絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#宿泊

2022.8.26fri

PR

中部国際空港 セントレアからスカイマークで行く「沖縄の隠れスポット・瀬底島」1泊2日旅【めんそーれ・2日目】

はいさーい! 1泊2日の弾丸沖縄旅行に行ってきた編集部です!
旅行地は、沖縄・那覇から車で1時間半ほどの場所に位置する「瀬底島」。セントレアからスカイマークの飛行機を利用して、1泊2日で旅に行ってきました!今回は2日目の様子をお届けします。

▼めんそーれ・1日目の記事

Check!

中部国際空港 セントレアからスカイマークで行く「沖縄の隠れスポット・瀬底...

中部国際空港 セントレアからスカイマークで行く「沖縄の隠れスポット・瀬底...

【10:00 E-horizon コンドミニアム瀬底】チェックアウトして出発

宿泊先の「E-horizon コンドミニアム瀬底」のチェックアウト時間は10時。フロント前にあるポストにキーを入れれば、チェックアウト完了です。

今日の目的地は「瀬底ビーチ」!ホテルからは車で約5分、徒歩でも約15分で到着です。

【10:15 瀬底ビーチ】沖縄屈指の透明度を誇る天然ビーチ

ビーチからは伊江島や水納島を眺めることができ、沖縄県内でも有数のフォトスポットと言われる「瀬底ビーチ」

ビーチの手前にあるレンタルカウンターでは、浮き輪(大500円、小300円)シュノーケルセット(マスク・シュノーケル 1000円)などの貸し出しがあります。

また、パラソル&チェアセット(3300円)もあるので、ビーチを眺めながらのんびり過ごすこともできますよ。気候は猛暑でしたが、パラソルの下では気温も和らいで、吹く風が気持ちよくて、思わずうとうとしてしまいました…♪

遊泳ゾーンを少し離れると、冒険心をくすぐる洞窟を発見!

洞窟の中に入ってみると、幻想的な情景を撮影することができました。編集部が選ぶ、隠れ映えスポット認定です!

砂浜もすごくきれいで、サンゴや見たことのない貝殻がたくさんありました。

写真中央に注目。小さなカニを見つけました!

海でアクティブに泳いだり、シュノーケリングを楽しんだりするのも沖縄の海の醍醐味ですが、普段は見られないような情景をただ眺めているだけでも至福の時間でした!
そして、童心に帰ってカニやヤドカリ探しも。これぞ夏休み!を実感した編集部です。

瀬底ビーチ

問い合わせ
0980-47-2368
場所
沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
公式サイト
https://www.sesokobeach.jp/

次のページ…
ログハウス風カフェ「fuucafe」で
まったりとランチ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

中部国際空港 セントレアからスカイマークで行く「沖縄の隠れスポット・瀬底島」1泊2日旅【めんそーれ・2日目】

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. 中部国際空港 セントレアからスカイマークで行く「沖縄の隠れスポット・瀬底島」1泊2日旅【めんそーれ・2日目】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。