絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.9.18sun

PR

「全日本ぎょうざ祭り2022秋 in モリコロパーク」出店店舗のおすすめメニュー5選!

全国の餃子が集結する「全日本ぎょうざ祭り」。今年の秋も、2022年9月23日(金・祝)~25日(日)の3日間に渡って、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場で開催されます。青空の下で食べる餃子は格別!ということで、数ある出店店舗の中から編集部イチオシの餃子メニューを紹介していきます♪

【北海道】札幌ガチンコ餃子食堂「札幌バターチーズに溺れた餃子 神のトリュフオイル添え」(5個入り700円)

北の国からやってきた!チーズ×バター×トリュフの濃厚な誘惑。
食フェスで28会場連続NO.1の称号を持つ、大人気の餃子が海を渡ってやってきました。芳醇な香りの北海道バターと、濃厚でコクのあるチーズで餃子を溺れさせ、トリュフを惜しみなく使った「神のトリュフオイル」で仕上げた一品です。3種類の“うまい”が合わさって、まさに三位一体! 一度食べれば、餃子の沼に溺れてしまうこと間違いなしです。

【愛知県】薬膳餃子 倭いち「桜えびと大葉の餃子」(6個入り600円)

地元愛知の餃子専門店が、風味豊かなぎょうざで参戦!
製造はすべて店内で行い、保存料などの添加物は含まない、安心・安全に食べられる餃子を提供しています。今回は、具材に桜えびを練り込み、大葉の皮で包み込まれた「桜えびと大葉の餃子」で出店。さらに新メニューのモチモチ、ツルッとした食感の「ソフト餃子」も販売!2つの味わいをぜひ食べ比べてみてください。

【福井県】ぎょうざ酒場だいきち「だいきち餃子」(6個入り600円)

愛知県初上陸! 餃子専門店ならではのこだわりを体感して。
福井県に店舗を構える「ぎょうざ酒場だいきち」が愛知県に初上陸。厳選された豚肉と鶏肉、キャベツを絶妙なバランスで配合し、モチモチとした皮にたっぷりの餡を包んで焼き上げた餃子は、食べだしたら箸が止まりません! 専門店ならではのこだわりがたくさん詰まった究極の餃子をご賞味あれ。

【三重県】餃子屋つつむ「松阪牛入り 揚げ餃子」(6個入り500円)

片手にビール必須! パリッジュワ食感の揚げ餃子
三重県伊勢市に3店舗を展開する人気餃子専門店の「餃子屋つつむ」。今回は、内宮前店限定の三重県名産・松坂牛が入った揚げ餃子で出店します。外はパリッ、中はしっかりとニンニクの効いたジューシーな餡の味わいで、隣に添えられた爽やかな紅ショウガと一緒に食べるとお酒が進む!

【東京都】爆汁肉餃子 二代目龍太郎「爆汁肉餃子」(4個入り600円)

人気おうち料理研究家・みきママ考案の肉汁溢れる餃子
自宅で作る“おうちごはん”を紹介しているブログでお馴染み、おうち料理研究家のみきママが考案した餃子が登場。モチモチとした皮に餡がたっぷりと包まれていて、ボリューム満点です。一口食べれば肉汁があふれ出し、まさに爆汁発射! 餡にしっかりと味付けがされているので、何もつけずに召し上がれ。

全国の趣向を凝らした自慢の餃子を存分に堪能でき、フードやスイーツの出店もあるので丸一日楽しめます。「全日本ぎょうざ祭り2022秋 in モリコロパーク」にぜひ足を運んでみてください♪

お得な前売入場券は「チケットぴあ」「ローソンチケット」「e+」「Boo-Wooチケット」で!

【チケットぴあ】 Pコード:993-840
セブンイレブン店内「マルチコピー機」、中日新聞販売店にて直接お買い求めいただけます。
Web:https://w.pia.jp/t/gyozamatsuri/

【ローソンチケット】 Lコード:41869
ローソン店内・ミニストップ店内「Loppi」にて直接お買い求めいただけます。
Web:https://l-tike.com/order/?gLcode=41869

【e+】
ファミリーマート店舗にて直接お買い求めいただけます。
Web:https://eplus.jp/gyoza/

【Boo-Wooチケット】
Webサイト「Boo-Wooチケット」にてお買い求めいただけます。
Web:https://l-tike.com/bw-ticket/event/gyozamatsuri/
※購入には会員登録が必要です

全日本ぎょうざ祭り2022秋 in モリコロパーク

開催日
2022年9月23日(金・祝)~25日(日)
時間
10:00~17:00(最終入場時間は16:30)
会場
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場
入場料
[前売入場券]
大人1日券600円、大人ペア1日券1000 円、大人3名1日券1500円、小学生以下は無料
[当日入場券]
大人1日券600円、小学生以下は無料
※当日チケット販売所にて販売
主催
全日本ぎょうざ祭り実行委員会
後援
愛知県、長久手市、(一社)愛知県観光協会、(公財)名古屋観光コンベンションビューロー、(公財)愛知県都市整備協会
協力
中日新聞社、愛知高速交通、愛知環状鉄道
問い合わせ
052-728-0475(全日本ぎょうざ祭り事務局)
公式サイト
https://gyozamatsuri.jp/

※掲載内容は2022年9月時点の情報です。
※新型コロナウイルスや天候の影響で、開催予定のイベントは、中止・変更になる場合があります。主催者の公式サイト・SNSで事前に確認して、おでかけください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

「全日本ぎょうざ祭り2022秋 in モリコロパーク」出店店舗のおすすめメニュー5選!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 長久手
  4. 「全日本ぎょうざ祭り2022秋 in モリコロパーク」出店店舗のおすすめメニュー5選!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。