絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

栄のおしゃれなカフェ15選!インスタ映えスイーツや隠れ家ランチ、夜カフェまで
#カフェ

2023.2.1wed

栄のおしゃれなカフェ15選!インスタ映えスイーツや隠れ家ランチ、夜カフェまで

栄駅周辺のカフェで、おいしいスイーツやランチを楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごしたい。そんな思いを叶える、おしゃれなカフェをKELLY編集部が厳選!

おひとりさまも落ち着けるお店や、本格ケーキが自慢の夜カフェ、いま話題の韓国カフェまで、幅広くご紹介していきます。

お目当ては、人気の絶品スイーツ♡

cafe vincennes deux
欧州アンティーク調の落ち着いた雰囲気が漂う、憩いの場所。名物「焼き立てHOTアップルパイ」(650円)を、コク深くまろやかなネルドリップコーヒーともに召し上がれ。

【編集部 MEMO】
・60席
・ランチメニューあり

カフェ ヴァンサンヌ ドゥ

問い合わせ
052-963-8555
場所
名古屋市中区錦3-6-29
サウスハウスB1F
営業時間
11:00~23:00
(ランチは11:30~14:00)
※日曜は~22:30
定休日
無休
駐車場
なし
公式サイト
https://www.cafe-deux.com/

Bon tante
お腹を満たしてくれるランチとディナー、手作りスイーツを提供する、街の食堂的なカフェ。フランスの屋根裏部屋をイメージした心地の良い空間で、日常使いしたくなります。

【編集部 MEMO】
・18席
・Wi-Fiあり
・ランチメニューあり

Bon tante(ボン タント)

問い合わせ
052-261-3277
場所
名古屋市中区栄5-19-27 河合ビル1F
営業時間
ランチ11:30~15:00(LOは14:30)
ディナー17:00~22:00(LOは21:00)
定休日
月曜、第1・3火曜
駐車場
なし
Instagram
@bon_tante

bistro cafe THE FLOWER TABLE
ホテルラウンジのような雰囲気が素敵なカフェ。うさぎの最中がキュートな「ハニーチェリーアフタヌーンティー」(2800円※ドリンク付)は、6月30日までの期間限定。

【編集部MEMO】
・59席
・Wi-Fiあり
・ランチメニューあり

ビストロ カフェ ザ フラワー テーブル

問い合わせ
052-252-1525
場所
名古屋市中区栄3-5-1 名古屋栄三越3F 
営業時間
10:00~20:00 
定休日
不定休
駐車場
あり(提携)
Instagram
@the_flower_table

Check!

センイルケーキのバースデープランが名古屋・栄「THE FLOWER TABLE(ザ フラワーテーブル)」でスタート!

センイルケーキのバースデープランが名古屋・栄「THE FLOWER TABLE(ザ フラワーテーブル)」でスタート!

「名古屋栄三越」3階にある、進化系ビストロカフェ「THE FLOWER TABLE(ザ フラワーテーブル)」では、4月1日(木)から、韓国生まれのセンイルケーキを使った、待望のバースデープランがスタートしました。 センイルケーキのバースデープランが名古屋・栄「THE FLOWER TABLE(ザ フラワーテーブル)」でスタート! 可愛いセンイルケーキでお祝い♡ センイルケーキ(생일 케이크)とは、韓国生まれのシンプルでおしゃれなバースデーケーキ。好きなアイドルやキャラクターの誕生日をお祝いする“推し活”でも定番ですが、友人や大切な人のお誕生日のお祝いにもぴったりです。 センイルケーキには、優しい甘さのスポンジをベースに、甘さ控えめな自家製ホイップクリームと、ジューシーでフレッシュな苺をたっぷりとサンド。断面も美しく仕上げていて、もちろん見た目だけでなく味にもこだわっています。 豊富なバリエーションもうれしい! さらに、「THE FLOWER TABLE」のセンイルケーキは組み合わせ次第で、なんと約100通りのデザインを用意!ベースとなるケーキの色は、ホワイト、パステルピンク、パープルをはじめとした8色から、4種類のデザインと3種類の文字デザインの中から、オリジナルデザインを選べます。 そして、センイルケーキの登場を記念して、1日1組限定のプランが登場!ランチタイムにお祝いする「SPECIAL FLOWER PLAN」、ティータイムにケーキとドリンクでお祝いする「HAPPY FLOWER PLAN」の二つのプラン。 「HAPPY FLOWER PLAN」(税込3850円) センイルケーキ+ドリンク ・乾杯ドリンク、お好きなドリンク1杯(リングライトレンタル+バースデーカード+ガーランド付き) ※+1500円で、お持ち帰りOKなバルーン&ガーランドを用意 ※予約可能時間は15:00〜17:00 「SPECIAL FLOWER PLAN」(税込6600円) センイルケーキ+ドリンク+フード ・フードメニュー(メニュー内から選択)、乾杯ドリンク、フリードリンク (リングライトレンタル+バースデーカード+お持ち帰りOKなバルーン&ガーランド付き) ※予約可能時間は11:00〜13:30 記念日や誕生日などの大切な日は、ぜひセンイルケーキでお祝いしてみてはいかがでしょうか? bistro cafe「THE FLOWER TABLE(ザ フラワーテーブル) 住所 名古屋市中区栄3-5−1 名古屋栄三越 3F 電話 052-252-1525 営業時間 10:00~19:30(LOは19:00) ※10:00~11:00はドリンクのみ、11:00~14:00はランチメニューのみ提供 Instagram https://www.instagram.com/the_flower_table/

おしゃれランチが楽しめる隠れ家カフェ

洋食とおやつ a.merci..
双子の姉妹が営む、都会の中の隠れ家カフェ。ふわふわのオムレツをのせた「オムポリタン」(1100円)など、見た目もおしゃれな料理や自家製スイーツに癒される。

【編集部MEMO】
・14席
・モーニングあり
・ランチメニューあり

洋食とおやつ a.merci..(アメルシー)

問い合わせ
052-898-2338
場所
名古屋市中区栄4-12-22
第六和光ビル3F
営業時間
8:30~18:00 
定休日
火曜定休
駐車場
なし
Instagram
@cafe_a.merci

Check!

【名古屋・栄】洋食とおやつの店「a.merci..(アメルシー)」のおいしくて可愛いスイーツ&ランチ

【名古屋・栄】洋食とおやつの店「a.merci..(アメルシー)」のおいしくて可愛いスイーツ&ランチ

今年1月7日、栄に可愛いカフェ「a.merci..(アメルシー)」がオープンしました。ホテルのレストランで修業した妹さんと、サービス業経験者のお姉さん。そんな双子の姉妹が営む、隠れ家カフェです。 【名古屋・栄】洋食とおやつの店「a.merci..(アメルシー)」のおいしくて可愛いスイーツ&ランチ ふわとろ卵と絡んで、ちょうどおいしくなるように 「洋食屋さんのオムポリタン」(1100円) お店で人気なのが、こちらの「オムポリタン」。濃厚ナポリタンに、ふわふわのオムレツを開いて絡めると、まろやかな味わいを楽しめます。 ホールはお姉さん、料理は妹さんが担当 姉妹が目指すのは、おいしい洋食とおやつを、気軽にゆったりと楽しめるお店。卵のとろとろ感を追求した「オムポリタン」の他にも、オムライスなどの本格洋食、抹茶やほうじ茶などの苦味と果物の酸味を効かせた大人なスイーツ、おかずマフィンなどのモーニングまで、充実のメニューを用意。どの時間帯に訪れても、満足できること間違いなしです! 「A&Mふたごセット」(800円) チーズクリームとホワイトチョコレートの2種類のモンブランが味わえる、「A&Mふたごセット」。1皿で2つの味わいを楽しめますよ。 店内にはドライフラワーや温かみのある照明が飾られた、おしゃれな空間です。店名は、姉妹それぞれの名前の頭文字に、“merci(ありがとう)”を組み合わせた造語なのだとか。ホッとひと息つきたくなったら、「a.marci..」で、癒しのカフェタイムを過ごしてみては? a.merci..(アメルシー) 問い合わせ 052-898-2338 場所 名古屋市中区栄4-12-22 第6ビル和光3F 時間 モーニング8:30~11:00 ランチ11:00~14:30 カフェ14:00~18:00(LOは17:30) 定休日 火曜 駐車場 なし タバコ 禁煙 カード 不可 公式サイト https://a-merci.jimdofree.com

Maison YWE
自社農園などの野菜を使い、季節や発酵を大切にした食事や自家製ドリンク、デザートが人気。週末の夜営業で、ナチュールとクラフトビール片手に語らうのも◎。

【編集部MEMO】
・24席
・Wi-Fiあり
・ランチメニューあり

Maison YWE(メゾン イー)

問い合わせ
052-684-7486
場所
名古屋市中区栄3-23-9 2F
営業時間
11:00~18:00(LOは17:30)
※金~日曜、祝日は11:00~17:00、
18:00~23:00(フードLOは1時間前、ドリンクLOは30分前)
定休日
不定休
駐車場
なし
Instagram
@maisonywe

cafe DODO
2021年11月にリフレッシュオープンした、隠れ家的アートカフェ。ロースター直送の豆を挽いて淹れるコーヒーや、名物「つけナポリタン」やランチ、そしてお酒も楽しめます。

【編集部MEMO】
・15席
・Wi-Fiあり
・ランチメニューあり

cafe DODO(カフェ ドゥードゥー)

問い合わせ
052-242-2828
場所
名古屋市中区栄5-18-17 コーワビル3F 
営業時間
11:30~23:00 
定休日
月曜
駐車場
なし
Instagram
@cafe_dodo

夜遅くてもOK!ケーキが自慢の夜カフェ

air café 本店
栄の真ん中、緑に囲まれたオープンエアーな空間は、まさに都会のオアシス。喧騒から離れて、ランチ、カフェタイム、ディナーと、各シーンでゆったりとした時間を過ごせます。

【編集部MEMO】
・40席
・Wi-Fiあり
・ランチメニューあり

air café(エール カフェ)本店

問い合わせ
052-243-1302
場所
名古屋市中区栄3-31-1 IWAI栄ビル1F
営業時間
11:30~23:00
定休日
無休
駐車場
なし
Instagram
@aircafe_sakae

インスタ映えの最旬!韓国っぽカフェ

ON/OFF COFFEE CLUB
2022年8月、「プリンセスガーデンホテル 栄」の1階に誕生した、モノトーンな雰囲気の無機質カフェ。店一面がガラス張りで、おしゃれな雰囲気が漂います。デトックス効果やクレンズ効果が期待できるドリンクとして話題の“竹炭”を使った「チャコールラテ」や、韓国でひそかなブームになりつつある「バターバー」などのスイーツも用意。

Check!

栄にモノトーンな雰囲気の無機質カフェ「ON/OFF COFFEE CLUB」がオープン【名古屋】

栄にモノトーンな雰囲気の無機質カフェ「ON/OFF COFFEE CLUB」がオープン【名古屋】

2022年8月19日(金)、栄の中心にモノトーンなカフェ「ON/OFF COFFEE CLUB(オノフ コーヒー クラブ)」がオープンしました。場所は地下鉄東山線「栄駅」から徒歩8分のところ。これまでも「+3k.CAFE」や「喫茶ジェラシー」を展開している店の新店で、黒やグレーを基調とした無機質な空間が魅力的なカフェです。 コンクリート打ちっぱなしのおしゃれなカフェ 「プリンセスガーデンホテル 栄」の正面玄関を入ってすぐのところに見えるこちらのお店。店一面がガラス張りで、おしゃれな雰囲気が漂います。 店のロゴはみんなで考えて決めたと言います。看板の照明は、営業中は“ON”、お店が閉まったときは“OFF”と光が変わるそうで、遊び心満載! 店内はコンクリートの壁に、ステンレスの机や椅子が映える清潔感のある店内です。余分な物は置かないというシンプルなデザインも、今っぽさを感じます。 モダンな雰囲気をドリンクやスイーツにも 「チャコールラテ」(Mサイズ 730円) こちらは、デトックス効果やクレンズ効果が期待できるドリンクとして最近話題の“竹炭”を使ったらラテ。エスプレッソと竹炭を使ってラテを作るまでの開発には、かなりの時間を費やしたそうで、レシピは極秘! 店内の雰囲気にもマッチしていて1番の人気商品です。 「チャコールラテ」はホットもあるので、冬の寒い日にも◎。 「ライトブレンド」(Sサイズ 500円) 軽い口当たりが特長のこちらのコーヒーは、暑い日に飲みたい、爽やかなフレーバー。コーヒーが苦手な人や初心者の人もチャレンジしやすい味わいです。そのほかにも、世界各地から厳選したコーヒーを味わうことができます。 「エスプレッソ ラテ」(Mサイズ630円) 濃厚なミルクのコクとほろ苦いエスプレッのラテ。ラテアートもかわいい! テイクアウトもOKの「バターバー」(各380円) 韓国でひそかなブームになりつつある「バターバー」。写真は上から、プレーンとチョコレートのフレーバーです。甘さのインパクト大のずっしりとしたお菓子は大注目! バターの香りと濃厚な味わいで、ほろ苦いコーヒーとの相性は抜群です。 充実のテイクアウトメニュー 店内で注文できる商品のほとんどがテイクアウト可能で、ちょっとしたブレイクタイムや帰り道にも◎。今後はテイクアウトをメインにしていきたいとのことで、新メニュー開発にもメニューにも力が入ります。今後はモバイルオーダーも始まるとのことなので、最先端のカフェになる予感! コーヒーの量り売りもしているので、店内やテイクアウトで飲んだ自分のお気に入りを、自宅でも堪能することができます。季節によって、販売する豆も変わってくるので、その時期にあったコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。 スタッフのゆうちゃんにインタビュー 写真はスタッフのももちゃん(左)、ゆうちゃん(右) ――今後はどのようなお店にしていきたいですか? ゆうちゃん ホテルに併設している店なので、観光などで泊りに来てくれた宿泊者や栄に遊びに来た人がふらっと立ち寄れるような場所になったらいいなと思っています。 店のスタッフが試行錯誤を重ねて誕生した、2色のグラデーションがきれいなラテや、韓国で人気のバターのスイーツなど、流行の最先端を先取りしているこちらのカフェに、ぜひ足を運んでみて下さい。 星川 韓国風な店内の人気店で、最新カフェグルメを堪能してきました。どれもモノトーンのおしゃれなビジュアル。私は、チャコールラテをいただいたのですが、甘さ控えめでとても飲みやすかったです。毎日飲んで、きれいになりたーい! ON/OFF COFFEE CLUB(オノフコーヒークラブ) 問い合わせ 080-4520-0100 場所 愛知県名古屋市中区栄3-13-31 PRINCESS GARDEN HOTEL 1F 営業時間 11:00~19:00 定休日 不定休 駐車場 なし カード・電子マネー 可 Instagram @onoff_coffee_club

SCENE(シーン)
白と黒を基調とした、大人っぽく、落ち着いた雰囲気の店内。男性でも女性でも世代問わず立ち寄りやすい、シンプルな内装にこだわっています。また、コンセントが使えるカウンター席があるのもうれしいポイントです。しっとりとしたブラウニーに、クリームチーズとオレオを混ぜたオリジナルのクリームを重ねた「SCENEケーキ」(650円)がお店の一番人気。

Check!

人気韓国カフェの姉妹店「SCENE(シーン)」がオープン!【中区・矢場町】

人気韓国カフェの姉妹店「SCENE(シーン)」がオープン!【中区・矢場町】

日本では珍しいセンイル広告の掲示やイベントをメインに展開する韓国カフェ「byeol.(ビョル)」。その姉妹店となる「SCENE(シーン)」が2022年2月26日(土)、「矢場町駅」から徒歩約10分のところにオープンしました。 こちらの店舗では、韓国に興味がない人にも素直にカフェを楽しんでもらえるよう、サービスを提供しています。気になるメニューやお店のこだわりをオーナーの中村さんに伺いました。 誰もが入りやすい空間づくり 白と黒を基調とした、大人っぽく、落ち着いた雰囲気の店内。男性でも女性でも世代問わず立ち寄りやすい、シンプルな内装にこだわっています。また、コンセントが使えるカウンター席があるのもうれしいポイント。 見た目もかわいいメニューラインナップに注目! 「SCENEケーキ」(650円)、「バニララテ」(S500円/T600円) お店の一番人気は、「SCENEケーキ」(650円)。しっとりとしたブラウニーに、クリームチーズとオレオを混ぜたオリジナルのクリームを重ねた自家製のケーキです。濃厚なチョコと、クリームチーズのさっぱりとした味わいがマッチします。コーヒーが苦手な人にもおすすめの生クリームたっぷりの「バニララテ」(S500円/T600円)と一緒にどうぞ。 「ウィークエンドシトロン」(650円)、「ダブルベリーエイド」(S500円/T600円) バターをたっぷり使用した「ウィークエンドシトロン」(650円)は、レモンが香るスッキリとしたグラスアローとのバランスが絶妙です。合わせて飲みたいのが、さっぱりとした「ダブルベリーエイド」(S500円/T600円)。これからの暑い季節にもピッタリです。 他にも、「バゲットサンドイッチ」(700円)などの食事系も用意。さらに、季節に合わせた限定メニューも登場するそうなので、お見逃しなく! ずっと通いたくなる街のカフェを目指して ーお店をオープンしたきっかけを教えてください。 オーナー・中村さん 「ビョル」は、イベントをメインでやっていたんですが、コロナで夜に集まれないこともあり、日中にカフェ利用で来ていただく方が多くなってきました。そこで「韓国に興味ない人でも入りやすいおしゃれなお店があったらいいんじゃないか」と思って、始めました。 ーお店のコンセプトを教えてください。 オーナー・中村さん いろいろなシーンで使っていただけるよう、シンプルで落ち着いた空間を意識して、誰でも入りやすいカフェを目指しています。純粋にカフェを楽しんでいただけるとうれしいです。 ー今後、どんなお店にしていきたいですか? オーナー・中村さん 一度だけでなく、何度も訪れたくなるような空間にしていけたらと思います。また、カフェ利用が中心にはなりますが、今後は、アパレルを取り入れたり、新しいことにもチャレンジしていきたいと思っています。 編集部 下村 「栄駅」からのアクセスも良く、買い物帰りなど立ち寄りやすいのもうれしいです。朝から行列ができるほどの人気店なので、夕方には売り切れてしまうスイーツも!早めの時間に訪れるのがおすすめです。季節によって変わる新しいスイーツやイベントなど、今後の展開からも目が離せません! 撮影/北川友美 ※価格はすべて税込 ※掲載内容は2022年3月時点の情報です。 ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください

byeol.
シックな雰囲気がSNSで人気の韓国カフェ。カカオ75%のチョコを使用した「テリーヌショコラ」(450円)は、濃厚な味わいで、コーヒーベースのドリンクと相性抜群。

【編集部MEMO】
・14席

byeol.(ビョル)

場所
名古屋市中区中区栄4-12-19
栄タワービル201
営業時間
11:00~19:00(フードLOは18:30)
定休日
不定休(SNSで確認) 
駐車場
なし
Instagram
@byeol_coffee_official

Check!

名古屋・栄に新スタイルの韓国カフェ「byeol.(ビョル)」がオープン!

名古屋・栄に新スタイルの韓国カフェ「byeol.(ビョル)」がオープン!

2020年6月24日、名古屋・栄にK-POPカフェ「byeol.(ビョル)」がオープン。 K-POPファンの間では、TwitterやInstagramなどのSNSで噂が広まっている同店は、日本では珍しいセンイル広告の掲示やイベントなど、K-POPファンを魅了しているのだとか。 名古屋・栄に新スタイルの韓国カフェ「byeol.(ビョル)」がオープン! K-POPカフェ「 byeol.(ビョル)」が栄にオープン 2020年6月24日、栄にK-POPカフェ「byeol.(ビョル)」がオープンしました。 お店があるのは、地下鉄「栄駅」13番出口より徒歩約5分のビルの2階。大きな窓越しからはK-POPアイドルの看板が目に入り、入口に近づくとともにK-POP音楽が聴こえてきます。 大好きなK-POPの魅力を伝える仕事がしたかった 元々K-POPが好きだったという店主の中村さん。約5年間美容師として働いているときにも、大好きなK-POPのことが頭から離れず……次第に美容師の仕事を続けるかどうか、考え始めたと言います。 ーーなぜ美容師からカフェ店主に転身したのでしょうか? 中村さん  美容師って、やることが限られているんですよね。髪を切ってスタイリングするとか、自由度が低くて。 でも、カフェなら飲食を提供するだけじゃなくて、イベントができたり、グッズ販売ができたりと、なんでもやりたいことができる。だから、昨年秋から本格的にカフェ開業に向けた準備をすすめてきました。 ーーそもそもいつからK-POPが好きになったのでしょうか?きっかけがあれば、教えてください。 中村さん  高校時代に「少女時代」にハマったのがきっかけでした。そこから他の歌手の音楽を聴いたり、母親がハマっていた韓流ドラマも観ていました。 ーーそれで、韓国やイベントに行ったり? 中村さん  まだ韓国には過去に4回しか行ったことがないのですが、日本で開催されているK-POPのイベントは、頻繁に行っています。名古屋はもちろん、東京、大阪、福岡と、全国各地に行って、推しを追いかけていました。 ーーちなみに今、中村さんが推しているアイドルは? 中村さん  「少女時代」にハマってからメンバーの解散もあって、その後から今まで「OH MY GIRL」が好きです。 ーーわりと一途なんですね(笑) 中村さん  そうですね(笑)。一途な推しを変えながら、他のスターも聴いて……みたいな。 ーーなんでそんなにK-POPに惹かれるのでしょうか? 中村さん  いろんな理由がありますが、特に仕上がりが良すぎるんです。顔やメイク、スタイリングといったビジュアルが整っていて、音楽や歌やダンス、クオリティが高いんですよね。 韓国って日本以上に厳しい実力社会なので、デビューした瞬間からもう、仕上がりが出来上がっている。世界観の作りこみが面白いんです。 ーーたしかに…! 中村さん  最近日本でも増えてきたかもしれませんが、K-POPアイドルって、一曲ごとのテーマによって異なるイメージに変化するんです。明るい曲なら明るく、落ち着いた曲ならシックな雰囲気など、徹底した世界観の演出に魅了されます。 次のページ… コーヒーが苦手な人でも楽しめる、ドリンクとスイーツ コーヒーが苦手な人でも楽しめる、ドリンクとスイーツ 「キャラメルラテ」(450円+税)、「テリーヌショコラ」(400円+税) 「byeol.(ビョル)」はコーヒーや紅茶、アルコールなど多彩なドリンクメニューやスイーツがラインナップ。 そしてスイーツメニューの中でも人気なのが、こちらの「テリーヌショコラ」。カカオ75%のチョコを使用したテリーヌショコラは、とっても濃厚な味わい。コーヒーベースのドリンクと相性抜群です。 ーーお店のInstagramで、売り切れの情報をよく目にします。元々料理やお菓子の経験があるのでしょうか? 中村さん  実は今までお菓子を作ったことがなかったんです。でも、いくつかメニューを作って試行錯誤する中で、一番自分でもおいしいと納得できたのが、このチョコレートテリーヌでした。 それに、お客さんでもチョコレートが好きな方が多く、思った以上に評判が良かったので安心しました(笑)。 「カフェラテ(アイス)」(400円+税)に、コーヒーゼリー(+100円)をトッピング シュワと炭酸が効いた「自家製レモネード」(450円+税) ーーそれは意外です!メニュー作りにおいて、工夫されている点は何でしょうか? 中村さん  そうですね、コーヒーが苦手な方でも楽しんでもらえるように、キャラメルラテといった甘めのドリンクや、サッパリとした自家製レモネードを作っています。 次のページ… ファンと共に作り上げるお店へ ファンと共に作り上げるお店へ 店内の壁やインテリアはグレーの一色と、統一感のある落ち着いた雰囲気が特徴的な同店。店主の中村さん曰く、韓国らしさを取り入れ、徹底して作り込んだ世界観だとか。 中村さん  日本人が持つ韓国っぽいカフェのイメージがずれているような感覚があって。日本のK-POPカフェの多くは、カラフルだったり、濃いめのピンクだったり、派手な印象に違和感がありました。 だから、現地でも人気のある、もっとシンプルでシックな雰囲気に仕上げたかったんです。 ーー壁に飾られている大きなポスターは、どんな意味があるのでしょうか? 中村さん  韓国では推しのアイドルの誕生日を祝うのために、駅の広告をファンたち自らが作って貼る文化があります。センイル広告とも呼ばれるのですが、その広告の前にアイドル本人が行って写真を撮り、「ありがとう」って感じで、自由度が高いんです。 ーー個人が勝手に広告を貼れるんですか?! 中村さん  センイル広告は、お金を払ったら誰でもできるんです。日本だと著作権もあるし、厳しすぎて出来ないので、せめてこのお店で推しのアイドルの広告を貼って、お客さんが楽しんでくれたらと。 カップホルダーもファンお手製。記念として購入する方が多いのだとか。 ーー店内の広告はどのようにして作られているのでしょうか? 中村さん  店内のセンイル広告は、ファンが作っています。SNSから応募していただいた主催者がデザインを作って、送っていただいたのを貼っているんです。今年はもう10月まで予約が入っています。 ーー10月!?オープンして1カ月ですごいですね……! 中村さん  お客さんのおかげです。ほぼ1週間に1回ペースで変わる予定なので、お客さんが訪れるたびに、違うセンイル広告やグッズを並べています。 ボトル(3500円+税)は左から、「毎日一生懸命生きよう」、「あなたに逢えて幸せです」という意味。自分用と友達へのプレゼント用にぴったりな2種類のボトルです。 「Tシャツ」(3000円+税) ーー店名の「byeol.(ビョル)」とは、どのような意味が込められているのでしょうか? 中村さん 「byeol(ビョル)」とは韓国語で、星という意味を示します。僕にとって、自分の推しのアイドルは、星(スター)のような存在。 無数にある空の星が異なって美しいのと同じように、お客さんそれぞれにとって自分の推しのアイドルが違って輝く存在でもある、そんな気持ちを込めました。 ーー最後に、今後お店をどんな風にしていきたいですか? 中村さん カフェという概念にとらわれず、イベントを行ったり、いろんな人が利用できる場にしていきたいと思います。K-POPカフェですが、空間として楽しんでもらえるとうれしいですね。 K-POPファンの心をつかんで離さない「byeol.(ビョル)」は、カフェという枠を越えて、イベントを行い、ファンを巻き込むことで、お店を作り上げていました。 K-POP好きはもちろん、ちょっとひと息つきたいときや、元気を出したいときに、「byeol.(ビョル)」に行ってみませんか。 ※掲載内容は2020年7月現在の情報です。

ひとりでゆったり落ち着ける大人カフェ

Café Löffel
経年の深みを感じる店内で、白川公園前ならではの借景を眺めながら、心穏やかな時間を過ごせる。オーナーが丁寧に手作りする、四季折々のチーズケーキをぜひ。

【編集部MEMO】
・10席
・ランチメニューあり

Café Löffel(カフェ ロフェル)

場所
名古屋市中区栄2-15-16
パークサイド白川1F
営業時間
12:00~19:00
定休日
月曜定休(祝日の場合は営業、翌日休)
駐車場
なし
Instagram
@cafe_loffel

cafe&bar CUPPA
インテリアショップ「カッシーナ・イクスシー」併設のカフェ。〈トムディクソン〉の家具や照明を配した店内で、パスタやサンドイッチを楽しむ、優雅なひとときを。

【編集部MEMO】
・38席
・ランチメニューあり

cafe&bar CUPPA(カフェアンドバー カッパー)

問い合わせ
052-241-6664 
場所
名古屋市中区栄5-2-215 1F
営業時間
11:00~19:00(変更あり)
定休日
水曜定休
駐車場
なし
Instagram
@cuppa_ngy

Check!

コンランショップ併設のカフェ「CUPPA(カッパー)」のランチメニュー【名古屋・矢場町】

コンランショップ併設のカフェ「CUPPA(カッパー)」のランチメニュー【名古屋・矢場町】

名古屋・地下鉄「矢場町」から徒歩1分 | インテリアショップ「コンランショップ」に併設しているカフェ「CUPPA(カッパー)」。ガラス張りの洗練された佇まいが目を引きます。こちらで話題なのが、真っ黒のサンドイッチ!驚きの見た目と本格的な味わいにファンも多く訪れます。 数量限定!竹炭パンを使った、インパクト大のサンドイッチ 「CUPPA(カッパー)」の人気商品でもある、インパクト大のサンドイッチ「スモークサーモンとクリームチーズのサンド(竹炭パンorバゲット)」(各918円)。真っ黒な竹炭パンは、見た目に反して軽い食感に驚き!スモークサーモン&クリームチーズとも相性抜群で、おつまみ感覚で食べられる一品です。うすはりグラスと共に提供する「ハートランドビール」(648円)と合わせて楽しむのも◎。 ※竹炭パンは数量限定 モノトーンをベースにしたセンスあふれる空間 クールな印象の店内が魅力的なこちらのお店。テラス席もあり、ペット同伴でもOKというのもポイントです!愛犬とお散歩の休憩に立ち寄るのも良いでしょう。 アッと驚く見た目の竹炭サンドウィッチですが、軽い食感&どんな食材でもマッチする味わい!お酒と合わせて、週末のブランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

珈琲だけの店 びぎん
こだわり抜かれた極上の一杯を求め、ファンが通うコーヒーの名店。伝説の自家焙煎店「もか」の薫陶を受けた初代から店を引き継ぎ、現在は2代目が営む。

【編集部MEMO】
・9席

珈琲だけの店 びぎん

問い合わせ
052-241-6952
場所
 
名古屋市中区栄3-4-26
営業時間
12:00~20:00
定休日
日曜、第3・4月曜
駐車場
なし
Instagram
@coffeeonlybiggin

オープンテラス席のあるおしゃれカフェ

ラルフズ コーヒーレイヤード 久屋大通パーク
〈ポロ ラルフ ローレン〉のアパレルストア併設のカフェ。オリジナルブレンドのコーヒーや、本場NYのレシピで作るデザートを開放感のあるテラス席で味わって。

【編集部 MEMO】
・42席
・Wi-Fiあり
・ランチメニューあり

ラルフズ コーヒー レイヤード ヒサヤオオドオリパーク

問い合わせ
052-211-9366
場所
名古屋市中区錦3-16-12先
営業時間
10:00~19:00
定休日
不定休
駐車場
あり(提携)
公式サイト
https://www.ralphlauren.co.jp/contents/stores/nagoya-2020/

Shibuya
“日常のサードプレイス”をコンセプトに、非日常的な雰囲気の店内で、特製のトーストプレートやスイーツを提供しています。リゾートライクなテラス席はペット同伴も可能で、朝7時からおしゃれなモーニングが味わえると、今話題のお店です。

Shibuya(シブヤ)

問い合わせ
052‐212‐9672
場所
愛知県名古屋市中区栄1-24-26
パークサイドオザワ1F
営業時間
7:00~17:00
定休日
月・火曜定休
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@shibuya_nagoya
アクセス
地下鉄「大須観音駅」より徒歩で約4分
地下鉄「伏見駅」より徒歩で約8分

Check!

栄にカフェ「Shibuya」がオープン!リゾート空間で味わうモーニングが話題【名古屋市】

栄にカフェ「Shibuya」がオープン!リゾート空間で味わうモーニングが話題【名古屋市】

2023年1月11日(水)、栄にオープンしたカフェ「Shibuya(シブヤ)」。“日常のサードプレイス”をコンセプトに、非日常的な雰囲気の店内で、特製のトーストプレートやスイーツを提供しています。リゾートライクなテラス席はペット同伴も可能で、朝7時からおしゃれなモーニングが味わえると、今話題のお店です。 名古屋なのに「シブヤ」?、入口にある謎の柵の正体など、気になることだらけのお店に、さっそく取材へ行ってきました。 心安らぐ、日常のサードプレイス 地下鉄「大須観音駅」から徒歩で約4分、「伏見駅」から約8分の場所にオープンした「Shibuya」。お店の入口で存在感を放つ緑色の柵。なんとこの柵の中には、ヤギさんが入居予定!詳しくは記事後半の、オーナーさんへのインタビューでチェックしてください。 外のテラス席には、4〜7名がけの広々としたボックス席の他、2名がけのテーブル席と、どの席も開放感にあふれます。緑豊かな植物や、あえて塗りムラを出したヴィンテージな塗装、タイル調の設えは、異国のリゾート地を思わせます。 そして、テラス席はペットの同伴もOK。リードを繋げるフックが設置されているので、ペットと一緒に、食事を楽しむことができます。お店は白川公園からもほど近いため、朝のお散歩がてら、お店に立ち寄るお客さんも多いのだとか。 店内に入ってみると、テラス席とは雰囲気の違う、さらなるおしゃれ空間が広がっていました。中心に地植えされている木と、それを囲むアンティーク調のインテリア。イスの形が一つひとつ違ったり、材質の異なる床面など、そのこだわりの深さを感じます。一人でゆっくりと考え事をしたり、友人と会話に花を咲かせたりと、様々なシーンで利用したいですね。 次のページ… 優雅な時間を演出するモーニングプレートやスイーツ 優雅な時間を演出するプレートやスイーツ 「トーストと卵(アボカド・焼きトマト・きのこソテー・マッシュポテト・焼きモッツアレラ・ベーコントッピング)」(2875円) モーニングからブランチまで楽しめるトーストプレートは、ベースの「トーストと卵」(660円)に、10種類以上のトッピングの中から、好きな具材を追加できるシステム。トッピングによって変化する、プレートのビジュアルを楽しむのも良いですね。その日の気分や、お腹の空き具合によって、あなただけのオリジナルプレートを作ってみて。 お店は朝7時からオープンしているので、出勤前や通学前に立ち寄りやすいのも、うれしいポイント。贅沢なモーニングと一緒に、特別な1日をスタートできそうです。 手前から「クロワッサンコロネ」(580円)、「カフェラテ(ホット)」(600円) パリパリッとした歯ごたえのあるクロワッサン生地の中に、クロテッドクリームと生クリーム、紅茶の茶葉をブレンドした特製クリームが入っている「クロワッサンコロネ」。散りばめられたピスタチオフレークも良いアクセントに。 その他、「フレンチトースト」や「チョコプリン」などの特製スイーツも人気で、いずれも朝から注文することができます。 オーナーの山口さんにインタビュー 右からオーナーの山口さん、スタッフの桑谷さん。 ――店名の「Shibuya」の由来は? 僕は以前、東京の渋谷で働いていたのですが、そこにヤギを飼っているカフェがあったんです。お店はもうなくなってしまったのですが、都会の乱立したビルの隙間から、ヤギが顔を出していた、あの衝撃と、かわいらしさが忘れられなくて。“ヤギがいる店”というテーマと、“Shibuya”という店名は、そこから来ています。 ――ということは、このお店にも本物のヤギがやってくるんですか? はい。今は、少しお腹の調子を崩してしまっていて療養中なのですが、落ち着いたらお店に来てもらう予定です。 ――お店の内装や外装、雰囲気がとても素敵ですね。 ここには以前、コーヒーショップがあったのですが、その前はピザ屋さんで、建物自体はかなり古いんです。もともとヤギを飼う上で、作り込まれすぎたものよりも、少し雑多な味を出したいと思っていたので、建物自体が持っていた古さを生かして、エイジングを施しました。 ――朝早くからモーニングできるのもうれしいです。 公園が近くて、朝散歩をしている人も多かったので。忙しくなりがちな朝の時間を、非日常な空間でゆっくりと過ごして、“今日も良い一日にしよう”と思ってもらえたら、お店のコンセプトにも繋がってくるのかなと思っています。 EDITOR IMAI 非日常的な空間なのに、なぜか落ち着く。カスタムできるプレートのメニューや、座る場所によって、見える景色ががらりと変わる店内に、来店するお客さんの気分やペースに寄り添ってくれるお店、という印象を受けました。緑色の柵から、ひょっこりと顔を覗かせるヤギさんの入居が待ち遠しいです! Shibuya(シブヤ) 問い合わせ 052‐212‐9672 場所 愛知県名古屋市中区栄1-24-26 パークサイドオザワ1F 営業時間 7:00~17:00 定休日 月・火曜定休 駐車場 なし 支払方法 カード・電子マネー可 Instagram @shibuya_nagoya アクセス 地下鉄「大須観音駅」より徒歩で約4分 地下鉄「伏見駅」より徒歩で約8分 ※2023年2月時点の情報です ※商品はすべて税込価格表示

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

栄のおしゃれなカフェ15選!インスタ映えスイーツや隠れ家ランチ、夜カフェまで

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 栄のおしゃれなカフェ15選!インスタ映えスイーツや隠れ家ランチ、夜カフェまで

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。