絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.3.27sun

PR

グルメも絶景も体験も!中山道で、春のぶらり旅【御嶽宿 編】

街道沿いに、江戸情緒を残す街並みが続く中山道には、春の観光トピックスが満載!見どころが目白押しの「御嶽宿」周辺のスポットを巡ってきました。

春の絶景と、華やかな手作り郷土料理を堪能。
古くから門前町として栄えた御嶽宿は、歴史を感じる建物が連なる風情ある場所。歴史好きも見逃せないスポットで、周囲には豊かな自然も広がっています。まずは「鬼岩公園」で、長い年月を経てできた奇岩を見物したら、そのまま御嶽宿に移動して、歴史的な建築をじっくりと見学しよう。そのあとは、現代風の郷土料理「みたけ華ずし」の体験へ。かわいいお寿司を作って食べたら、腹ごなしに「ぎふワールド・ローズガーデン」まで足を伸ばして。最後は「カフェ エイト ソングス」のスイーツで一息。新旧の魅力が詰まった観光地を満喫♪

御嶽宿周辺エリア

今回のルート
鬼岩公園→御嶽宿→みたけ華ずし→ぎふワールド・ローズガーデン→cafe eight songs

鬼岩公園

岩の上からの眺めは圧巻のひと言。散策後、付近の鬼岩温泉に立ち寄っても◎。

鬼の伝説が残る奇岩に驚き!季節のイベントにも注目。
清流・可児川の源に広がる渓谷一帯に、巨岩が連なる景勝地。「約800年前、鬼が棲んでいた」という伝説も残っています。4~11月には予約制で「岩穴くぐりツアー」も実施。公園内の2kmほどのコースを、岩石や植物についてのガイドの解説を聞きながら散策を。また、4月上旬~下旬にかけては、約5万本のツツジが見ごろを迎え、「つつじ祭り」も開催されます。

鬼岩公園

問い合わせ
0574-67-0285(鬼岩観光協会) 
場所
岐阜県瑞浪市日吉町
時間
見学自由
駐車場
30台
公式サイト
http://www.oniiwaonsen.com/
アクセス
中央自動車道「土岐IC」より車で約10分

中山道御嶽宿商家竹屋

主屋は、商家らしく質素だが風格のある空間です。奥に広がる庭園にも癒やされます。

町全体がミュージアム! 歴史の息づかいを五感で楽しむ。
明治~大正時代に造られた主屋と茶室、土蔵から成り、現在は当時の建築様式を残す資料館として公開されています。主屋と茶室は、御嵩町指定有形文化財。

主屋の奥にある展示棟では、機織り機や当時の様子が記録された資料も。

中山道御嶽宿商家竹屋

問い合わせ
0574-67-5704
場所
岐阜県可児郡御嵩町御嵩1406
時間
10:00~18:00(土・日曜、祝日は9:00~17:00)
※最終入館は閉館の各30分前
定休日
月・第3火・毎月最終金曜定休(月曜が祝日の場合は開館)
駐車場
あり
入場料
無料
アクセス
名鉄「御嵩駅」より徒歩で約3分

御嶽宿本陣

江戸時代、参勤交代の大名たちの休憩・宿泊施設として使われた施設で、現在の建物は明治・大正時代に建て替えられたもの。威厳を感じる門構えを見学し、歴史のロマンに思いを馳せて。

御嶽宿本陣

住所
岐阜県可児郡御嵩町御嵩1405
時間
見学自由
駐車場
なし
アクセス
名鉄「御嵩駅」より徒歩で約3分

御嶽宿わいわい館

御嶽宿を訪れる人をおもてなしする休憩施設。お茶や軽食を楽しめるほか、御嶽宿ゆかりのお土産や、地元の特産品なども販売しています。ご朱印ラバーは、「御城印」(400円~)も要チェック。

御嶽宿わいわい館

問い合わせ
0574-42-8580
場所
岐阜県可児郡御嵩町御嵩1554-1
営業時間
9:00~17:00
定休日
水曜
駐車場
あり
カード・電子マネー
不可
アクセス
名鉄「御嵩駅」より徒歩で約1分

みたけ華ずし

完成したときの達成感はバツグン! 作った華ずしは、季節の設えの和室で食べるか、持ち帰りができます。

作って食べて楽しい、華やかな寿司づくり体験を。
御嶽宿内の古民家で、町の歴史や文化、自然を表現した現代風の新しい郷土食「みたけ華ずし」を作れます。「郷土食」と聞くと少し地味な印象があるかもしれないけれど、ここで作れるのはバラを模した箱寿司や、色とりどりの太巻き、ササユリやアユの形の寿司など、見た目にもこだわった可愛いものばかり! スタッフのサポートもあり、料理が苦手な人でも楽しく体験できます。

体験は完全予約制。早めに予定を決めて予約しよう。

みたけ華ずし

問い合わせ
080-3670-4552
場所
岐阜県可児郡御嵩町御嵩1446 
時間
11:00~16:00(最終受付)
※完全予約制、体験は3名~、体験希望日の5日前までに要予約
駐車場
あり(予約時に要問い合わせ)
カード・電子マネー
不可
体験料
2種2000円~、3種3000円~(材料費込)
※盆景盛デザインは+500円
アクセス
名鉄「御嵩駅」より徒歩で約5分

ぎふワールド・ローズガーデン

青空とネモフィラの調和がお見事。天気のいい日に、ゆっくりと歩きたい。

辺り一面に広がる、ネモフィラ畑に感動!
長年愛され続けた「花フェスタ記念公園」が、バラと季節の花々が楽しめる「ぎふワールド・ローズガーデン」にパワーアップ! 3月下旬~4月下旬に見ごろを迎えるのが、淡いブルーの色合いが美しい、約8万株のネモフィラです。可憐な花々が足元に咲く様子は、まるで花の海のよう。園内には撮影スポットも多くあるから、ぜひカメラを持って、お気に入りの1枚を撮影しに行こう。

ぎふワールド・ローズガーデン

問い合わせ
0574-63-7373
場所
岐阜県可児市瀬田1584-1
営業時間
9:30~16:30(最終入園は16:00)
※4月1日以降は9:00~17:00(最終入園は16:30)
定休日
火曜(祝日の場合は営業、翌平日休)
駐車場
あり
カード・電子マネー
公式サイト
https://gifu-wrg.jp/
入園料
変動料金のため公式サイト参照
アクセス
名鉄「御嵩駅」より車で約10分

cafe eight songs

「ウィークエンドシトロン」(420円)。ドリンクとセットにすると、アイスクリームも付く。

旅の締めくくりに、あま〜い幸せに浸って♥
京都から移住した夫婦が営むカフェ。「綺麗なものを作るのが好きで」と話す店主がこだわるスイーツやドリンクの数々は、思わず「かわいい!」と歓声を上げてしまうものばかり。特にパウンドケーキはしっとりした食感で、食べ応え大。「ケーキセット」(ドリンク付き1000円)をおやつにすれば、歩き回った疲れも吹き飛びそう!

「ハイカラゼリーサイダー」(右)など、色とりどりのメニューに目移り必至。

太陽の光が差し込む店内。シンプルながらこだわりを感じるインテリアにも注目。

cafe eight songs

問い合わせ
080-4213-8028 
場所
岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志2258-1
営業時間
9:00~17:00(モーニングは~11:00、
ランチは11:30~14:00、
カフェは14:00~17:00)※LOは16:30
定休日
不定休
駐車場
13台
カード・電子マネー
カード不可・電子マネー可
Instagram
@cafe_eightsongs
平均予算
昼1150円
アクセス
「ぎふワールド・ローズガーデン」より車で約15分

INFORMATION

中山道ぎふ17宿
岐阜県を東西に横断する中山道には、17の宿場があり、岐阜県の誇りとなる地域資源として、「岐阜の宝もの」に認定されています。
3月にリニューアルした岐阜県観光公式サイト「岐阜の旅ガイド」で、ぜひ春夏のおでかけ先をチェックしてみて。
公式サイト
https://www.kankou-gifu.jp/


photo/Tomomi Kitagawa
model/Risako Goto(CENTRAL JAPAN)
text/シモカワヒロコ
※掲載内容は2022年3月時点の情報です
※掲載内容は年月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

グルメも絶景も体験も!中山道で、春のぶらり旅【御嶽宿 編】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. KELLY Editors
  4. グルメも絶景も体験も!中山道で、春のぶらり旅【御嶽宿 編】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。