絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#スイーツ

2022.12.10sat

老舗和菓子店「梅園菓子舗」県内外から人気の”どら焼き“の魅力【岐阜・多治見市】

多治見市のメイン通り「本町オリベストリート」の近くにひっそりと立つ、老舗の風格漂う和菓子店「梅園菓子舗」。そこへ訪れる人が次々に買い求めるのは、多い時には1日1000個以上を作るほどの人気商品「栗・バター入りどら焼き」。かつて某新聞社による全国どら焼きランキングで紹介され、一躍有名店となりました。

地元だけでなく全国にファンが多い梅園菓子舗のどら焼き。多くの人を魅了する、おいしさの秘密を調べました。

「あんこ」+「バター」

「栗・バター入りどら焼き」(150円)

どら焼きは4代目の加藤義久さんが店を引き継いだ際、気軽に食べられる商品がなかったことから考案。バターとあんこの組み合わせから、名古屋で愛される「あんバタートースト」を思い出し、起用したそうです。甘さ控えめの粒あんは、北海道産の小豆の形を残しつつ柔らかく、3日間かけて丁寧に炊き上げられます。一晩生地を寝かせてから焼く美しい焼き目の皮で、加藤さんがひとつひとつ、あんとバターを絶妙な配合で包んでいきます。

試行錯誤を重ね、バターとの相性を追求した自家製のあんこはリピートしたくなる味です。

長年使っているという味のある包装紙。どら焼きは常温保存できて、賞味期限が7日間なので手土産にも◎。

地元や全国で愛される老舗和菓子

大正5年に創業し、どら焼きと栗きんとん(220円)が二大名物。

地元の常連客がひっきりなしに来店します。各務原支店やネットでも購入できるので、地元を飛び出して全国でもファンが増加中。

梅園菓子舗

問い合わせ
0572-22-1088
場所
岐阜県多治見市新町1-2-6
営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜、第3木曜
駐車場
2台
支払方法
カード・電子マネー不可
公式サイト
https://www.umezono-kasiho.jp/
アクセス
JR「多治見駅」より徒歩で約15分

※掲載内容は2022年12月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

老舗和菓子店「梅園菓子舗」県内外から人気の”どら焼き“の魅力【岐阜・多治見市】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. KELLY Editors
  4. 老舗和菓子店「梅園菓子舗」県内外から人気の”どら焼き“の魅力【岐阜・多治見市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。