絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#音楽

2022.12.14wed

INI・木村柾哉さんインタビュー! 1ST ALBUM『Awakening』発売&初のアリーナツアー開催記念

デビュー1周年を迎えたグローバルボーイズグループ「INI(アイエヌアイ)」が、2022年12月14日(水)に1ST ALBUM『Awakening(アウェイクニング)』をリリース!
自分自身と向き合い、今までとは異なる次元の視野で新しい世界を目にする刹那の瞬間を描写した歌詞が印象的な「SPECTRA(スペクトラ)」など新曲5曲を含む、大注目のアルバムです。

12月17日(土)からは、愛知・AICHI SKY EXPO ホールAでの公演を皮切りに、INI初のアリーナツアー「2022 INI ARENA TOUR[BREAK THE CODE]」がスタートします。追加公演の2023年1月7日(土)・8日(日)には、日本武道館でのライブ開催が決定!

今回は、名古屋出身メンバーの木村柾哉さんにインタビュー! 1ST ALBUM『Awakening』のことから、ここだから話せるメンバー一人ひとりへのメッセージまで盛りだくさんの内容でお届けします!!

INI(アイエヌアイ)

プロフィール
2021年、社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」で新たに“国民プロデューサー”によって選ばれた11人組グローバルボーイズグループ。
デビューシングル「A」はハーフミリオンを突破し、デビューシングルの初週売上記録で歴代5位を記録。2021年、『第63回輝く! 日本レコード大賞』新人賞、世界最大級のK-POP音楽授賞式『2021MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』にて「Favorite Asian Artist」を受賞。2ND SINGLE「I」はオリコン史上初となるデビューシングルから2作連続初週売上50万枚超えを突破し、日本レコード協会でトリプルプラチナ認定を受けた。3RD SINGLE「M」は初週73.7万枚を売り上げ、デビューシングルから3作連続初週売上50万枚超えの記録を達成。さらに『KCON 2022 LA』では初海外有観客パフォーマンスを披露するなど、国内外で活躍中。

INI初のアルバム『Awakening』のエピソード、悩んで選んだ好きな曲は…

――INIさん、1ST ALBUM『Awakening』の発売おめでとうございます! タイトル曲「SPECTRA」について教えてください。

木村さん 今回のアルバムのコンセプトが「新たな自分を自覚した瞬間、輝く」というものなんですが、「SPECTRA」は特に、このコンセプトに沿った楽曲になっています。はじけるような歌詞だったり、MVでは閃光のようなシーンがあったり。MVの監督さんが今までと違う方ということもあって、また少し違ったMVの雰囲気になっていると思います。メンバーのソロシーンが多くて、自分自身と向き合ってきた僕たちが、覚醒した新たな自分を見せるような演出は見どころの一つです。

――「SPECTRA」のMV撮影時の印象的なエピソードはありますか?

木村さん 「SPECTRA」のMVは韓国で撮影していたんですけど、結構寒くて。朝から晩まで撮影が続いたこともあって、撮影の合間にケータリングでトッポギとか韓国の食べ物が出てきたんです。それがとてもおいしかったですね。温かいトッポギを食べて、身体を温めて、気合いを入れてダンスシーンを撮りました。ホカホカの状態でしたね。
韓国で撮影していた時期は、よくメンバーでお昼ご飯を食べに行っていたのも良い思い出です。

▼「SPECTRA」Official MV

――『Awakening』に収録されている曲の中で、タイトル曲以外で好きな曲は?

木村さん 全部好きなんですけど、新曲で言うと「Runaway」ですね。“せわしない毎日の中で、忘れかけていた夢を思い出して、もう一度夢に向かって歩んでいく”というメッセージが込められている歌です。すごく前向きで、どこかほっこりするような温かい曲なので、聴くと思わず泣きそうになりますね。

――「Runaway」は、メンバーの田島将吾さんが作詞に参加されていますね。

木村さん そうなんです。今回のアルバムでは、将吾が「Runaway」、(西)洸人が「SPECTRA」の作詞に参加しています。いつか11人で作詞した曲ができたら良いですね。

――11人で作詞するならどんな曲を作りたいですか?

木村さん みんなのジャンルが様々なので難しいですが、明るくてテンポの良い楽曲を作ってみたいです! ライブでも盛り上がれるような曲だと良いですね。

次のページ…
デビュー1周年を迎えて
“覚醒した”部分やINIの強みは

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

INI・木村柾哉さんインタビュー! 1ST ALBUM『Awakening』発売&初のアリーナツアー開催記念

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. INI・木村柾哉さんインタビュー! 1ST ALBUM『Awakening』発売&初のアリーナツアー開催記念

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。