絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.4.13wed

【瀬戸へおでかけ~後編~】地元案内人おすすめカフェ・ショップetc...を巡る

こんにちは。ケリー編集部水野です。

先日、瀬戸にある「ゲストハウスますきち」が「ますきち -宿泊・喫茶・土産・案内-」へとリニューアルしたとの情報をキャッチし、試泊体験にお邪魔してきました。

瀬戸へ取材にやってきた編集部・水野。写真は一緒にきた編集部・下村さん

Check!

【瀬戸へおでかけ~前編~】リニューアルした宿・喫茶「ますきち」へ

【瀬戸へおでかけ~前編~】リニューアルした宿・喫茶「ますきち」へ

その翌日…せっかく来たので瀬戸のまちを散策してみようと、「ますきち」の代表・南さんにおすすめのスポットをあれこれ教えてもらいました。

後編の今回は、編集部・下村さんと二人でまちを巡った様子をお届けします。とっても素敵なお店ばかりでしたー!

道端のベンチで見つけたネコさん。まちの至るところに焼き物があるのは瀬戸ならではです。

【9:30】モーニング「ビル与白(ie珈琲)」

まず訪れたのは、2021年11月にオープンしたばかりの「ビル与白」。こんな場所が瀬戸にできていたとは…!1階はシェアキッチンになっていて、この日は「ie珈琲」が営業していました。

ドリンクとセットで頼んだのは、なかなか目にすることのない「ケークサレ」! コーヒーに合うし、朝のモーニングにぴったりでした。

ビル与白(ie珈琲)

住所
瀬戸市陶生町30
Instagram
https://www.instagram.com/setoyohaku/
https://www.instagram.com/ie_coffee___/?hl=ja

【10:30】本屋「ひとしずく」

そこからすぐ近くの本屋「ひとしずく」へ。以前取材でお邪魔させていただきましたが、相変わらず素敵な本がたくさん並んでいて落ち着く空間…。

~前編~の記事で紹介した『まちをあるく、瀬戸でつながる』も販売されるようです。

自分へのお土産に本を一冊購入して、次のお店へ。

Check!

お気に入りの一冊と店主に出会う。まちなかで「読書の秋」を楽しもう【愛知・...

お気に入りの一冊と店主に出会う。まちなかで「読書の秋」を楽しもう【愛知・...

「せと末広町商店街」を通り…

【11:30】ギャラリー「もゆ」

やってきたのはギャラリー「もゆ」。若い人も使いやすい、作家さんの素敵な器がたくさんそろいます。色とりどりの器は見ているだけで楽しい!

絵付けの体験もできるので、やりたい方は事前にチェック&予約して行ってみてくださいね。

ギャラリー もゆ

住所
愛知県瀬戸市朝日町48-1
Instagram
https://www.instagram.com/gallery_moyu/

【12:30】ランチ「庭禾」

お腹が空いたので車を10分ほど走らせ、オーガニック料理の「庭禾」へ。

静かな自然いっぱいのロケーションでいただいたのは、動物性の食材を使わない、旬の食材たっぷりのランチ。おいしい…!

あまりに居心地がよくて、つい長居してしまいました。

庭禾

住所
愛知県瀬戸市穴田町291
Instagram
https://www.instagram.com/niwaka_seto/

【14:00】焼き菓子店「BAKESHOP mitten」

そこからまた車で10分ほど。焼き菓子を販売している「BAKESHOP mitten」へ。

一緒に行った下村さんは、「ケリーではよく見るけど来るのは初めて…!」と嬉しそうでした。

気になる焼き菓子をいくつか、お土産に購入★

ケリーストアでも「BAKESHOP mitten」さんの商品を取り扱っていますので
現地にすぐ行けない人はオンラインでもお楽しみください~!

「BAKE SHOP & CAFE mitten × 眞窯」がケリーストアに登場!

BAKESHOP mitten

住所
愛知県瀬戸市中品野町330
Instagram
https://www.instagram.com/mitten.seto/

【14:30】プリン&喫茶「カスタードショップ ウオコー」

「尾張瀬戸駅」へ向かってまたまた車を走らせた、国道248号線沿い。いい感じにクセ強めの「カスタードショップ ウオコー」へ。

車を停めると、名物の店長さんが元気よく出てきて出迎えてくれました^^

ショーケースには、色々な味のかためプリンがずらり。テイクアウトできますが、せっかくなので店内でいただきました。素朴なプリンはやはり最高ですね。

カスタードショップ ウオコー

住所
愛知県瀬戸市五位塚町11-59

【15:15】 軽食「ほくほく小屋」

駅の近くまで戻ってきて、シメに訪れたのは「ほくほく小屋」。土日祝のみやっているお店。こちらも知らなかったー!

壺焼きイモがすごく甘くて、ほうじ茶とよく合いました^^

ほくほく小屋

住所
愛知県陶本町1-3-3
Instagram
https://www.instagram.com/hokuhoku_natsuki_/

たっくさん回りましたが、あっという間だった瀬戸の旅。

「ますきち」南さんのおすすめはまだまだあり、その人に合ったお店を紹介してくれるので、ぜひ実際に行って聞いてみてくださいね。

瀬戸では4月16日(土)、17日(日)、イベント「Land of Potteryー 瀬戸体感陶器市 ー」も開催します。

Check!

Land of Potteryー 瀬戸体感陶器市 ー

Land of Potteryー 瀬戸体感陶器市 ー

お店、食べ物、人…地元ならではの素敵なものがあふれる瀬戸の旅。休日のおでかけにいかがでしょうか?

※掲載内容は2022年4月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。
公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【瀬戸へおでかけ~後編~】地元案内人おすすめカフェ・ショップetc...を巡る

WRITER

Moeko Mizuno

Moeko Mizuno

岐阜県多治見市出身。お笑いと甘いものが好き。スイーツは食べるのも作るのも好きで、休日はお菓子作りに励む。実家が陶器屋を営み、器にこだわる一面も。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. おでかけ
  4. 【瀬戸へおでかけ~後編~】地元案内人おすすめカフェ・ショップetc...を巡る

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。