絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

美や健康への思いが人一倍! パーソナルトレーナー監修のヘルシーパンを届ける「リボディフードラボ」【愛知・刈谷市】
#ダイエット

2023.2.15wed

美や健康への思いが人一倍! パーソナルトレーナー監修のヘルシーパンを届ける「リボディフードラボ」【愛知・刈谷市】

ダイエットや美容、健康のために大好きなパンを我慢している皆さん。カロリーや糖質を気にせずに食べられるパンがあったら、と考えたことはありませんか?

ここ、愛知県には、手間を惜しまず、カラダ想いのパン作りを信条としたお店がたくさんあるんです。

中でも、今回ご紹介するのが、刈谷駅前にある低糖質パン専門店「Re:Body FOOD Lab(リボディフードラボ)」。

個々に応じたトレーニングに加え骨格調整整体でもサポート

店主は、女性パーソナルトレーナーの安江さん。美や健康への思いが人一倍強い彼女の作るパンだからこそ完成した、理想の“ヘルシーパン”。

独自配合の小麦ファイバーや、店主のヘルシーパンにかける思いなど、熱い支持を受け続けるリボディフードラボについてご紹介します。

ふすま粉不使用で実現!健康ダイエットパン

初めて買い求めるなら、各カテゴリーから好みが選べる6個セット(1390円)がお得

「かわいい♡」と思わず言いたくなる、焼き菓子やプチパンみたいなパンたち。視覚による満足感もバッチリの「リボディフードラボ」のパンは、100kcal以下のものもあり、糖質10g以下を目安に手作りされていて、糖質は少ないものでなんと1個あたり1.0g。

低糖質パンといえばふすま粉を使っていることが多いですが、ここはふすま粉不使用。「ふすま粉独特の風味が苦手…」という人にも低糖質のパンを届けたいと研究を重ね、小麦ファイバーを用いたパン作りに成功。ふわふわの生地は香ばしい味わいで、やさしい甘みも感じます。スイーツ系のクリームや総菜系の具も、主役のパンのおいしさを生かすよう、試行錯誤を繰り返して商品化しました。

こちらは12月の新作たち。小ぶりだがふわふわで香ばしいパンで、満足感もパーフェクト。欲張って2、3個食べても、糖質は通常のパン1個分未満です!

左奥「チョコチップ」(442円)は、糖質8.3gで152.7kcal。むっちり食感の生地の中にチョコチップがたっぷり。バレンタインに向けてチョコ系も開発中だとか。

右奥「サンドイッチ(練乳バター、紅茶ジュレ)」は、「練乳バター」は糖質8.5gで88.8kcal、「紅茶ジュレ」は糖質3.4g/86.8kcal。自信作「低糖質食パン」のプレーンを使ったサンドイッチも! 2つの味が楽しめるのもうれしいです。

右手前「カンパーニュラムレーズンバター」(345円)は、糖質8.0gで143.6kcal。ハード系もラインナップ。手作りのラムレーズンバターは、ご褒美感覚でお酒と併せても◎。

左手前「3種のきのこクリームシチュー」(291円)は、糖質4.7gで97.1kcal。満足感の高い食事系のパンもしっかり低糖質。このピタパンはトースターで軽く焼くのがおすすめです。

左下「マリトッツォショートケーキ風」(405円)は、糖質4.8gで98.3kcal。「甘いスイーツが食べたい!」時に、罪悪感なく食べられます。フリーズドライのイチゴがアクセント。

美のスペシャリストだからこその商品

「健やかで美しいカラダづくり。パンがそのきっかけになれば」と語る安江さんは、この店の2階にあるパーソナルトレーニングジム「リボディラボ」も営むダイエット専門のトレーナーで、指導歴は8年を超えます。

数多くの人のカラダづくりに携わってきた中で、いつしか「ツラい、楽しくないことは続かない。その場しのぎのボディラインづくりは、提案したくない」が信条に。

現在、ビルの3階にピラティススタジオの開業を準備中。まさに「美と健康の館」

そんな中、現在の場所にジムを移転したことを機に、何か新しい提案ができないかと思案していたところ、たまたまジムの生徒さんがお裾分けにと、持ってきた手作りのヘルシーパンの味に感動!

「食」からも「健康美」をアプローチできないかと、その生徒さんと一緒に研究を重ね、独自の製法で作る「リボディフードラボ」のパンが誕生しました。驚くことに、毎月新作を5〜6品も開発!この努力も「ダイエットは楽しくなきゃ続かない」考えのもと、飽きさせない、ワクワクさせるため。

しなやかでメリハリのあるボディラインと、つややかな黒髪が印象的な安江さん。「筋肉ムキムキは、私には似合わないので。私自身は、女性らしい曲線と質感のボディづくりをしています」と自身をセルフプロデュース。キラキラした存在感を放っている安江さんですが、実は幼少期からずっとポッチャリ人生だったそう!

子どもの頃からポッチャリさんで運動嫌いだったという安江さん。この説得力も支持を集める秘密

29歳の時に軽い気持ちで通ったパーソナルトレーニングで、カラダはもちろん意識も「変わる」感覚に感動し、自身もトレーナーの道へ。だからこそ「食べたいけど我慢しなきゃ」など、過去に経験したダイエッター心もしっかりパン作りに生かされています。

パンは店頭販売に加え、ネットショップでも大好評。毎月の新商品を楽しみにしているリピーターも多いため「励みになります」と安江さん。

取材時も、年配の男性が「食事制限のある妻に、ここのパンはどうかな?と思って」と初来店。病気で一般的なパンが味わえない人の「食べたい!」という欲求に寄り添っています。「変わりたいきっかけを渡したい」と語る安江さんのパンは、いろいろなニーズにしっかり応えてくれています。

Re:Body FOOD Lab(リボディフードラボ)

問い合わせ
0566-45-6770 
場所
愛知県刈谷市桜町3-16
営業時間
11:00~18:00 
定休日
火・木・金・日曜・祝日
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@rebody_food.lab
オンラインショップ
https://rivingbread.base.shop/
アクセス
JR・名鉄「刈谷駅」より徒歩で約5分

※価格は全て税込み表記です
※掲載内容は2023年1月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

美や健康への思いが人一倍! パーソナルトレーナー監修のヘルシーパンを届ける「リボディフードラボ」【愛知・刈谷市】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ダイエット
  4. 美や健康への思いが人一倍! パーソナルトレーナー監修のヘルシーパンを届ける「リボディフードラボ」【愛知・刈谷市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。