絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#テイクアウト

2022.8.16tue

まずはハーブティーから始めよう。「meture(ミチュア)」が教えてくれる、心地よく暮ら すためのヒント【名古屋・本陣】

2022 年 4 月、地下鉄東山線・本陣駅近くに 1 軒のお店がオープンしました。通りに面して大きく開かれた窓があり、店先には小さなベンチとテーブル。店内にもイスが置かれ、ちょっとひと休みできそうな雰囲気も。ここはカフェ?それともインテリアショップ? 入口の柱に一文字だけ記された「P.」のサインにも好奇心が掻き立てられます。さっそくお邪魔して、謎を解いていきましょう。

小さなハーブティースタンドが、美容室の一画に

扉を開ける前に、入口右手の小部屋をちらりと拝見。茶葉が入った瓶や飲み物の容器、調理器具が並び、窓には小さなカウンターも付いている様子からすると、どうやらこちらはドリンクスタンドのよう。「中へどうぞ」と招かれた先には、プリミティブなテイストの家具を配した素敵な空間が。隣りにはショップのようなスペースもあり、その奥は、まさかの美容室!? ますます深まる謎……。今回の記事の主役、「meture(ミチュア)」のemiさんにお話を伺いました。

――とても素敵な空間ですね!でも、ここはいったい何のお店ですか?
emiさん  一つの建物に、二つのお店が入っているんです。その一つが、私がディレクションするハーブティースタンドの「meture」。オリジナルブレンドのハーブティーや自家製グラノーラ、手作りのおやつなどをお出ししています。奥は、夫がスタイリストを務める美容室とライフスタイルショップの「Pif.(ピフ)」です。それぞれに屋号がありますが、ハーブティースタンドは美容室のレセプションや待合も兼ねているんですよ。

ショップでは、自然由来のヘアケア用品や、環境に配慮した洗剤などを販売。

――ご夫婦で営まれているのですね!オープンのきっかけは?
emiさん  夫が自身の美容室を開業することになり、私もレセプションとして一緒にお店に立つことにしたのですが、他にも何かやってみたら?と彼が提案してくれて。元々オーガニックコスメに関わる仕事をしていて、ハーブについての知識や興味もあったので、これまで学んできたことを言語化し、発信する機会になればと思い、ハーブティーを主体としたブランドとお店を立ち上げることにしました。

――店名の「meture」は心地よい響きですね。由来を教えてください。
emiさん  「私に」を意味する「me」に、「moisture」を掛け合わせた造語です。ブランドを立ち上げるとき、“心が潤う選択を”というコンセプトを掲げたのですが、いくつかの選択肢のうちの一つとして、「meture」を選んでもらえたらと思っています。ハーブティーを飲むことで心が潤い、優しい気持ちになってほしいという思いを込めています。

ご主人の美容室「Pif.」はマンツーマンサロン。ショートヘアのカットが得意だそう。

いまの気分や体調は? 自分に合ったハーブティーを

「ハーブティーに興味はあるけれど、おいしく飲めるか不安。選び方もわからなくて……」という人も、ご心配なく。emi さん曰く、「はじめましてのハーブティーを目指している」という「meture」なら、温かく歓迎してくれます。ハーブティー初心者のためにも、セレクトの基準は飲みやすいこと。また、求める効能や、その時の体調・気分に適したお茶はどれ?という相談にも応えてくれます。

一番のおすすめは、ベースとなる茶葉を 2 種類から選び、さらに4種類から選べるポーションを組み合わせた、セレクトハーブティー。少し疲れたなと思ったら、日本茶をイメージした【WA -和-】のベースに、疲労回復をサポートする「マテグリーン」のポーション。肌荒れが気になる時は、紅茶のような【YOU -洋-】に、ビタミン C が豊富な「ローズレッド」のポーションといったように、今の自分の状態に合わせたブレンドが楽しめます。

セレクトハーブティー(各 550 円)。購入後、店先のベンチや入口近くのスペースを利用できます。

茶葉は 8 杯分がセットになって 2530 円。8 通りの味の組み合わせが楽しめます。オーガニックコットンのバッグや風呂敷を使ったオリジナルラッピングで、ギフトにも。

ハーブティーのおともにしたい、自家製グラノーラ(160g 1320円)も販売しています。店頭では、有機 JAS 認定の豆乳アイスを添え、デーツのシロップでコクをプラスした「あいすとグラノラ」(600円 ※ハーブティーとセットで 50円引き)として提供。ザクザクのグラノーラと、なめらかなアイスクリームの食感の対比が楽しめます。

シナモンがほのかに香る、優しい甘さのグラノーラ。大粒の有機栽培アーモンド入り。

あらかじめブレンドされたオリジナルハーブティーは、「クランベリー&ジンジャー」「カモミール&レモングラス」「黒豆ごぼう&シナモン」の 3 種類。それぞれに体と心にうれしい効能が期待できます。店頭では 1 杯 550 円、ティーバッグタイプは 8 包 1650 円〜で販売中。また、レモンの風味とローズヒップの酸味、ミントの爽快感が暑い季節にぴったりな「August」など、月替わりのハーブティーもあります。

喫茶営業やヨガイベント、さらなる展開にも期待

「meture」の魅力をもっと知りたいという人は、月に一度の「喫茶 pif」を訪れて。カフェスペースが 2 階のフロアまで拡大され、ハーブティーやおやつを味わいながらゆっくり過ごせます。店内では、親交のあるショップのポップアップも。過去には、アクセサリーやベビー・子ども服のショップなどが出店したそう。次回の開催は、9 月 19 日(月祝)を予定しています。

「喫茶 Pif 」の日は、入口近くのスペースが「pif 写真館」に。emi さんのご主人がカメラマンを務めます。

また、「ハーブティーは選択肢の一つ。ゆくゆくは、それ以外の提案もしていきたい」という、emi さん。これまでの経験や学びをベースに、新たな分野に挑戦する意欲にあふれています。最近では、お店の 2 階でリラックスヨガのレッスンをスタート。ヨガで自律神経のバランス整え、心身をリラックスさせたら、「meture」のハーブティーでひと休み。休日の朝、自分のためだけの時間を持つことで、きっと心が潤うはずです。

体調はどう?いま、どんな気分?と、自らに問いかけ、その時々の状態にあったハーブティーを飲む。そんな「meture」の提案は、自分の体と心を整え、より良い方向に導くための心構えのようなものを教えてくれます。ハーブティー以外の展開も楽しみなこの先も、心地よい暮らしのヒントを次々と発信してくれそうです。

meture(ミチュア)

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日
場所
名古屋市中村区本陣 3-53-6
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
問い合わせ
052-446-5174
公式サイト
 http://meture.official.ec
インスタグラム
https://www.instagram.com/meture_official/


ライター 徳久千恵
カメラマン 千葉亜津子
※掲載内容は2022年7月時点の情報です
※価格は税込み表記です

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

まずはハーブティーから始めよう。「meture(ミチュア)」が教えてくれる、心地よく暮ら すためのヒント【名古屋・本陣】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中村区
  4. まずはハーブティーから始めよう。「meture(ミチュア)」が教えてくれる、心地よく暮ら すためのヒント【名古屋・本陣】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。