絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2022.6.24fri

PR

久屋大通に「アーバンネット名古屋ネクスタビル 」を含む一体街区が6月30日(木)グランドオープン! 商業施設「Blossa」に7つの新店舗も登場

セントラルパーク地下街に直結する「アーバンネット名古屋ネクスタビル」を含む一体街区が6月30日(木)、ついにグランドオープンします。

「アーバンネット名古屋ネクスタビル」 はB1~20階まであり、B1・1階は「Blossa(ブロッサ)」の増床フロア 、2階はシェアオフィス「LIFORK(リフォーク) 久屋大通」、3 階はカンファレンス、4階はスモールオフィス、5階以上は一般オフィスという構成で、買い物にも仕事にも活用できる久屋大通・栄の新スポットになりそうな予感!

「アーバンネット名古屋ネクスタビル」の人気店の新業態店舗など、7つのショップが新たにオープンする「Blossa」、オフィス サポートゾーン等をフロア別に紹介します。

【Blossa/B1階】先行オープン中「Kitsch et Bio SELECT」

まずは「アーバンネット名古屋ネクスタビル」のB1階と1階から。ここは「Blossa」の商業 フロアになっています。

「Kitsch et Bio SELECT(キッチュ エ ビオ セレクト)」をはじめ、“美味しい、安全、健康、楽しい”をテーマにした4店舗が集まるB1階は、6月1日(水)に先行オープンされ、瞬く間に話題に。

中区・丸の内 にある人気のグルメスーパー「NAGOYA Kitsch et Bio(ナゴヤ キッチュ エビオ)」の新業態・フードセレクトショップ「Kitsch et Bio SELECT (キッチュ エビオ セレクト)」には、安心でおいしい基礎調味料、お菓子や飲料水など、全国各地から厳選した商品が並びます。『美味しい、 安全、健康、楽しい』をテーマに揃えた商品 の中から、お気に入りの逸品を見つけてくださいね。

Kitsch et Bio SELECT

問い合わせ
052-228-4942
営業時間
10:00~20:00
カード
電子マネー
不可
公式Instagram
https://www.instagram.com/kitschetbio.inabe/

この「Kitsch et Bio SELECT」内には、テイクアウトメニューが充実した4店舗が出店しています。1店舗ずつチェックしていきましょう!

【Blossa/B1階】栄養バランス・彩り豊かなデリなら「Kitsch de deli」

「Kitsch et Bio SELECT」の系列店でもある「Kitsch de deli(キッチュ デ デリ)」では、お店で調理している様子を目の前で見ることができます。これは「体は食べたもので作られており、生活する上で食事は大切な要素」という考えから。

厳選した食材を使用して栄養バランスのとれたデリに“安心感”まで添えられて、よりおいしく食べることができます。

Kitsch de deli

問い合わせ
052-228-4942
営業時間
10:00~20:00
カード
電子マネー
不可
公式Instagram
https://www.instagram.com/kitschetbio.inabe/

【Blossa/B1階】スパイス職人よる二大商品を味わう「コーノスパイス」

愛知県で最初にクラフトコーラ専門店として誕生し、2021年4月より名古屋市の「東別院暮らしの朝市」など、東海エリアのマルシェで販売を始めた“コーノコーラ”。今年2月末ごろからクラウドファンディングで資金を募り、満を持して実店舗「コーノスパイス」オープン!

スパイスが決め手のクラフトコーラに、出汁がきいた旨味たっぷりのスパイスカレーを堪能できます。他にもコーノコーラシロップを使用したスイーツや、スパイスを使った惣菜など、スパイス尽くしです。

コーノスパイス

問い合わせ
052-228-4945
営業時間
10:00~20:00
カード
不可
電子マネー
公式Instagram
https://www.instagram.com/conocola/

【Blossa/B1階】“おしゃ旨”な新・おにぎり「Tsubaki ONIGIRI STAND」

2019年9月に中区・丸の内にオープンし、おしゃれでおいしいおにぎり専門店と話題になった「Tsubaki ONIGIRI STAND(ツバキオニギリスタンド)」。

お米は日照時間が日本で一番長いと言われている、晴れの国・岡山県産のコシヒカリ。海苔は上質な有明産のものを使用しており、店内で一つ一つ丁寧に握るというこだわりぶりです。シンプルな洗練されたデザインの包装紙にも注目!

Tsubaki ONIGIRI STAND

問い合わせ
052-228-2423
営業時間
8:00~18:00(土・日曜、祝日は10:00~)
カード
不可
電子マネー
公式Instagram
https://www.instagram.com/tsubaki_on2019/

【Blossa/B1階】サンドウィッチでピクニック気分「THE PICNIC CAFÉ -keitto komero-」

「THE PICNIC CAFÉ -keitto komero-(ピクニックカフェ ケイットコメロ)」は、「ALL DAY PICNIC?」がテーマのサンドウィッチカフェです。

バリエーション豊かな自家製サンドだけでなく、素材にこだわった手作りスープや野菜デリ、カフェごはんなど充実のラインナップ。また、ピクニックアイテムのレンタルなど、ピクニックを体験する「ピクニックサービス(※Instagramから要予約)」も提供しています。

THE PICNIC CAFÉ -keitto komero-

問い合わせ
052-228-4840
営業時間
10:00~20:00
カード
不可
電子マネー
公式Instagram
https://www.instagram.com/keitto_komero/

そして、6月30日(木)のグランドオープン時にお披露目となる1階には、「ESPRIT」や「「CRAFT BEER KOYOEN」や「星が丘製麺所」などのカフェ&レストランが登場します。

【Blossa/1階】大人気ベーカリーカフェ「ESPRIT」

素材にこだわって、パン本来の旨みや風味を大切にしたパンを取り揃える「ESPRIT(エスプリ)」の新業態ベーカリーカフェが登場! なんと時間帯に合わせてパンに合う料理の提供があり、パン以外のメニューが食べられます。

店内にはテラスもあるので、天気の良い日はテラス席で心地よいひと時を過ごすことができますよ。

ESPRIT

問い合わせ
052-228-4250
営業時間
8:00~20:30(LO)
カード
不可※順次導入予定
電子マネー
公式Instagram
https://www.instagram.com/esprit_official_/

【Blossa/1階】クラフトビール ×東海プレミアム食材を堪能「CRAFT BEER KOYOEN」

千種区にある「名古屋ビール園 浩養園」併設のブルワリーで醸造したクラフトビールの魅力を発信する「CRAFT BEER KOYOEN(クラフトビヤコウヨウエン)」の新業態レストランで、浩養園クラフトビール3種類と、愛知・岐阜・三重のプレミアム食材を使ったこだわりの料理を味わうことができます。

また、老舗ビアホール「銀座ライオン」が展開するメンチカツ・コロッケのテイクアウト専門店「覚王山メンチこがね亭」が併設されます。

CRAFT BEER KOYOEN

問い合わせ
052-228-4551
営業時間
11:00~22:00(LOは21:30)
カード
電子マネー
公式サイト
https://www.ginzalion.jp/shop/brand/koyoen/craft_beer_koyoen.html

【Blossa/1階】カフェ・酒場としても利用できる「星が丘製麺所」

粉から丁寧に製麺し、ゆでてから最新技術で一度急速に冷凍した“きしめん”で、名古屋のソウルフードを再興する「星が丘製麺所」の新業態ショップ。ランチはもちろんのこと、カフェや酒場としても利用できて、より日常的にきしめんを楽しめます

地元民だけでなく、観光目当ての方にとっても、気軽に名古屋メシを体験できるスポットになりそうですね!

星が丘製麺所

問い合わせ
052-228-8737
営業時間
11:00~22:00(LOは21:30)
カード
電子マネー
公式Instagram
https://www.instagram.com/hoshigaokaseimenjo/

次のページ…
オフィスワーカー必見のオフィスフロア紹介、期間限定でライブペイントイベントも!

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

久屋大通に「アーバンネット名古屋ネクスタビル 」を含む一体街区が6月30日(木)グランドオープン! 商業施設「Blossa」に7つの新店舗も登場

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 久屋大通に「アーバンネット名古屋ネクスタビル 」を含む一体街区が6月30日(木)グランドオープン! 商業施設「Blossa」に7つの新店舗も登場

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。