絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#カフェ

2022.10.7fri

栄にモノトーンな雰囲気の無機質カフェ「ON/OFF COFFEE CLUB」がオープン【名古屋】

2022年8月19日(金)、栄の中心にモノトーンなカフェ「ON/OFF COFFEE CLUB(オノフ コーヒー クラブ)」がオープンしました。場所は地下鉄東山線「栄駅」から徒歩8分のところ。これまでも「+3k.CAFE」や「喫茶ジェラシー」を展開している店の新店で、黒やグレーを基調とした無機質な空間が魅力的なカフェです。

コンクリート打ちっぱなしのおしゃれなカフェ

「プリンセスガーデンホテル 栄」の正面玄関を入ってすぐのところに見えるこちらのお店。店一面がガラス張りで、おしゃれな雰囲気が漂います。

店のロゴはみんなで考えて決めたと言います。看板の照明は、営業中は“ON”、お店が閉まったときは“OFF”と光が変わるそうで、遊び心満載!

店内はコンクリートの壁に、ステンレスの机や椅子が映える清潔感のある店内です。余分な物は置かないというシンプルなデザインも、今っぽさを感じます。

モダンな雰囲気をドリンクやスイーツにも

「チャコールラテ」(Mサイズ 730円)

こちらは、デトックス効果やクレンズ効果が期待できるドリンクとして最近話題の“竹炭”を使ったらラテ。エスプレッソと竹炭を使ってラテを作るまでの開発には、かなりの時間を費やしたそうで、レシピは極秘! 店内の雰囲気にもマッチしていて1番の人気商品です。

「チャコールラテ」はホットもあるので、冬の寒い日にも◎。

「ライトブレンド」(Sサイズ 500円)

軽い口当たりが特長のこちらのコーヒーは、暑い日に飲みたい、爽やかなフレーバー。コーヒーが苦手な人や初心者の人もチャレンジしやすい味わいです。そのほかにも、世界各地から厳選したコーヒーを味わうことができます。

「エスプレッソ ラテ」(Mサイズ630円)

濃厚なミルクのコクとほろ苦いエスプレッのラテ。ラテアートもかわいい!

テイクアウトもOKの「バターバー」(各380円)

韓国でひそかなブームになりつつある「バターバー」。写真は上から、プレーンとチョコレートのフレーバーです。甘さのインパクト大のずっしりとしたお菓子は大注目! バターの香りと濃厚な味わいで、ほろ苦いコーヒーとの相性は抜群です。

充実のテイクアウトメニュー

店内で注文できる商品のほとんどがテイクアウト可能で、ちょっとしたブレイクタイムや帰り道にも◎。今後はテイクアウトをメインにしていきたいとのことで、新メニュー開発にもメニューにも力が入ります。今後はモバイルオーダーも始まるとのことなので、最先端のカフェになる予感!

コーヒーの量り売りもしているので、店内やテイクアウトで飲んだ自分のお気に入りを、自宅でも堪能することができます。季節によって、販売する豆も変わってくるので、その時期にあったコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スタッフのゆうちゃんにインタビュー

写真はスタッフのももちゃん(左)、ゆうちゃん(右)

――今後はどのようなお店にしていきたいですか?

ゆうちゃん ホテルに併設している店なので、観光などで泊りに来てくれた宿泊者や栄に遊びに来た人がふらっと立ち寄れるような場所になったらいいなと思っています。

店のスタッフが試行錯誤を重ねて誕生した、2色のグラデーションがきれいなラテや、韓国で人気のバターのスイーツなど、流行の最先端を先取りしているこちらのカフェに、ぜひ足を運んでみて下さい。

星川

韓国風な店内の人気店で、最新カフェグルメを堪能してきました。どれもモノトーンのおしゃれなビジュアル。私は、チャコールラテをいただいたのですが、甘さ控えめでとても飲みやすかったです。毎日飲んで、きれいになりたーい!

ON/OFF COFFEE CLUB(オノフコーヒークラブ)

問い合わせ
 080-4520-0100
場所
 愛知県名古屋市中区栄3-13-31 PRINCESS GARDEN HOTEL 1F
営業時間
 11:00~19:00
定休日
 不定休
駐車場
 なし
カード・電子マネー
 可
Instagram
 @onoff_coffee_club

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

栄にモノトーンな雰囲気の無機質カフェ「ON/OFF COFFEE CLUB」がオープン【名古屋】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 栄にモノトーンな雰囲気の無機質カフェ「ON/OFF COFFEE CLUB」がオープン【名古屋】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。