絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2022.6.22wed

少し足を延ばして、心落ち着く名古屋のおしゃれランチ7選【名古屋】

予定のないお昼どきには、少しだけ足を延ばして、名古屋市内の素敵なカフェへ。ちょっぴり特別感のあるメニューで、心満たされる至福のランチタイムを楽しんでください。

【中区・上前津】Cafe&Kitchen ReBorn(カフェアンドキッチン リボーン)

「ReBorn特製 オムバーグ」(1800円) 1人前のオムライスに、150gのハンバーグがのり、サラダ、スープも 付く。女性限定で、オムライスとハンバーグが小さめの「ミニオムバーグ」(1500円)も注文可。

カフェごはんの域を超える、ごちそう洋食を召し上がれ。
尾張牛と黒毛和牛の粗挽き 肉を使用した食べ応えのあるハンバーグを、とろとろ卵のオムライスにオン。たっぷりかかったデミグラスソースは、12日間煮込んだもので、コク深い味わいに驚く。香り付けにオレガノを使うなど、さりげなくも、どこか特別感のある工夫も多数。細やかなデザインが美しいカフェラテとともに、優雅な時間を過ごして。

地下鉄「上前津駅」4番出口 を出てまっすぐ歩くと見える、 緑色の旗が目印

世界大会4位の入賞経験がある店主が作る「カフェラテ」(580円)

Cafe&Kitchen ReBorn(カフェアンドキッチン リボーン)

問い合わせ
 052‐323‐0033
場所
 名古屋市中区上前津2-8-9
営業時間
 11:30~16:00 17:30~21:00(LOは閉店の各1時間前)
定休日
 水曜定休(不定休あり)
駐車場
 なし 
カード・電子マネー利用
 カード不可・電子マネー可 
Instagram
@cafe.reborn
予算
  昼1000円/夜1200円 
アクセス
 地下鉄「上前津駅」より徒歩で約1分

【中村区・岩塚】パスタとクレープ食堂Nonna (パスタトクレープショクドウノンナ)

「たこ ペペロンチーノ」(1000円)自家製スパイスオイルを使い、たこの食感と大葉の香りがアクセントに。自家製マリネサラダとミニクレープがセットで、生地のおいしさも楽しめる。

基本に忠実、だからおいしい。毎日にひとさじの幸せを
毎日でも食べたくなる優しい味わいのパスタと、手間暇かけたクレープが自慢。パスタは約 30種類をラインナップし、ゆで加減・塩加減、温度を意識し、ひと皿ずつ丁寧に仕上げている。こだわり素材を使用したクレープは、クリーム、ソースも手作り。お皿に盛られたスペシャルクレープをイートインで楽しむのも、食後のデザートやお土産として、テイクアウトするのも◎。

「リッチミルクレープ」(980円)と「紅茶(アールグレイ)」(450円)

すっきりしつつ、 木のぬくもりも感じる店内

パスタとクレープ食堂Nonna (パスタトクレープショクドウノンナ)

問い合わせ
 052‐898‐1745
場所
 名古屋市中村区豊国通6-23
営業時間
 9:15~10:45(クレープモーニング※不定期) 11:00~14:00(パスタと持ち帰りクレープ) 14:30~17:00(クレープのみ) 
定休日
 日曜定休(不定休あり) 
駐車場
 5台
カード・電子マネー利用
 カード・電子マネー不可 
Instagram
@2021nonna 
予算
 昼1250円
アクセス
 地下鉄「岩塚駅」より徒歩で約4分

【名東区・一社】aoiku_cafe (アオイク_カフェ)

「今日のプレート (チキンソテー ~スイートチリマヨソース~)」 ※ソースは日替わり (1450円)ランチは、日替わりメニューも合わせて全4種類。どのメニューにもサラダと付け合わせ、スープ、 食後のドリンクがセットに。

温かみある店内と料理に、心も舌も癒されて
隠れ家カフェでいただく日替わりのランチプレートは、しっとりと柔らかくソテーされた鶏肉に、甘味のあるチリマヨソースが絡み、箸が止まらないおいしさ。たっぷりのソースを、ほくほくのローズマリー風味のローストポテトにも付けて食べれば、最後まで幸せ気分だ。ランチの他、自家製スイーツや、夜には 多国籍なアペタイザー料理もあり、様々なシーンで使える。

季節の植物が咲く店先。店の近くに住む地域猫のくまちゃんに会えたらラッキー

外国のアトリエをイメージしたという内装は、ほとんどがオーナーの手作り!

aoiku_cafe (アオイク_カフェ)

問い合わせ
 052‐618‐6970
住所
 名古屋市名東区野間町53 ハウシェル高針1F
営業時間
 11:30~22:00(ランチは~15:00)
定休日
 水曜、第1・第3木曜定休 
カード・電子マネー利用
 カード・電子マネー不可
駐車場
 5台
公式サイト
aoikucafe.com 
予算
 昼1500円/夜2000円
アクセス
 地下鉄「一社駅」より徒歩で約25分

【中区・矢場町】喫茶 ミトン(キッサ ミトン)

「季節のスープとキッシュ」 ※写真は「新玉ねぎとゴルゴンゾーラのスープ」(1200円)スープは、新玉ネギの優しい甘 みが口中に広がり、ゴルゴンゾー ラチーズのコクと塩味、ブラック ペッパーがアクセントに。キッシュ には、自家製のスモークベーコン が入る。

海外で修業した店主が作る、おいしさ引き立つ季節のスープ
こちらでぜひ味わってほしいのが、「季節のスープとキッシュ」。北海道で一から野菜の 栽培も経験した店主の村井さんが、「旬の野菜のおいしさを味わってほしい」と考案した。その他、“ミトン”の名にふさわしいグラタンやドリア、煮込みハンバーグといった、週替わりのオーブン料理や「牛すじカレー」( 800 円 )もランチメニューに並ぶ。

ラム酒が香る「ミトンのプリン」(350円)。コーヒー豆は、向かいにある専門店から仕入れている

以前も長く続く喫茶店だったこ の場所を、母と娘で改装し、今年3月にオープンした

喫茶 ミトン(キッサ ミトン)

問い合わせ
 052‐990‐9930
場所
 名古屋市中区新栄1-40-8 丸徳ビル1F
営業時間
 7:30~16:00(モーニングは~10:30、ランチは11:30~14:00) ※日曜は7:30~11:00
定休日
 月曜定休
駐車場
 なし
カード・電子マネー利用
 カード不可・電子マネー可
Instagram
 @kissa_mitten

【熱田区・神宮西】kitica (キチカ)

「ガレット (スモークサーモン・ チーズクリーム・卵・チーズ・ トマト・サラダのせ)」 (1450円)サワークリームとカッテージチーズをサーモンで包んで生地にのせ、ルッコラやチコリなどで飾り付け。 生地にはチーズやトマト、サーモ ンをサンドし、ボリューム満点!

気分もパッと華やぐ、鮮やかな一皿に心踊る
「おいしいものをお腹いっぱい食べたい、でもヘルシーなものがいい」。そんな欲張りさんも大満足の、見た目も華やかな ガレットが常時11種類お待ちかね。生地はそば粉100%で、「途中で飽きないように」と、生地にも具を挟むなどのアイデアが光る。異国情緒が漂う、落ち着いた雰囲気の店内で味わえば、まるで海外に来たかのような気分に。

「ハイビスカスティー」 (450円)さっぱりした味が、ガレットとも好相性

窓から見える植物たちや、センス良く置かれたインテリアにもキュン

kitica (キチカ)

問い合わせ
 052‐683‐1333
住所
 名古屋市熱田区白鳥1-2-37
営業時間
 11:00~18:00(土曜は~21:00)※LOは閉店の各1時間前、 金曜は営業時間変更の可能性あり、詳細はInstagramを要確認 
定休日
 月曜定休(祝日の場合も休)
カード・電子マネー利用
 カード・電子マネー不可
駐車場
 4台
Instagram
@kitica.g
予算
 昼夜1500円
アクセス
 地下鉄「神宮西駅」より徒歩で約6分

【名東区・本郷】nichibo (ニチボ)

「ランチセットA (あいがけカリー、デザート、 ドリンク付き) 」(2000円~「チキンとほうれん草のレモンカ リー」と「ゴボウとひよこ豆のキー マカリー」をあいがけに。濃厚な チーズとココアビスケットを使っ た、手作りの「チーズケーキ」も人気だ。)

季節の食材にこだわった、うま味たっぷりのスパイスカレー
 “スパイスで健康になってほしい”という思いで、丁寧に作られるスパイスカレーには、旬の野菜や魚、肉のうま味がたっぷりと溶け込んでいる。2種類を一 緒に楽しめる「あいがけカリー」は、カルダモンやコリアンダー、クローブなど5種類の香辛料を調合した「nichiboスパイス」や、自家製の食べるラー油で、少しずつ味を変えながら味わうのもおすすめだ。

カリーやスパイスの効いたおかず、手作りスイーツはテイクアウトも可能。セットで300 円引きになる

木の温かみを感じる店内。テーブル・カウンター・個室と、シーンによって使い分けたい

nichibo (ニチボ)

問い合わせ
 052‐715‐3650
住所
 名古屋市名東区藤森2-286 ステイタスビル1F
営業時間
 11:00~15:00(LOは14:30) 18:00~21:00(LOは20:30)
定休日
  水曜定休
カード・電子マネー利用
 カード・電子マネー可
駐車場
 2台
Instagram
@nichibo2019
予算
 昼1500円/夜2500円
アクセス
 地下鉄「本郷駅」より徒歩で約7分

【名東区・本郷】ether (エーテル)

「キッシュロレーヌ (サラダ付き)」( 880円)クリームチーズ、ベーコン、玉ネギ で作る看板メニュー。「しっかり食事になるように」との思いで、ボリュームも意識している。旬の食材で作る、日替わりキッシュもある。

いつまでも変わらない、シンプルな味にホッとする。
ふと食べたくなるのは、約10 年前のオープン当初から変わらない、名物の分厚いキッシュ。先代店主から受け継いだレシピで作られたキッシュは、卵のまろやかさが存分に感じられる柔らかめのフィリングと、サクサク とした生地の対比がたまらない。好きなキッシュとケーキ、ドリンクが一度に楽しめる「キッ シュ&ケーキset」(1540円)を自分へのご褒美に。

「季節のフルーツタルト」( 605円・テイクアウトは594円)と、「ハーブコーディアル」(660 円)

店内では、焼き菓子やアクセサリーも販売中

ether (エーテル)

問い合わせ
 052‐777‐3330
住所
 名古屋市名東区本郷2-54-1 本郷ミユキビル1F
営業時間
 11:30~19:00(LOは18:00)
定休日
 月・火曜定休(祝日の場合も休) 
カード・電子マネー利用
 カード・電子マネー不可
駐車場
 2台
Instagram
@ether_02
予算
 昼1500円 
アクセス
 地下鉄「本郷駅」より徒歩で約3分

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

少し足を延ばして、心落ち着く名古屋のおしゃれランチ7選【名古屋】

WRITER

Kanon Imai

Kanon Imai

岐阜県・多治見市出身。グルメ・美容・スポーツ・カルチャーと欲張りな新人。趣味は読書とジョギングで、一人前の編集者になるために勉強中!地元の多治見市が大好きで毎週末帰省している。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Kanon Imai
  4. 少し足を延ばして、心落ち着く名古屋のおしゃれランチ7選【名古屋】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。