絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#グルメ

2022.12.2fri

知多半島の先っぽ、師崎の新ご当地グルメ「崎っぽめし」が登場!【愛知・南知多町】

知多半島の先っぽ、愛知県南知多町・師崎地区(師崎・大井・片名)。自然の恵みが豊富なこのエリアで、新たなご当地グルメ「崎っぽめし」が登場しました! 師崎各地にある飲食店で、店主が趣向を凝らした限定メニューを味わうことができます。

「崎っぽめし」のデビューを記念し、各店ではお得なキャンペーンも実施。編集部が師崎地区の新鮮な海の幸と山の幸を、早速食べ尽くしてきました!

「崎っぽめし」って?

about
自然の恵みが豊富な、知多半島の先っぽ・師崎地区の新名物。旬の食材を使ったグルメや、地元で栽培されている色とりどりのエディブルフラワーを散らした“カラフルめし”。さらに、地形の先っぽにちなんだびっくりするほどの“とんがり盛り”といった、味はもちろん見た目も楽しい“映えグルメ”が各店舗で展開します。

各店舗が考案! 崎っぽめし限定メニューに舌鼓

「あまだれかつ丼定食(崎っぽ盛り)」(キャンペーン価格 1650円)

あげ丼CHAYAよし
地元の人に愛される、こぼれんばかりの天丼やソースかつ丼などを提供する「あげ丼CHAYAよし」。地元産の知多豚を使用した「あまだれかつ丼」は、“崎っぽめし”のために、なんとカツがこんもりと10枚も盛り付けられたデカ盛りメニューが登場!

“武豊のたまり”を使った秘伝のタレは、甘味とコクがあり、ほんのりと香る胡麻の風味がやみつきに。一見重そうには見えますが、豚肉もあっさりしているので、ペロリと10枚食べられる! シェアも可能なので、みんなで1つを一緒に食べるのもOKです。

「めじろ天丼定食」(キャンペーン価格 1380円)

愛知県の一部地域ではアナゴのことを“メジロ”と呼ぶそうで、三河湾で採れた希少な“メジロ”を使用しています。また今の時期は脂乗りも良く、身も大きいので食べ応えも抜群! タレには地元名産の「アカシャ海老」から取った出汁をかけた、店主の自信作です。

あげ丼CHAYAよし

問い合わせ
0569-63-2777
場所
愛知県知多郡南知多町大井浜辺31-1
営業時間
11:00~14:00(材料がなくなり次第終了)
定休日
水曜、第3木曜
「かきあげ丼定食」(キャンペーン価格 1375円)

食事処かねだい
目を疑うほど高く盛られたかきあげには、濃い味が特徴の地元産アカシャエビとしらすをふんだんに使用。噛みしめるたびにエビの香ばしい香りが口いっぱいに広がり、シャキシャキとした玉ねぎや人参など、野菜本来の甘味も感じられる贅沢な一品です。頂点にあしらった、南知多産のマイクロリーフも相性抜群。

「崎っぽローストビーフ」(1320円)

内海に囲まれた穏やかな知多の風土で育てられる、知多のブランド和牛「響(ヒビキ)」のローストビーフは、エディブルフラワーを散らしたゴージャスな一品。脂と赤身のバランスが良いモモ肉をじっくりと低温真空調理しているので、とろけるようにやわらかい食感と、肉の濃厚な旨味を感じられます。花の香りが際立つビオラと一緒に召し上がれ!

食事処かねだい

問い合わせ
0569-63-0670
場所
愛知県知多郡南知多町片名新師崎7-8
営業時間
11:00~15:00
(土日祝は11:00~15:00、16:00~20:00)
定休日
水曜、第3火曜
公式サイト
https://ikeuo-kanedai.co.jp/
「師崎漁師めし みそ焼定食」(キャンペーン価格 3000円)※要予約

松新
知多ならではの郷土料理を楽しめる民宿「松新」では、師崎地区の漁師たちに親しまれている味噌焼きや新鮮な刺身などが堪能できます。生簀から水揚げしたばかりのタチウオ・ハマチ・フグなどの季節の魚と、野菜を平鍋で焼き上げます。それぞれの旨味がジュワ―っと溶けだし、立ちのぼる味噌の香りに食欲がそそられること間違いなし! 濃い味の特製味噌と、魚介の旨味たっぷりなので、ビールと一緒に楽しみたい逸品です。最後は、旨味が凝縮された味噌にご飯を入れて〆るのがおすすめ。お好みで生卵を絡めても◎。

「崎っぽ・姿盛りさしみ大盛り定食」(キャンペーン価格 2500円)※要予約

タイやハマチなど、その日に仕入れた地魚をさばいてくれる豪華な姿盛りにも注目! “崎っぽめし”にちなんで、盛り付けも先っぽをグンッと伸ばし、見た目のインパクトも大。オプションでしゃぶしゃぶ用の小鍋を提供してくれるのもうれしいポイントです。刺身とは違ったふわっとした食感と、淡白な味わいをご賞味あれ。

松新

問い合わせ
0569-63-1173
場所
愛知県知多郡南知多町片名新師崎16-7
営業時間
11:00~14:30、17:30~(要予約)
定休日
不定休
公式サイト
https://matsushin.net/

宿泊券や商品券が必ず当たる!お得なガチャガチャも登場

12月10日(土)と17日(土)には、師崎港に「崎っぽめしガチャ」が登場します。1回500円で、“崎っぽめし”を楽しめる宿泊券や商品券が必ず当たります。
※各日10時より販売、数量限定、先着順、おひとり1回まで

グルメと一緒に楽しみたい、師崎の観光スポット

師崎漁港朝市
名物のアジ、タチウオなどの干物、地元のお母さんが作った魚の惣菜などを販売している朝市。中でもイチオシは、「岬だより」で購入できる師崎産の平貝の酢物です。この商品を求めて、遠方から買い付けにくるファンも多い盛況ぶりで、コリコリとした食感と強い酸味が後を引きます。

師崎漁港朝市

場所
愛知県知多郡南知多町師崎林崎地先
営業時間
8:00~12:00
定休日
水曜(祝日の場合は営業)
公式サイト
https://www.morozaki.jp/asaichi/

羽豆岬では、恋愛成就にご利益があると言われている「羽豆神社」や南知多の名産が購入できるスポットも。「羽豆展望台」では、美しい海と師崎地区を一望できます。天気の良い日には、鳥羽や岐阜の名峰・御嶽山などもみられるかも!

羽豆岬

問い合わせ
0569-62-3100(南知多観光協会)
場所
南知多町師崎明神山
駐車場
あり(有料)

ロシアン佐藤さんとのコラボ動画もチェック!


料理系大食いYouTuberのロシアン佐藤さんが「崎っぽめし」を食べつくす、コラボ動画も必見です!

崎っぽめし 崎トクキャンペーン

期間
2022年12月1日(木)〜2023年1月31日(火)
問い合わせ
0569-62-3100(南知多町観光協会)
公式サイト
http://minamichita-kk.com/sakippomeshi/

※掲載内容は2022年11月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2023年5月23日発売)みんなの推しカフェ

特集の目次を見る

Please Share

知多半島の先っぽ、師崎の新ご当地グルメ「崎っぽめし」が登場!【愛知・南知多町】

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. グルメ
  4. 知多半島の先っぽ、師崎の新ご当地グルメ「崎っぽめし」が登場!【愛知・南知多町】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。