絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ヘア

2022.5.20fri

うねり、広がり、ヘタり…etc. 梅雨時期のヘアのお悩み解消スタイリング術

雨の多い時期は髪がうねったり広がったりと、思うようにスタイリングが決まらず、気持ちが凹んでしまいがち…。そんなお悩みを解消すべく、中川区・昭和橋通に店を構える「select TAKAMI」へ! 梅雨時期に知っておきたいスタイリングのコツを聞いてきました。

垢抜けスタイリングの決め手はトップのボリューム!

分け目をジグザグにとり、ふんわりこなれた印象に
「髪がぺたんこになり、ボリュームなく見えてしまう原因の多くは分け目にあります」とディレクターの奥嵜(おくざき)さん。分け目をまっすぐに作ると、髪に動きを出しづらく、地肌が見えて寂しい印象になります。いつもの分け目から少しずらしたところにコームをあて、分け目をジグザグにとるだけで、トップがふんわりとしてスタイリングが決まりやすくなります。

コテを使って根元にボリュームを出す
分け目を作ったら、次はコテで髪の根元にボリュームを出します。このひと手間で、ふんわりとしたトップが長持ちします。このとき、コテに髪を巻きつけるのではなく、引き上げた髪の根元にコテをあてて根元を立ち上げるようにするのがコツ。コテは少し太めの32㎜以上のものを使うのがおすすめとか。

奥嵜さん うねりや広がりを防ぐために、髪全体をコテやアイロンで巻いておくのもおすすめです。ただし巻きすぎてしまうと、巻きがとれてきたときにバランスが悪くなるので、内側の髪はゆるくワンカールに、外側は内巻きとリバース巻きを交互につくってふんわりとボリュームを出しましょう。

ふんわりスタイリングを生かしたまとめ髪アレンジ

「巻いた髪がとれてきたり、湿気が特に多いなと感じた日は、潔くまとめ髪にしてもいいと思います」と奥嵜さん。巻いた髪を生かして簡単にできるまとめ髪を作ってもらいました。

トップのふんわり感を生かしたまま、髪をゴムなどで一つに束ねます。耳の下辺りで束ねると大人っぽい印象に。顔周りや耳前の髪は少し残して後れ毛を作ると、華やかさがアップします。束ねた後ろの髪は等間隔につまんで引き出すと、全体に立体感が出ます。

髪のお悩みは、ディレクター奥嵜千恵さんにお任せ!

梅雨時期のスタイリングのコツを教えてくれたのは、「select TAKAMI」ディレクターの奥嵜千恵さん。ご自身も巻き髪ヘアがチャームポイントで、お悩み解決が得意という頼もしい存在です。

奥嵜さん なりたいイメージや髪のお悩みはお客様一人ひとり違うので、お客様の希望をお聞きして、一緒に理想のヘアを作り上げていけたらと思っています。スタイリングのお悩みやヘアアレンジの方法など、何でも聞いていただけたらうれしいです。

梅雨時期の神アイテム! 固めず軽やかにまとめるワックススプレー

「髪のうねり、広がり、ヘタりなどが気になる方にぴったりのスタイリング剤があります」と奥嵜さんに教えてもらったのは、〈ミルボン〉のニゼル スウィングムーブ ウェール(180g/税込1760円)。髪を固めることなくふんわり感を作ってくれるスプレーです。「髪を巻いた後、仕上げにスプレーするとボリュームが長持ちします。髪を束ねるときは、束ねる前にスプレーすると程よいまとまりが出ます。梅雨時期に1本あると重宝しますよ」。スタイリング剤は「select TAKAMI」で購入可能です。

あおなみ線「中島」駅のすぐ目の前にある「select TAKAMI」。タカミグループの中でも豊富なメニューと広々とした空間、キッズスペースを備えるアットホームなサロンです。「前髪だけカットしたい」「毛量を少し調整したい」といった、“ちょこっと”メニューも大歓迎という通いやすさにファンが多く、どんなことでも気軽に相談できる雰囲気です。

select TAKAMI(セレクトタカミ)

問い合わせ
052-363-5445
場所
名古屋市中川区昭和橋通5-37 グレンパークナカジマ1F
営業時間
9:30~19:00 ※土曜は9:00~18:30、日曜は9:00~17:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌火曜休)、第3火曜定休
公式サイト
http://takami-g.com/select-takami/
アクセス
あおなみ線「中島」駅すぐ


※撮影のためマスクを外しています。営業時はマスクを着用して接客しています。
※価格は税込み表記
※掲載内容は2022年4月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

うねり、広がり、ヘタり…etc. 梅雨時期のヘアのお悩み解消スタイリング術

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ヘア
  4. うねり、広がり、ヘタり…etc. 梅雨時期のヘアのお悩み解消スタイリング術

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。