絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2023.1.9mon

国産豚肉100%使用! 京都発祥のハンバーグ専門店「ハンバーグコネル」が名古屋にオープン

11月5日(土)、京都で人気のハンバーグ専門店「Hamburg Conel(ハンバーグコネル)」。その2店舗目が、KITTE名古屋B1Fにオープンしました。希少な「京丹波豚」を100%使った、肉汁あふれるジューシーな3種類のパテと、6種類から選べるソースで味わうハンバーグや、上質な食材を使った前菜、デザートなどがラインナップ。

今回は、ディナータイムのイチオシ「プリフィックスコース」の全6品を、編集部が堪能してきました。

レトロ高級感な雰囲気の店内

赤色のオーニングや温かい色のレンガの壁は、老舗のレトロなレストランのような外観です。女子会や、ランチなど、普段使いに利用してほしいとの想いから、高級感もありつつ、カジュアルな雰囲気を感じる店内を演出。ワインを片手に、会話も弾みそう♪

コネルのすべてが味わえる「プリフィックスコース」

ディナーの時間帯は、全6品を楽しめる「プリフィックスコース」がおすすめ。こちらは、前菜や、メインのハンバーグ、デザートなど、すべてのメニューから、それぞれ、1品ずつ好きなものを選ぶことができます。前菜&サラダは、全6種類のなかからチョイスできます。人気の定番メニューのほか、季節の旬を使ったメニューも用意。

前菜

「サーモンをのせた蟹と小柱のテリーヌ」(1012円※単品注文の場合)

蟹と小柱の旨味をぎゅっと詰め込み、クリームチーズのコクをプラスした自家製のテリーヌ。そこに、さっぱりとしたガスパチョ風ソースと、サーモンが添えられています。濃厚ながらも、トマトの酸味が効いていて、爽やかな味わいです。

「海老と殻付きホタテのエスカルゴバター」(1012円※単品注文の場合)

京都店のオープン当初から人気のこちらは、前菜唯一の温かい料理です。ぷりぷりの海老や、ホタテを殻ごと焼いて、香ばしさを引き立たせます。そこに、パセリとガーリックが効いた、コクのあるエスカルゴバターをかけた贅沢な一品。ゴージャスな見た目なので、写真映えもばっちりです。

革命的なゴージャスバーグ

京都で育った、希少な「京丹波高原豚」を100%使ったプレーンハンバーグは、肉の甘味が強く、あっさりとしているので、食べやすいのが特長です。濃厚なソースとのコンビネーションも抜群。そのほかにも、コラーゲンが入った「とろとろ軟骨」や、3種のチーズをブレンドした「チーズ」と、3種類のパテから選べます。さっぱり系のソースや、高級食材が贅沢にのった濃厚ソースなど、計6種類の中から好きな組み合わせをチョイスでき、なんとバリエーションは18通り! 行くたびに新しい味が発見できるのもポイントです。

「プレーン」(1639円)×「オマール海老のビスクソース」(+869円)

海老の殻や野菜をじっくり煮込んだビスクソースは、濃厚な旨味を閉じ込め、コク深くマイルドな味わいです。そして、なんといってもこのビジュアル! 肉の上に贅沢にのったオマール海老は、見るものを惹きつけ、さらに食欲がそそられます。

星川

海の恵みと、大地の恵みを一緒に感じることができる贅沢な逸品。海老の旨味を凝縮したソースと、肉の優しい甘味がベストマッチ。パテを切った瞬間、あふれる肉汁にも驚きました。これぞハンバーグ!

「プレーン」×「フォアグラのクリームマスタードソース」(+759円)

フランス産マスタードと、京都の白みそを合わせたクリームソースに、酸味のあるバルサミコ酢と、バターでふっくらと焼き上げたフォアグラを合わせました。ソースをバケットに浸して食べるのも◎。

ハンバーグと一緒に味わいたいおすすめのドリンクは、気品あふれる「ピノ・ノワール」と呼ばれるワイン。豚肉の旨味を、最大限に引き出してくれます。

デザート

「とろけるショートケーキ」(単品で注文の場合 704円)

コースの締めくくりは、スイーツ! 見た目もキュートなショートケーキは、中のスポンジが見えなくなるまで生クリームで包まれ、その姿は、まるで降り積もった雪のよう。生クリーム好きにはたまらない一品です。

星川

軽めの生クリームを使っているので、前菜やハンバーグなどを楽しんだ後でも、ペロリと完食できました。中は、ふわふわとした食感のスポンジと、甘酸っぱいイチゴのバランスも◎! まさに新感覚のショートケーキでした。

「マスカルポーネチーズのConelプリン」(単品注文の場合 649円)

店内で毎日手作りしている、こだわりが詰まった「Conel」名物のプリンは、マスカルポーネチーズを練り込み、重みのあるテクスチャに。この究極の比率に至るため、何
度も試行錯誤を繰り返したそう。口に入れるたび、ほろ苦いキャラメルとねっとりした食感のプリンが、絶妙なハーモニーを奏でます。

「Conel」のこだわりが詰まったコースは、ランチとディナーで楽しむことができます。贅沢な食材をふんだんに使った、革命的なゴージャスバーグを堪能してみては?

Hamburg Conel(ハンバーグ コネル) KⅠTTE 名古屋店

問い合わせ
052-561-3329
場所
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1
KⅠTTE 名古屋 B1F
営業時間
11:00~23:00(LOは22:00)
※ランチタイムは11:00~15:00
定休日
施設に準ずる
支払方法
カード・電子マネー可
予算
4000円
Instagram
@hamburg.conel.kittenagoya
アクセス
「名古屋駅」より徒歩で約1分


※価格はすべて税込。
※掲載内容は2022年11月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

国産豚肉100%使用! 京都発祥のハンバーグ専門店「ハンバーグコネル」が名古屋にオープン

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Yuna Hoshikawa
  4. 国産豚肉100%使用! 京都発祥のハンバーグ専門店「ハンバーグコネル」が名古屋にオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。