絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.4.3sun

【中区・名古屋城】子どもも大人も楽しい“童心に帰ろう”さんぽ

暖かくなってきていよいよお花見シーズンが到来しました。遠出も良いですが、近場でふらっと桜を愛でるのも良いですよね。そこで、ナゴヤを知り尽くす名古屋ツウがおすすめする“春を感じるナゴヤのさんぽコース”をご紹介します!


RECOMMENDER
DJ MURANAO

私がレコメンド!子育てをしながら、毎日“ナゴヤさんぽ”を楽しんでいます。ライフスタイルブログ「onimaga」内「ぼくの名古屋案内」では、地元グルメや新店をナビゲート。マルシェやイベントでのDJ活動も。公式サイト▶ https://onimaga.jp/

お花見SPOT「名古屋城」

写真提供 名古屋城総合事務所


RECOMMENDER
DJ MURANAO

アクセスが良くて、待ち合わせにぴったりな「名古屋城」からスタート!桜と名古屋城を一緒に見ることができます。桜の次は、ツツジや藤といった季節の花々が。東門から南へ向かって歩くと、「名古屋市役所」が登場します。レトロな建物でかっこいい!

ナゴヤジョウ

お問い合わせ
052-231-1700
場所
名古屋市中区本丸1-1
営業時間
9:00~16:30(本丸御殿・西の丸御蔵城宝館の入場は16:00まで)
定休日
無休
駐車場
あり(有料)
カード・電子マネー
公式サイト
https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/
観覧料
500円(中学生以下は無料)
アクセス
地下鉄「市役所駅」より徒歩で約5分

↓徒歩で約12分

Q.O.L.COFFEE

イートインもおすすめ!

キューオーエルコーヒー

お問い合わせ
052-746-9134
場所
名古屋市中区丸の内3-5-1
営業時間
7:45~17:30(土・日曜は9:00~17:30)
定休日
無休
駐車場
なし
カード・電子マネー
公式サイト
https://qolcoffee.com/
予算
昼1000円
アクセス
地下鉄「市役所駅」より徒歩で約4分

↓徒歩で約6分

Hisaya-odori-Park

広々~でリフレッシュ!


DJ MURANAOさん

世界基準のスペシャルティコーヒーが自慢の「Q.O.L.COFFEE」でコーヒーをテイクアウトしたら、「久屋大通公園」へ。「テレビ塔」でおなじみの「中部電力 MIRAI TOWER」を眺めながらのんびり。寝転がって開放的な気分を味わいます。

ヒサヤオオドオリ パーク

お問い合わせ
052-265-5575
場所
名古屋市中区丸の内3、錦3他
駐車場
あり(提携)
公式サイト
https://rhp.nagoya/
アクセス
地下鉄「久屋大通駅」より徒歩で約1分

↓徒歩で約13分

スカイランド

RECOMMENDER
DJ MURANAO

400年以上の歴史がある「松坂屋名古屋店」には、全国的にも珍しい屋上遊園「スカイランド」が元気にオープン中です。街中に昔懐かしい遊園地があるなんて! 子どもだけでなく、大人も思わずテンションが上がります。

スカイランド

お問い合わせ
052-251-1111
場所
名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店8F
営業時間
10:00~18:00
定休日
無休
駐車場
あり
カード・電子マネー
不可
公式サイト
https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/
入場料
無料
アクセス
地下鉄「矢場町駅」より徒歩で約2分

↓徒歩で約4分

Maison YWE

DJ MURANAOさん

朝早くから外に出て遊んだ後はランチでひと休み。店の内装が目を引く「Maison YWE」のランチは、旬の野菜がたっぷりで体に優しいです。食後には、チーズケーキやこだわりのコーヒーで、さんぽを締めくくりましょう。

メゾンイー

お問い合わせ
052-684-7486
場所
名古屋市中区栄3-23-9 2F
営業時間
11:00~18:00(LOは17:30)土・日曜、祝日は~17:00、
18:00~23:00(フードLOは1時間前、ドリンクLOは30分前)
定休日
不定休
駐車場
なし
カード・電子マネー
公式サイト
http://maison-ywe.jp/
予算
昼1500円/夜2000円
アクセス
地下鉄「矢場町駅」より徒歩で約7分


※価格はすべて税込み
※掲載内容は2022年3月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【中区・名古屋城】子どもも大人も楽しい“童心に帰ろう”さんぽ

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. 【中区・名古屋城】子どもも大人も楽しい“童心に帰ろう”さんぽ

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。