絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#映画

2022.6.23thu

【絶賛公開中!】映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』名古屋での舞台挨拶に主演のディーン・フジオカさん、岩田剛典さん、西谷弘監督が登壇!

世界的探偵小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを原案とし、フジテレビ系月9ドラマ枠で放送された人気ドラマ『シャーロック』が待望の映画化。ディーン・フジオカさん演じる誉獅子雄と、岩田剛典さん演じる若宮潤一が、唯一無二の名探偵バディとして数々の難事件を解決する物語が描かれます。ホームズシリーズ最高傑作の呼び声も高い『バスカヴィル家の犬』をモチーフに、華麗なる一族の闇に迫る本作。魅力的なキャラクターとテンポの良いスタイリッシュな演出はそのままに、『容疑者Xの献身』『昼顔』などヒューマンドラマの名手・西谷弘監督が映画ならではの重厚感と中毒性を加えた新たなミステリーが誕生しました。

6月20日(月)には、名古屋のミッドランドスクエア シネマにて公開記念舞台挨拶が行われ、主演のディーン・フジオカさん、岩田剛典さん、西谷弘監督が登壇。名古屋のお話や作品の裏話も聞けましたので、その様子をお届けします。

STORY★

日本有数の資産家・蓮壁千鶴男(西村)が莫大な遺産を遺して謎の変死を遂げる。蓮壁千鶴男から死の直前、娘・紅の誘拐未遂事件の犯人捜索の依頼を受けていた獅子雄(ディーン)と若宮(岩田)は、資産家の死と誘拐事件の真相を探りに、瀬戸内海のある島に降り立つ。そこで待ち受けていたのは、一癖も二癖もある華麗なる一族の面々と、怪しき関係者たち。周囲から遮断されたその島に言い伝わる伝説・人を襲う不気味な魔犬の仕業が囁かれると、新たな事件が連鎖し、一人、また一人消えてゆく。複雑に絡み合う人間関係と、交錯する現在と過去―。これは開けてはいけない“パンドラの箱”だったのか?そして、若宮に絶体絶命の危機が迫る…その時、獅子雄の決断はー?やがて、二人が辿り着いた恐ろしき真相とはー?

岩ちゃんの地元名古屋に監督と3人で一緒に来られたことが心からうれしい

――ご挨拶をお願いいたします。

ディーンさん  みなさん、温かい拍手を本当にありがとうございます。この日を楽しみにしておりました。僕のバディの岩ちゃんの地元名古屋に監督と3人で一緒に来られたことが心からうれしく思います。今日は、短い時間とはなりますが、この作品の魅力をいろんな角度からみなさんにお伝えし、一緒に言葉を交わしながら、さらに魅力を深堀りしていけたらいいなと思っております。今日はよろしくお願い致します。

岩田さん  みなさん、こんにちは。ありがとうございます。さっきからセルフィーを持っていますが、いつ回収にくるのかと思って(笑) 改めまして、岩田剛典です。こうして『バスカヴィル家の犬』の舞台挨拶で名古屋に帰ってくることができてとてもうれしく思っております。今日は短い時間ではありますけれども、ティーチインとのことで何でも質問を受け付けておりますので、何でも聞いてください。今日は楽しい時間にしていきましょう。よろしくお願い致します。

西谷監督  西谷です。本日はお暑い中、ご来場いただき本当にありがとうございます。名古屋にキャンペーンで来るのは2年ぶりで、ずっとコロナ禍もあって来られなかったのですけれども、映画のキャンペーンは名古屋から始まることが多く、まずは名古屋に着いてひつまぶし食べて、今日も先ほどまで3人でひつまぶしをいただきました。今日はつかの間ですが、楽しい時間になればいいなと思います。よろしくお願い致します。

岩ちゃんにひつまぶしの食べ方を教えてもらったけど…まさかの展開に!

――ディーンさんは、名古屋はいつぶりでしょうか。また、名古屋のごはんで好きなものはありますか?

ディーンさん  名古屋は、去年の10月ぶりですね。早速、ひつまぶしをいただきまして、ハッピーです。もう思い残すことはありません!

――最初から薬味を入れる派ですか?

ディーンさん  今日は、岩ちゃんの食べ方で食べるから、岩ちゃんに食べ方教えてよって教えてもらったんですけど、お店の人に怒られましたね、違うって(笑)

岩田さん  お店によって結構違うんですよ。まぁ、それは言い訳なんですけど(笑)

ディーンさん  山椒かけてもおいしかったですし、ひつまぶしもおいしかったし、やっぱり鰻がね、とにかく好きなので、本当に充実したお食事会を楽しませていただきました。

――岩田さんは、名古屋はいつぶりですか?

岩田さん  僕はもう先月は2回くらい来ていますね。1つは「爆買い☆スター恩返し」という番組で来させていただきましたし、後はアリーナツアーもやっていたので、EXILEのほうでも来させていただきました。最近は、プライベートで帰ってくることがなかなかなくて墓参りとかも行けていないので、近々行きたいなと思っています。

――番組では、まさに地元の小学校や幼なじみにも会いに行かれていましたよね?

岩田さん  そうですね。びっくりしました。20年来くらいの小学校の同級生と再会したり、後はバンテリンドーム貸切…なかなかのお値段でございました(笑)。

――やはり、名古屋は特別ですか?

岩田さん  そうですね。生まれ故郷なので、こうやって帰って来られてうれしいです。

――西谷監督は名古屋の印象はいかがでしょうか?

西谷監督  先ほどもお伝えしましたが、映画のキャンペーンはすべてここから始まりますので、感慨深いです。

獅子雄と若宮として、お互いにお疲れ様と声をかけたい

ここからはお客さんからの質問コーナーも設けられ、鑑賞後のお客さんと会話する貴重な時間となりました。

(お客さん)――映画素晴らしかったです。『バスカヴィル家の犬』の撮影を終えて、それぞれ獅子雄と若宮として、お互いに一言ずつ声をかけるとしたら、何て声をかけてあげますか?

ディーンさん  わかみーちゃん、お疲れ様!

岩田さん  獅子雄、お疲れ様でした!それに尽きますね。

ディーンさん  監督、お疲れ様でした!

岩田さん  監督、本当にお疲れ様でした。

西谷監督  ありがとうございます。お疲れ様でした。

――公開の日を迎えるというのは、感慨深いものがありますよね。

ディーンさん  そうですね。初日を迎えた時は、やっぱり特別な日だなと思いましたし、公開されてからこうやって1日1日、1人でも多くの方にこの作品が届くといいなと思って、今日もこうやって舞台に立たせていただいています。作品を作る時って無我夢中で、コロナということもありましたし、無事に撮影を終えられて、あとは監督によろしくお願いしますって、完成まで待つ日々だったので、本当にこういう形で完成したものをみなさまにお届けできるのは心からうれしいですね。

次のページ…
ディーンさん「特別編では、西谷監督の統率力とチームワークの結束を肌で感じた瞬間も…」

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

【絶賛公開中!】映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』名古屋での舞台挨拶に主演のディーン・フジオカさん、岩田剛典さん、西谷弘監督が登壇!

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Mai Shimomura
  4. 【絶賛公開中!】映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』名古屋での舞台挨拶に主演のディーン・フジオカさん、岩田剛典さん、西谷弘監督が登壇!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。