絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#お土産

2023.1.31tue

「2023 アムール・デュ・ショコラ」の人気ブランドを徹底リサーチ【ジェイアール名古屋タカシマヤ】

待ちに待ったバレンタインの祭典「2023 アムール・デュ・ショコラ」がジェイアール名古屋タカシマヤでスタートしました。2月14日(火)まで、世界各国のショコラティエによる人気ブランドがそろう一大イベント! 今年は、約150ブランドが出店し、チョコレートも約2500種類がラインナップ。また、売り場は過去最大の計6フロアに増え、スケールもパワーアップしました。

今回は、「喜びはじけるショコラパーク」をテーマに、まるでテーマパークのアトラクションのような心高鳴るショコラが並びます。アムールファンの編集部が注目の商品をさっそくリサーチしてきました!

【初出店】ショコラトリーカルヴァ

ショコラトリーカルヴァ 田中シェフ

世界から称賛されたボンボンショコラや、和と洋の食材がコラボレーションした新感覚のショコラスイーツを手掛ける田中シェフ。羊羹とチョコレートを合わせた斬新なアイデアのスイーツの数々と、世界一を授賞した確かな技術は、チョコレート好きの心を鷲掴みにしています。

「カルヴァ オリジナル WCMエディション」(4860円)

2022年のチョコレートの世界大会「ワールド チョコレート マスターズ」のボンボンショコラ部門で世界一に選ばれた「growing cacao」は、カカオのような形をしています。テントを張る際に使うペグをチョコレートに垂らしては固めという行程を何度も繰り返して作ることで、味の奥深さも何層にも重なって味に深みが生まれます。世界一のショコラをご賞味あれ。

【初出店】サチ タカギ

サチ タカギ 高木シェフ

乳製品を使わないプランツベースの成分のみを使用したショコラブランド〈サチ タカギ〉が初出店。“植物だからできる”をコンセプトに、素材の風味をダイレクトに感じられるショコラを提供しています。

抽象的な模様が目を引く生チョコレートの数々は、シェフが出合った人やモノからインスピレーションを受けているとのこと。シチリア産のレモン果汁をたっぷり使用した「Lemon」(2160円)や、バラの形が美しい「Lychee」(3456円)など、まるでアートのようなチョコレートです。

【初出店】キャラメル エ カカオ

「ジェイアール名古屋タカシマヤ限定 selection chocolat」(2501円)

「ひと粒によくばりな幸せを」というコンセプトのもと、全国から厳選した素材の味わいをひと粒に込めています。キャラメルとガナッシュの2層で構成された様々なフレーバーのボンボンショコラを味わってみて!


次のページ…
話題の人気ブランドをチェック!

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

「2023 アムール・デュ・ショコラ」の人気ブランドを徹底リサーチ【ジェイアール名古屋タカシマヤ】

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Yuna Hoshikawa
  4. 「2023 アムール・デュ・ショコラ」の人気ブランドを徹底リサーチ【ジェイアール名古屋タカシマヤ】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。