も外せません。「寿美久」は地元出身の4代目店主が打つそばの店で、ミシュランガイドにも掲載されています。国府や上宝、数河など地元で採れるそばの実を石臼で自家製粉し、二八そばとして提供。朴葉の上に風味豊かなそばと地元産の山菜がのった「山菜ざるそば」(1350円)は、ぜひとも味わいたい一品です。

飛騨のそばを堪能したいなら、「そばがき」(1150円)を。もちのようにやわらかく、そばの味がダイレクトに口の中に広がります。店主おすすめの地元の古酒「ひだ正宗」(1250円)と一緒に味わってみてください。

店名 名代手打ちそば 寿美久(すみきゅう)
問い合わせ 0577-32-0869
場所 岐阜県高山市有楽町45
営業時間 11:00〜20:00(売切次第閉店)
定休日 不定休
カード・電子マネー 不可

▼次は「下呂 ずらし旅」です。お楽しみがたくさん!

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【岐阜】定番だけじゃない新しい魅力に出合う。JRで行く飛騨路 #ずらし旅

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. PICK UP!
  3. おでかけ
  4. 【岐阜】定番だけじゃない新しい魅力に出合う。JRで行く飛騨路 #ずらし旅

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。