絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【お得なクーポン情報も】ジブリパーク周辺へのおでかけは「my route」アプリが便利!
#おでかけ

2022.11.1tue

PR

【お得なクーポン情報も】ジブリパーク周辺へのおでかけは「my route」アプリが便利!

ついにジブリパークが、長久手市の「愛・地球博記念公園」内に開園!「最寄り駅はどこ?」「近くには何があるの?」など、行き方や周辺の観光情報は、事前にチェックしておきたいところ。そんな時にぴったりなのが、トヨタファイナンシャルサービスが提供するおでかけアプリ「my route(マイルート)」です。

行き先までのルート検索はもちろん、観光地や公共交通機関などのチケット購入までアプリ一つで完結できて、移動中にも近くの飲食店や観光スポットを簡単に調べられる、便利なアプリなんです!

「公共交通機関でジブリパークへ行く時のおともにしたい!」と、編集部がアプリの使い心地を実際に体験してきました。

「my route」アプリのダウンロードはこちら(無料)

まずはジブリパーク周辺のグルメ情報をGET!

「my route」のアプリには、おでかけ先の「エリア情報」の機能が付いているので、あらかじめ「my route」を活用することで、おでかけ当日の予定を具体的に立てることができます。

また、エリア情報が<観る><遊ぶ><食べる><買う>のジャンル別になっているので、観光地や飲食店など、お目当てをピンポイントで探すことができて便利!さらに、現在地から周辺のおでかけスポットを検索することができるので、出先で行ってみたいところを探すのも可能です。

そして、おでかけ先のエリアに関するイベントやお店の紹介、キャンペーン情報が載っている特集記事が充実しているのもポイント。話題の最新情報をキャッチして、おでかけをさらに楽しみましょう!

編集部

おいしそうなランチのお店を発見!おやつタイムには、こっちのカフェのデザートを食べよう♪ 特集記事には知らない情報がたくさんあるので、活用すればするほどより楽しいおでかけになる予感!

リアルタイムでリニモの混雑状況をチェック

おでかけ当日、公共交通機関を利用するときに気になるのが、駅構内の混雑状況。「my route」では、リニモ3駅のリアルタイムの混雑状況がわかるので、混雑を回避することができます。

「とても混雑しています」「やや混雑しています」「空いています」と3段階で表示され、また過去の状況も閲覧できるので、おでかけの予定を立てるときには当日の参考になり、プランが立てやすくて便利!
※2023年2月15日(水)までの期間限定配信

編集部

リニモの駅構内の混雑状況を確認。先にランチを済ませてから、リニモに乗る方が快適に行けそう! 混雑を避けて目的地まで行けるのはストレスフリーで、時間を有意義に過ごせてうれしい♪

藤が丘駅の「カリテコバイク」で気になるショップへ

名古屋市内で移動手段の一つとして普及してきているシェアサイクル。2022年9月15日(木)~2023年2月15日(水)の期間限定で、名鉄協商が運営するシェアサイクルサービス「カリテコバイク」が長久手・藤が丘エリアに臨時設置されています。
※その他エリアの「カリテコバイク」のポートは、上記期間以外も設置

バイクシェアアプリの登録は不要で、「my route」で予約から決済まで完結しており、24時間いつでも利用できるので、気軽に自転車をレンタルすることができます。

長久手・藤が丘エリアのカリテコバイクポートは、藤が丘駅前の「藤が丘effe」「イオンモール長久手」「IKEA長久手」「長久手温泉ござらっせ」の4カ所にあり、どこのポートで返却してもOK。

しかも、電動サイクルなので、ちょっとした坂道もラクラク登れて、身体への負担も少ないのがうれしい! 「カリテコバイク」があれば、歩くには少し遠いな…と思うような場所にも無理なく行けるようになりますね。

編集部は「カリテコバイク」を活用して、藤が丘駅から自転車で約5分のところにある「食堂PECORI」へ。このお店では、食材本来の味を大切にした、素朴で優しい料理を楽しめます。今日のお目当ては、旬の食材を使用した月替わりの2種類のランチ

ランチ後は、おやつタイムのお目当てカフェ「tori8COFFEE 藤が丘」へ。「カリテコバイク」を利用することで、移動が楽で、時間も有効に使えます!

編集部

「カリテコバイク」のおかげで、藤が丘駅周辺のショップ巡りがスムーズにできた!電動サイクルだからスイスイ乗れて、息抜きにもなった♪

お得なクーポンでジブリパーク周辺を満喫♪

「my route」内のクーポンで、お得にグルメや観光を楽しむことができます。公共交通機関でのおでかけの際におすすめなのが、「イオンモール長久手」「IKEA長久手」「あいち市町村フェア」で使える「リニモ利用日限定クーポン」。このクーポンは、リニモに乗車することで利用できます。

クーポンの詳細はこちらからチェック!
※2023年2月15日(水)までの期間限定配信

「チーズケーキ」(450円)と「tori8ブレンド(HOT)」(500円)

また、「my route」アプリ内の店舗特典ページを提示することで、藤が丘駅周辺の飲食店で使える特典も用意!

その特典がある飲食店の一つ、「tori8COFFEE 藤が丘」。この店では、北欧の雑貨や家具に囲まれた心地良い空間と、ハンドドリップの淹れたてスペシャルティコーヒーや自家製デザートを味わえます。

check!

「my route」特典
ランチ+デザートの注文時に、おでかけアプリ「my route」内より本記事を提示で、合計金額より50円引き!

▼藤が丘駅周辺のおすすめランチ&カフェはこの記事をチェック!

Check!

藤が丘周辺のおすすめランチ&カフェ10選!おしゃれな人気店からひとりでゆっくり過ごせる隠れ家まで

藤が丘周辺のおすすめランチ&カフェ10選!おしゃれな人気店からひとりでゆっくり過ごせる隠れ家まで

個性豊かな店と人が集まる藤が丘駅周辺は、新しいスタイルの店やグルメなお店が多いエリア。この秋開園したジブリパークへのおでかけの際には、ぜひ立ち寄りたい名店が満載です。 お目当ての1軒に行くのも良いですが、お店のハシゴもおすすめ!おでかけアプリ「my route(マイルート)」を活用すれば、移動もラクラク♪ 今回は、パン、スイーツ、洋食、ラーメンまで、ランチやカフェタイムで使える“おいしい”おすすめのお店を厳選して紹介します。 キッシュが人気のカフェ「ether(エーテル)」 キッシュやケーキ、焼き菓子が自慢のカフェ「ether(エーテル)」。店内では、オシャレなアクセサリーも販売しています。 名物は、オープン当初から変わらない、分厚いキッシュ。その他には、オーガニックチョコレート使用の「ガトーショコラ」や季節のフルーツが主役の「フルーツタルト」、スコーンやビスコッティなどの焼き菓子と、シンプルな味にホッとするメニューがそろいます。 「キッシュロレーヌ(サラダ付き)」(880円)は、クリームチーズ、ベーコン、玉ネギで作る看板メニュー。先代店主から受け継いだレシピで作られたキッシュは、卵のまろやかさが存分に感じられる柔らかめのフィリングと、サクサクとした生地の食感がたまりません。「しっかり食事になるように」との思いで、ボリューム感を意識しており、ランチにもぴったり♪ 見た目も味も大満足の一品です。 好きなキッシュとケーキ、ドリンクが一度に楽しめる「キッシュ&ケーキset」(1540円)もおすすめです。 ether(エーテル) 問い合わせ052-777-3330 場所愛知県名古屋市名東区本郷2-54-1 本郷ミユキビル1F 営業時間11:30~19:00(LOは18:00) 定休日月・火曜(祝日の場合も休) 支払方法カード・電子マネー不可 Instagramhttps://www.instagram.com/ether_02/ 和牛100%ハンバーグが絶品!洋食屋「キッチン心」 「キッチン心」では、素材にこだわって丁寧に作られた洋食を、隠れ家のような落ち着いた空間で味わえます。ランチには、和牛100%ハンバーグやカニクリームコロッケなどの定番の洋食メニューをラインナップ。スープ・赤出し・パンまたはライスが付くセットを1680円から楽しめるコスパの良さは、ランチならでは。 オードブル4種盛りが付くメニューや、デザートとドリンクが付く「スペシャルランチ」(2180円)はゆっくりしたい時に◎。ハンバーグ弁当などのテイクアウトメニュー(前日までに要予約)もあるので、職場やお家でのランチタイムでも「キッチン心」の料理を楽しめます。 “心温まるおもてなしがしたい”というオーナーシェフの想いからお店をオープンし、食材はシェフ自ら市場で魚や野菜を厳選して、米は新潟県の農家から取り寄せるというこだわりが詰まったお店です。シェフの愛情がたっぷりこもった洋食を食べれば、幸せな気分に。 ディナーでは、豊富なワインセラーの中から好みを選んで、洋食とのマリアージュを楽しめます。大切な人たちと一緒に、“心温まる”洋食を堪能してください。 キッチン心 問い合わせ052-771-0202(営業時間中は繋がりません) 場所愛知県名古屋市名東区藤が丘17 アーバン藤が丘1F 営業時間ランチ11:00~14:30(LOは14:00) ディナー17:30~21:00(LOは20:30) 定休日木曜 支払方法カード不可・電子マネー可(PayPayのみ) Instagramhttps://www.instagram.com/kitchencocoro2008/ クラシック音楽が流れるゆったりカフェ「musico」 木目を基調とした落ち着いた店内に流れるクラシック音楽を聴きながら、一杯ずつ丁寧にネルでハンドドリップしたコーヒーを楽しむことができるカフェ「musico(ムジコ)」。きれいなブルーの扉枠と、かわいいコーヒードリップポットの看板が目印です。 たくさんの種類のコーヒーや紅茶、ハーブティーがあるので、ドリンク選びに悩んだらスタッフに相談をしましょう。素敵な一杯を提案してくれますよ。 キャロットラペのシャキシャキ感と酸味&甘みが絶妙の人参サンドイッチ。数種類のコーヒーや紅茶、ココアなどからドリンクを選べる「人参サンドイッチセット」(1220円~)がおすすめです。 人参サンドイッチの具材は、ハム・エッグ・ポテト・ツナ・トマトの5種類から追加で1つチョイスできます♪ また、サンドイッチはテイクアウトできるので、おさんぽのお供にもぴったり。 自家製スコーン・ケーキ・クッキーが一度に楽しめる豪華セット「アフタヌーンティーセット」(1850円~)も人気です。1名1セット注文で、シェアはできないのでご注意を。 他には、熱々のアップルパイに冷たいアイスクリームがのった「アップルパイセット(ドリンク付き)」(1230円~※秋冬限定)などのスイーツもあります。静かな住宅街にあるカフェで、優雅なひとときを楽しんでみては。 musico(ムジコ) 問い合わせ052-774-0266 場所愛知県名古屋市名東区上社2-59 1F 営業時間10:30~19:30 定休日木曜 支払方法カード・電子マネー不可 公式サイトhttp://musicoffee.net/ 人気ベーカリー「ブランジェリー・パンジェンヌ」 藤が丘駅から徒歩数分のところにある、モスグリーンの扉がおしゃれな「Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)」。パン屋さん激戦区の藤が丘エリアでも特に人気の高いお店です。店主・武野由佳さんは、スタイリストから自分でも焼いていた大好きなパンの世界へ転身。6年間修業を積んだ後、独立してお店をオープンしました。 店内には、フランスパンを中心に常時70種類以上のパンが並びます。マーガリンやショートニングは使わず、高級バターや無農薬の野菜を使用。パンと合わせるフィリングもすべて手作りで、毎日食べても飽きのこないパンです。 おすすめはハード系やデニッシュ系で、中でもバゲットとクロワッサンは、「師匠から教わった自慢の味」と店主。 店名は「パン」と「パリジェンヌ」が由来になっているそうです。シンプルな食パンやバゲットから、惣菜パンや日替わりサンドイッチまで、種類も豊富なので、パリジェンヌ気分で何度でも足を運びたくなります。毎日丁寧にパンを焼き上げているので、ぜひ焼きたてを楽しんで。 Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ) 問い合わせ052-799-8409 場所愛知県名古屋市名東区小池町7 koike BLD 1-E 営業時間10:00~19:00 定休日火~木曜 支払方法カード・電子マネー可 公式サイトhttps://painsienne.com/index.php 担々麺がお目当て!ラーメン店「zhi-ma(ジーマ)」 担担麺が人気のラーメン屋「zhi-ma(ジーマ)」。多加水のモチモチした平打ち麺に甘タレをからめて食べる「汁なし担担麺」(750円)は、干しエビ、ネギ、肉味噌と細かく刻まれたナッツが食感のアクセントになっています。素材や配分にもこだわり、挽きたてゴマやオリジナルのラー油などで作られる甘ダレは、クセになる味わい! 材料の仕入れ価格の値上がりが続く中、店主はお客さんに喜んでもらうため、味はそのままで、仕入れ先やコストの見直しで、担担麺の値段を上げずに頑張っているそうですよ。 「汁あり担担麺」は、陳建民(陳健一の父親)の弟子である父親のレシピを受け継いで作られています。味玉、メンマ、ナッツ&干しエビ、ネギなどの豊富なトッピングも魅力。追加のトッピングで味変を楽しみましょう♪ ランチタイムには、ご飯、またはハーフ杏仁豆腐が無料で選べるという、うれしいサービスも。なんと、平日だけでなく休日もこのサービスが付きます!控えめな甘さの杏仁豆腐は、女性だけなく男性にも人気のようです。 zhi-ma(ジーマ) 問い合わせ052-771-9010 場所愛知県名古屋市名東区藤が丘161 営業時間11:30~14:00 18:00~22:00(LOは21:30) ※スープなくなり次第終了 定休日水曜 支払方法カード・電子マネー不可 Instagramhttps://www.instagram.com/zhi__ma/ 伊勢海老つけ麺が看板メニュー!「麺屋 半蔵」 名古屋市内に3店舗のラーメン店を営む「半蔵グループ」は、北海道産の小麦粉数種類を独自の配合でブレンドした自家製麺と、店舗ごとに異なるコンセプトとメニューが自慢です。「半蔵グループ」の元祖店舗が、藤が丘にある「麺屋 半蔵」。 この店の看板メニューは、伊勢海老と魚介だしのうま味が凝縮され、芳醇な香りが漂う「伊勢海老つけ麺」(1000円)です。コシのある全粒粉平打ち太麺に、伊勢海老の頭と海老味噌を使用した濃厚なスープが絡まります。スープは石の器でグツグツと熱されているので、温かい状態で食べることができます。 贅沢に、チャーシュー増量・味付玉子・揚げ野菜を追加トッピングする「特製盛り」(メニューにプラス300円)もおすすめですよ。 その他、全粒粉平打ち細麺を使用した「醤油らぁめん はまぐり出汁」(850円)や「ぱいたんらぁめん」(850円)も人気! 生産者の想いを届けるべく、食材は国産のものを厳選しているので、子どもやお年寄りも安心して食べることができます。藤が丘駅から徒歩で約2分とアクセスが良いので、気軽に立ち寄れるのがうれしいですね。 麺家 半蔵 問い合わせ052-777-6755 場所愛知県名古屋市名東区藤が丘148 営業時間11:00~14:30(LO) 17:30~21:30(LO) 定休日無休 支払方法カード・電子マネー不可 公式サイトhttps://www.menya-hanzo.com/ 海外風カフェ「フリーク コーヒー ロースターズ」 新進気鋭のカフェ「FREAK COFFEE ROASTERS(フリーク コーヒー ロースターズ)」は、2022年10月10日(月)でオープン1周年を迎えました。「熱狂的な」「珍しい」「奇形」という意味を持つ“FREAK / fri:k”。カッコいいスタッフたちによる、珍しい浅煎りコーヒーがメインのお店です。 ロンドンとメルボルンでバリスタを経験したスタッフが在籍しており、豆ごとに挽き目やレシピなどを変えて、ベストな状態でコーヒーを提供してくれます。フラスコで提供されるコーヒーをおちょこで飲むスタイルも斬新! 浅煎りのシングルオリジンにフォーカスし、エスプレッソ用の豆はブラックでもホワイトでも違いを楽しめるように週ごとに入れ替えるこだわりぶり。コーヒーが“特別”ではなく“日常”に溶け込んだ風景を思い描いて、日々焙煎・抽出しているそうです。 店内は海外のカフェにいるような雰囲気で、おしゃれなのにどこかレトロな空間にホッとします。テーブル席は4席。学生や若い女性の他、子育て中のママまで、コーヒー好きの人で賑わっています。 メニューには、コーヒーと一緒に楽しめる、「ティラミス」などのスイーツも。コーヒーフリーク達の、熱い思いが詰まった一杯をぜひ! FREAK COFFEE ROASTERS(フリーク コーヒー ロースターズ) 問い合わせ[email protected] 場所愛知県名古屋市名東区藤が丘116 ASKビル2F 営業時間8:00~21:00 定休日無休 支払方法カード・電子マネー可(電子マネーはQRコード決済以外のみ) Instagramhttps://www.instagram.com/freak_coffee_roasters/ おいしくて優しいランチ&スイーツ「食堂PECORI」 どこか懐かしい子どものころを思い出させる、昔ながらの硬めに仕上げた「食堂PECORI」の「ペコリのプリン」(650円)。 コロンとしたフォルムがかわいいプリンは、乳脂肪分たっぷりの牛乳を使用しているので、見た目以上に濃厚でリッチな味わいです。 プリンの上に乗ったアイスは、プリンの風味をじゃましないよう、さっぱりとしており、焦がしキャラメルを重ねて食べると深みのある味を感じられるはず。アイスの上にトッピングされたクルミのキャラメリゼが、アクセントになります。 木目調のインテリアでそろえられた店内は、森の中にいるような雰囲気。ゆったりと落ち着いた時間を過ごせます。器メーカー「マルミツポテリ」が運営しているお店なので、使用されている器のセンスにも注目です。 ランチ・カフェタイムで味わえる料理やスイーツは、おいしいだけではなく、旬の素材を使用し、食物本来の素材感を大切にしており、体への優しさ、栄養のバランスにも気を配っています。素朴で優しい食堂カフェ「ペコリ」の料理で、季節を感じてください。 食堂PECORI(ペコリ) 問い合わせ052-777-0678 場所愛知県名古屋市名東区藤森2-285-1 営業時間ランチ11:00~14:30(LO)※土・日曜は~15:00(LO) カフェ14:00~17:30(LO) 定休日水曜 支払方法カード・電子マネー不可 公式サイトhttps://www.marumitsu.jp/pecori/ こだわりコーヒーでひと休み「tori8COFFEE 藤が丘」 全面ガラス張りの窓から木漏れ日が差し込むカフェ「tori8COFFEE(トリハチコーヒー) 藤が丘」。北欧の雑貨や家具に囲まれた心地良い空間と、ハンドドリップの淹れたてスペシャルティコーヒーや自家製デザートを味わえます。 コーヒーとミルクが2層になった「カフェオレ(ICE)」(580円)は、混ぜ方次第でコーヒーの苦みとミルクの甘みを自分好みに調節できます♪ 「ホットサンド(サラダ・ポテト付き)」(750円~)や「ハヤシライスセット(ドリンク付き)」、「ドリアセット(ドリンク付き)」(各1000円~)などのフードメニューに、「ティラミス」(450円)、「タマゴプリンアラモード」(600円)などデザートも充実。おかわり割り(ドリンク2杯目以降100円引き)を活用して、ゆったり過ごしてみは♪ コーヒー豆は、愛知県長久手市の「松本珈琲工房」の豆を使用するこだわりで、オリジナルブレンドや世界から厳選したシングルオリジンを、注文を受けてから一杯ずつ淹れています。様々なコーヒー豆を扱っているので、その日の気分で選んでみてくださいね。 tori8COFFEE(トリハチコーヒー) 藤が丘 問い合わせ080-9533-9429 場所愛知県名古屋市名東区藤が丘48 営業時間11:00~18:30(LOは18:00) 定休日月・日曜 支払方法カード・電子マネー可 Instagramhttps://www.instagram.com/tori8coffee/ 淹れたての日本茶を楽しめる喫茶店「ちゃ大和園」 長年お茶に親しみ、お茶の製作作業にも携わってきたオーナーこだわりの日本茶を、淹れたてで堪能できる喫茶店「ちゃ大和園」。和の趣を感じられる店内で、「茶そば」(770円)や「茶粥」(770円)などの抹茶料理、「抹茶ぜんざい」(880円)などの和スイーツが楽しめます。 「煎茶と和菓子」(660円~)は、抹茶・煎茶・玄米茶など種類豊富な日本茶から選べ、岐阜県の多治見市で創業100年を超える和菓子屋「菓子司 香風かね政」の和菓子と一緒に味わうことができます。 甘さを控えた上品な和菓子と香ばしいお茶の組み合わせは絶品で、思わず“日本人で良かった~”と実感すること間違いなし。 掛川の「深蒸し茶」は、コク深さが特徴。指定農園から茶葉を仕入れており、毎年オーナーが茶葉を摘みに行っているのだとか。摘んできた茶葉の中には、オーナー自ら仕上げるこだわりのものもあるそうです。 また、幼い頃から茶道に携わってきたオーナーが“本物のお茶の淹れ方”を教えてくれる「お茶の淹れ方教室」(1100円)も実施しています。試飲で味の違いを感じたり、必要な用品やお茶の淹れ方のイロハを学んだりすることで、日本茶がより身近に感じられますよ。「茶道教室」(1100円)も行っているので、気軽に相談してみてくださいね。また、茶葉の販売もあるので、自宅でも本格的な日本茶を楽しめます。 ちゃ大和園 問い合わせ052-775-5766 ※予約は公式サイト内のLINEから 場所愛知県名古屋市名東区朝日が丘1−4 Jクラブビル1F 営業時間10:00~17:00 定休日水曜、第1木曜 支払方法カード・電子マネー可 公式サイトhttps://yamatoen-lp.com/

編集部

リニモを利用するだけでクーポンがもらえるなんてびっくり!利用方法が簡単なので、手軽なのもうれしい♪ 藤が丘駅周辺の飲食店の特典は、「my route」アプリの<特集>内「【割引特典付き】藤が丘駅周辺のおすすめランチ&カフェ10選!」を要チェックです!

リニモのデジタルチケットをアプリで購入してGO!

混雑を回避して、いざ「ジブリパーク」へ!「my route」から、電車やバスなどの公共交通機関の利用・周遊にぴったりなデジタルチケットを事前に購入することができます。

利用するエリアによっては、船や水上バス、観光施設までデジタルチケットが用意されています。いよいよ始まった「全国旅行支援」を使っての旅行時、旅先でも「my route」のお得なチケットを活用できるかも!(他エリアの主なデジタルチケットはこちらをチェック!)
また、アプリ上で事前購入とチケットの管理ができるので、ICカードへのチャージが不要に。スマートにおでかけを楽しみましょう。

編集部

ICカードチャージや券売機での切符購入の時間を短縮!「ICカードどこに入れたっけ?」などの心配がなくなって、スマホ1つでスムーズに乗車できた♪

一つのアプリでルート検索からデジタルチケットの購入、クーポンまでゲットできる「my route」。ぜひ「my route」を活用して、便利&お得にジブリパークや 周辺のおでかけを楽しんでみてはいかがでしょうか?

「my route」のダウンロードはこちら(無料)

my route

公式サイト(愛知)
https://www.myroute.fun/aichimaas/


※撮影/千葉亜津子
※価格は税込み表記
※掲載内容は2022年11月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

【お得なクーポン情報も】ジブリパーク周辺へのおでかけは「my route」アプリが便利!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 長久手
  4. 【お得なクーポン情報も】ジブリパーク周辺へのおでかけは「my route」アプリが便利!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。